8/7 飯山市方面

 2017-09-24
 7、8、9日の2泊3日で朝日岳、雪倉岳に登る積りだったが、台風5号が接近中なので止めた。
お盆とその前後は白馬周辺は大混雑をするので、北信州方面へ避難することにした。


野沢温泉外湯巡りⅠ
 新潟県糸魚川の渡辺さんが案内してくれる。
渡辺さんとは、何年か前に八方第5駐車場で知り合ってから友達になっている。


★広い第二駐車場に車を停める  ★10分くらい歩く
1IMG_7630_20170924053310d62.jpg 2IMG_7631_20170924053311585.jpg

中尾の湯
3IMG_7632.jpg 4IMG_7633.jpg

★熱いので水を入れている  ★近くの北竜湖を案内してもらう
5IMG_7634.jpg 6IMG_3311.jpg

小さい湖だが、感じの良い所
7IMG_3312.jpg 8IMG_3314.jpg


9IMG_3315.jpg 10IMG_3316.jpg


11IMG_3317.jpg 12IMG_3318.jpg

北竜館(手形)  ◎
北竜湖の上方にある
1IMG_7635_20170924054824e82.jpg 2IMG_7636.jpg

★同  ★洗面脱衣
3IMG_7638.jpg 4IMG_7640.jpg

★内湯  ★露天風呂
5IMG_7641_20170924054829069.jpg 6IMG_7642.jpg

北信五岳
7IMG_7646.jpg 8IMG_7644.jpg

★洗い場  ★内湯からの展望

9IMG_7650_20170924054835946.jpg 10IMG_7651.jpg
スポンサーサイト
タグ :

8/3 八方尾根(丸山ケルン)

 2017-09-22
登り=3:30(花の撮影含む)   下り=2:20
 今日は花が目的なので、天気は少々悪くても雨が降らなければ大丈夫!

黒菱駐車場~八方池
★5:25 黒菱Pを出発  ★朝日を受ける白馬三山
1IMG_3184_20170922071904ca3.jpg 2IMG_3185.jpg

★雲海の上に居る  ★シモツケソウと白馬三山
3IMG_3188.jpg 4IMG_3192.jpg

★超急坂のコンクリート道  ★クガイソウ
5IMG_3193.jpg 6IMG_3194.jpg

★ギボウシ  ★チョットしたお花畑
7IMG_3197.jpg 8IMG_3199.jpg

★5:55 リフトの上の駅  ★白馬鑓ヶ岳のカールはまだ残雪が多いみたい
9IMG_3200.jpg 10IMG_3201.jpg

★湿原  ★淡いピンク色のシモツケソウ
1IMG_3202.jpg 2IMG_3204.jpg

★6:20 八方山荘のヤナギラン  ★ギボウシ
3IMG_3207_20170922072630fff.jpg 4IMG_3208.jpg

ハッポウタカネセンブリ
5IMG_3209.jpg 6IMG_3224.jpg

★ヨツバシオガマ  ★ミヤマアズマギク
7IMG_3210.jpg 8IMG_3212.jpg

★ヤマブキショウマ  ★タカネナデシコ
9IMG_3215.jpg 10IMG_3216.jpg

クガイソウ
11IMG_3217.jpg 12IMG_3218.jpg

★ママコナ  ★?
13IMG_3221.jpg 14IMG_3222.jpg

エゾシオガマ
15IMG_3225.jpg 16IMG_3226.jpg

★クルマユリ  ★コゴメグサ
17IMG_3214.jpg 18IMG_3223.jpg

★ニッコウキスゲとクルマユリ  ★タカネウツボグサ
19IMG_3227.jpg 20IMG_3228.jpg

★ワタスゲ  ★コノテガシワ
1IMG_3229.jpg 2IMG_3233.jpg

サクラソウ
3IMG_3231.jpg 4IMG_3234.jpg

★ウメバチソウ  ★クモマミミナグサ
5IMG_3236_2017092207351209a.jpg 6IMG_3239_20170922073513092.jpg

★ミヤマカラマツ  ★タテヤマリンドウ
7IMG_3242.jpg 8IMG_3244.jpg

★ムシトリスミレ  ★タカネマツムシソウ
9IMG_3245.jpg 10IMG_3257.jpg

★7:40 逆さ八方尾根(湖面が鏡の様だった)  ★逆さ不帰ノ剣
11IMG_3247.jpg 12IMG_3248.jpg

★7:55 逆さ白馬三山(見られると思っていなかったのでラッキーだった)
13IMG_3253.jpg 14IMG_3255.jpg

八方池~丸山ケルン
★ルリソウ?  ★8:10 八方池
1IMG_3259.jpg 2IMG_3260.jpg

★お花畑(満開はまだ先)  ★ニッコウキスゲ
3IMG_3261.jpg 4IMG_3262_20170922074458482.jpg

★ムシトリスミレ  ★鹿島槍ヶ岳・五竜岳
5IMG_3263.jpg 6IMG_3264.jpg

オオサクラソウ(紅色が綺麗だった)
7IMG_3265.jpg 8IMG_3266.jpg

チングルマ
9IMG_3269.jpg 10IMG_3270.jpg

★同  ★9:35 丸山ケルン
11IMG_3271.jpg 12IMG_3272.jpg

下山
★サンカヨウ  ★シャクナゲ
1IMG_3274_20170922075014720.jpg 2IMG_3278_20170922075015bb3.jpg

ニッコウキスゲ
3IMG_3280_20170922075017669.jpg 4IMG_3281.jpg

★お花畑  ★シモツケソウ
5IMG_3283.jpg 6IMG_3282.jpg

★カライトソウ  ★タテヤマリンドウ・コノテガシワ
7IMG_3284.jpg 8IMG_3285.jpg

★12:10 リフト駅  ★白馬村
9IMG_3286.jpg 10IMG_3287.jpg

★シモツケソウと黒菱  ★12:35 黒菱駐車場

11IMG_3289.jpg 12IMG_3290.jpg
タグ :

8/31 焼岳

 2017-09-20
焼岳(2455m)  中尾高原ルート  累差=1388m  登り=3:45  下り=3:00
 一週間待って、やっと登れるようになった。
焼岳は中の湯ルートから2回登った事がある。
新穂高温泉側からも登れる事を知って、途中に白水ノ滝もあるので行く気になった。


★左に行けば鍋平だが登山口へは直進する  ★広い駐車場がある
1IMG_3062.jpg 2IMG_3063.jpg

★5:35 林道ゲート  ★5:40 登山口
3IMG_3065.jpg 4IMG_3066.jpg

★丸太橋を渡る  ★整備された登山道で安心する
5IMG_3067.jpg 6IMG_3068.jpg

★6:05 又、登山口がある?  ★6:10 白水ノ滝
7IMG_3072.jpg 8IMG_3086_20170920142225bd7.jpg

深い谷の先にあるので近くへは行けない
9IMG_3075.jpg 10IMG_3076_201709201422281de.jpg

★7:05 薄暗い森の中からやっと抜けた  ★若い男性に抜かれる(焼岳に登って西穂高に向かうらしい)
1IMG_3090.jpg 2IMG_3092_201709201429031f3.jpg

★苔の岩道  ★ピンク掛かったギンリョウソウ
3IMG_3095.jpg 4IMG_3097_20170920142906dff.jpg

★神社  ★分岐を右へ
5IMG_3101.jpg 6IMG_3102.jpg

★余り歩かれていないみたいで荒れ気味  ★8:30 登り始めて3時間で展望が開ける
7IMG_3103.jpg 8IMG_3108.jpg

9IMG_3110_20170920142914768.jpg 10IMG_3111.jpg

焼岳展望
1IMG_3113 パノラマ写真 2IMG_3117.jpg

★上高地  ★大正池
3IMG_3118.jpg 4IMG_3119.jpg

★噴煙の出る谷を横切る  ★ペンキマークを探しながら登る
5IMG_3125.jpg 6IMG_3129.jpg

★河童橋が見える  ★頂上が近ずいてきた
7IMG_3130.jpg 8IMG_3131.jpg

左から回り込む
9IMG_3133.jpg 10IMG_3134.jpg

★尾根に出て右折  ★噴気孔の横を登る
11IMG_3135.jpg 12IMG_3136.jpg

10:00 頂上
13IMG_3137.jpg 14IMG_3138.jpg

★火口湖の水は少ない  ★穂高連峰は見えない
15IMG_3139.jpg 16IMG_3141.jpg

下山
★10:30 展望も見られそうにないので下山開始  ★外人さんの登山スタイル
1IMG_3144_20170920144316cfe.jpg 2IMG_3145.jpg

ガイド付の登山者が説明を受けながら下っている
3IMG_3146.jpg 4IMG_3147.jpg

★11:10 アザミの原まで下ってきた  ★花は殆ど無い
5IMG_3150_201709201443218e2.jpg 6IMG_3152_201709201443236c8.jpg


7IMG_3158.jpg 8IMG_3161.jpg

★白水ノ滝に日が射している  ★上部
9IMG_3167.jpg 10IMG_3168 パノラマ写真

★中間  ★下部
11IMG_3171.jpg 12IMG_3173.jpg

★13:55 駐車場の少し上の路肩に、日差しを避けて停めていた
★焼岳が見える(頂上は左の端?)
13IMG_3175.jpg 14IMG_3177.jpg
 【感想】  展望の無い樹林帯の歩きが殆どなので、時間が掛からない中の湯ルートが良いと思う。(木に興味のある人は別だが・・・・・)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫