9/6 瓜割の滝他

 2018-10-21
国道29号線で標識を見つけた。Uターンして見物に行く。

★名水公園の案内図があった  ★6:30 水汲み場は、早朝なのに沢山の人
1IMG_6403_201810211547039b9.jpg 2IMG_6404.jpg

先ずは瓜割の滝へ
3IMG_6405.jpg 4IMG_6412.jpg

これが滝と言えるかどうだか?
5IMG_6413.jpg 6IMG_6414_20181021154710020.jpg

★石仏四国八十八ヶ所がある  ★階段を上り詰めるとお堂があり
7IMG_6417.jpg 8IMG_6423.jpg

お堂の周りに石仏が並んでいる
9IMG_6419_201810211547140bf.jpg 10IMG_6420.jpg

それぞれお顔が違う
11IMG_6421.jpg 12IMG_6422.jpg

庭園を散歩
13IMG_6407.jpg 14IMG_6409.jpg

15IMG_6408.jpg 16IMG_6411.jpg

舞鶴港に海王丸だ停泊していた

17IMG_6431.jpg 18IMG_6432.jpg

19IMG_6434.jpg 20IMG_6437.jpg
スポンサーサイト
タグ :

9/5 八ツ淵の滝

 2018-10-20
八ツ淵の全てを含めて100名瀑になっている    登り=1:10
 武奈ヶ岳に登る予定だったが、昨日の台風は雨、風共に凄かったので多分ダメだと思うが、行ける所まででも良いので登る事にした。

入口はガリバー青少年旅行村にある
1IMG_6336_2018102005524869c.jpg 2IMG_6337.jpg

★城内整備協力費の名目で駐車料金を取られる  ★先ずは林道歩きから
3IMG_6339_20181020055251d6e.jpg 4IMG_6345.jpg

★林道終点  ★案内図
5IMG_6348_20181020055254be2.jpg 6IMG_6349.jpg

★台風のため小枝がいっぱい落ちている  ★少し開けた所にに出る
7IMG_6352.jpg 8IMG_6355.jpg

★琵琶湖が見える  ★チョット緊張する横道
9IMG_8799.jpg 10IMG_6357.jpg

★右手に武奈ヶ岳が見える  ★ここの横道はロープが懸けられている
11IMG_6358.jpg 12IMG_6359.jpg

★初心者は川を渡ってと、書かれているが  ★この丸太では滑りそうで、もっと危ないと思いますが・・・・
13IMG_6366.jpg 14IMG_6367.jpg

★直進してクサリ場へ  ★大擂鉢
15IMG_6369.jpg 16IMG_6373.jpg

★又、クサリ場  ★大擂鉢の上部
17IMG_6374.jpg 18IMG_6375.jpg

★小擂鉢?   ★フック場を登る
19IMG_8791.jpg 20IMG_6382.jpg

★このボルトは掴んで登るための物  ★滝が見えてきました
1IMG_6383.jpg 2IMG_6384_2018102006070233d.jpg

本日初めての滝(屏風ヶ淵)
3IMG_6385.jpg 4IMG_8787.jpg

★今度は長いクサリ場  ★素晴らしい滝が現れました(落差30mの貴船の淵)
5IMG_6388.jpg 6IMG_6389_201810200607082f3.jpg

★滝壺  ★下にも大きな滝壺がある
7IMG_6390.jpg 8IMG_6392.jpg

★武奈ヶ岳へは、滝壺まで下りて  ★この鎖を伝って渡らないといけない(今日は水量が多いので無理)
9IMG_6394_2018102006071200f.jpg 10IMG_6395.jpg
写真館へ続く


帰り道
★途中に分岐があった魚止滝、障子ヶ滝へ向かう  ★道は明瞭なので川までは下りれた
1IMG_8800_20181020171040921.jpg 2IMG_8801_20181020171042a4f.jpg

★上流に向かう  ★道は完全に無くなった
3IMG_8802.jpg 4IMG_8803.jpg

★魚止の淵  ★障子ヶ淵へは川を渡らないといけない。鎖はあるが、途中で切れている
5IMG_8804.jpg 6IMG_8805.jpg

道の駅
★道の駅あどがわ  ★今日も無事に終わりました
7IMG_6397.jpg 8IMG_6398.jpg

★道の駅にあるローソンでソフトクリームを売っている  
★皆さんが美味しそうに食べていたので買ってみたがイマイチ

9IMG_6399.jpg 10IMG_6400.jpg
タグ :

8/29 川俣川渓谷

 2018-10-16
山梨県北杜市清里

★駐車場にある案内図  ★所々に通行禁止の☓印が付いている
1IMG_6220 (1) 2IMG_6220 (2)

★8:30 駐車場の隅にある渓谷入口  ★赤鉄橋が見える
3IMG_6220 (3) 4IMG_6270.jpg

きれいな遊歩道
5IMG_6223_201810160505332ce.jpg 6IMG_6224.jpg

★同  ★吐竜の滝方面へ
7IMG_6225.jpg 8IMG_6226.jpg

一変して道が悪くなる
9IMG_6227.jpg 10IMG_6228.jpg

★岩屋の横を通って  ★岩の間を抜けると
11IMG_6232.jpg 12IMG_6236.jpg

★渓谷沿いの道になる  ★橋が見えてきました
13IMG_6237.jpg 14IMG_6238.jpg

★案内図にあった☓印の赤鉄橋へ行く橋  ★天狗岩  
15IMG_6239.jpg 16IMG_6244.jpg

★何が天狗なのか分からない  ★急な木段を登る
17IMG_6246.jpg 18IMG_6247.jpg

★道が不明瞭になってきた  ★小滝(乙女滝?)

19IMG_6248.jpg 20IMG_6252.jpg

こんな所でレンゲショウマに会えるとは、得をしたような気分!!(純白の花を見るのは初めてかも)
1IMG_6254.jpg 2IMG_8728.jpg

★黄金の砦(何が?)  ★遂に通行禁止のロープが現れる
3IMG_6258.jpg 4IMG_6261.jpg

★橋は普通に渡れるのに・・・・・?  ★行者の滝(橋の上より)
5IMG_6263.jpg 6IMG_6265.jpg
まだ先に進めると思うが、あまり良い所が無いみたいなので、ここまでとした。
タグ :

8/16 奥志賀渓谷

 2018-10-07
★12:40 左に行けば大滝だが去年見たので、今日は右へ  ★整備された遊歩道
1IMG_5847.jpg 2IMG_5848.jpg

三段滝
★凄い滝が見えてきた  ★高度に依って違う滝に見える(展望所より)
3IMG_5872_20181007131236405.jpg 4IMG_5850.jpg

★上部をズーム  ★滝壺も良い感じ
5IMG_5851.jpg 6IMG_5852_20181007131241212.jpg

★途中に小さな滝壺が見える  ★これ又、見事!
7IMG_5855.jpg 8IMG_5856.jpg

ハーモニカの滝
★13:00 綺麗な滑を見ながら進むと、幅が広い滝が現れる  ★ズーム
9IMG_5860.jpg 10IMG_5861.jpg

★木に隠れているが  ★まだ、右へ続いている
11IMG_5867.jpg 12IMG_5864.jpg
遊歩道は、まだ続くが雨が降りだしたので、引き返す。
タグ :

5/26 東滝渓谷(程野)

 2018-05-30
散策時間=1:20

★7:00 東滝はマアマアの水量  ★先ずは駐車場から上流へ向かう
1IMG_4906.jpg 2IMG_8349.jpg

★戸中山へ登る時に途中まで来た  ★立派な橋があるが、その先に道はない
3IMG_8350.jpg 4IMG_8351_20180530074608bb0.jpg

ここから先は谷も狭くなり進めない
5IMG_8352.jpg 6IMG_8353_201805300746113b2.jpg

東滝遊歩道に戻り下流から攻めることにした
7IMG_8355.jpg 8IMG_8369.jpg

岩を伝いながら上流へ
9IMG_8357.jpg 10IMG_8358.jpg

この先は絶壁で無理。もう少し落差があると絵になるのだが。しかし滝壺は広くてキレイ
11IMG_8360.jpg 12IMG_8361.jpg

★遊歩道に戻り、ポットホールを探しに行く  ★急斜面をなんとか谷間まで下りた
13IMG_8356.jpg 14IMG_8370.jpg

ポットホールは分からなかった

15IMG_8371.jpg 16IMG_8372.jpg
タグ :

2/4 安居渓谷・2/5 鷹羽ヶ森9

 2018-02-08
雨ヶ森に登る積りで安居渓谷に向かう。

★渓谷入口  ★除雪されているので、駐車場までは安心して来れた
1IMG_4561_201802080341169ec.jpg 2IMG_4564.jpg

★コーヒータイムしてたら雪が降り出した(今日も登山は諦めて滝見物に変更する事にした)
★暫らく待っていたが、なかなか雪が止まないので傘を差して出発する
3IMG_4565.jpg 4IMG_7169.jpg

飛龍の滝
滝への遊歩道より
5IMG_7171.jpg 6IMG_7172.jpg

★雪化粧の滝が見えてきました  ★滝見所より
7IMG_7184.jpg 8IMG_7173.jpg

普段は中央を水が流れているが、氷に阻まれて左方から滝壺に流れ落ちている
9IMG_7178.jpg 10IMG_7175.jpg

★ブロック氷が一杯ある(どうやって出来たのか不思議・・・)  ★別世界のような景色
11IMG_7180.jpg 12IMG_7179.jpg

雪も止んで青空も見えだしてラッキー
13IMG_7183.jpg 14IMG_7186.jpg
一旦、車に戻って昼食にします。

昇龍の滝   登り=0:40(林道歩き30分)
★天気も良くなったので昇龍の滝に向けて再出発  ★背龍の滝
1IMG_7187.jpg 2IMG_7195.jpg

★雨ヶ森登山口への樫山林道分岐  ★左が滝への登り口
3IMG_7200.jpg 4IMG_7201.jpg

★渓谷沿いの山道を登る  ★雪で道は見えないが標識があるので大丈夫
5IMG_7202.jpg 6IMG_7203.jpg

★同  ★滝が近くなったみたい
7IMG_7204.jpg 8IMG_7206.jpg

★到着  ★タテパノラマ写真(期待していなかたが素晴らしい氷瀑に感動する!!!)
9IMG_7208.jpg 10IMG_7211 パノラマ写真

★上部  ★岩から浸み出した水が凍って出来たのだろうか?
11IMG_7218.jpg 12IMG_7217.jpg

ズーム写真
13IMG_7219.jpg 14IMG_7220.jpg
【写真館へ続く】

滝壺まで下りて写真を撮りたかったが、雪が降ってきたので急いで帰る
15IMG_7227.jpg 16IMG_7228.jpg

【車中泊】   道の駅633美の里

2/5 鷹羽ヶ森9
今日も天気が良さそうなので五在所山に登りたかったが、多分登山口まで行けないと思うので、確実な鷹羽ヶ森登って帰ることにした。
★頂上(3日連続の雪道歩きは初めて)  ★中津明神山方面は雪が降っている

17IMG_7232.jpg 18IMG_7229.jpg
タグ :

2/3 東滝&権現滝(程野)

 2018-02-06
四国上空に凄い寒波が来ているが、天気が良いのでミニ山旅にお出掛け。
今日は戸中山に登って、木を切る積りだったが雪で登山口まで行けず、滝見物に変更。


東滝   登り=0:40(滝つぼまで)
★登り口近くの路肩に車を停めて出発  ★雪は少ない
1IMG_7144.jpg 2IMG_7145_2018020610103725f.jpg

★滝つぼより全景  ★最上部の滝をズーム
3IMG_7148_20180206101038fa4.jpg 4IMG_7154.jpg

★中間点  ★滝つぼ
5IMG_7150_20180206101041752.jpg 6IMG_7153.jpg

★ズーム  ★更にズーム
7IMG_7151.jpg 8IMG_7155.jpg

★中間展望所より全景  ★最上部の滝
9IMG_7160_20180206101047069.jpg 10IMG_7164.jpg

同じ滝でも見る高度に依ってこんなにも変わる
★中間点展望所  ★滝つぼ
11IMG_7161.jpg 12IMG_7159.jpg

権現滝   登り=0:30
★登り口近くに民家があるので林道は除雪されていた  ★西滝の下流を渡渉
13IMG_4559.jpg 14IMG_7165.jpg

真面に太陽を浴びる滝なので氷結しないみたい:水量的に見事な氷瀑になりそうだが残念!
15IMG_7166.jpg 16IMG_7168.jpg


【車中泊】   道の駅633美の里
タグ :

12/22 中津渓谷

 2017-12-28
★7:40 中津渓谷の朝  ★今日も良い天気だがチョットしんどいので休養日
1IMG_4486_2017122811121892d.jpg 2IMG_4487.jpg

雨竜の滝
3IMG_6866_201712281112210e7.jpg 4IMG_6867.jpg

★11:40 滝の手前より上空を見上げる  
★滝前より:滝に日が射し込むと神秘的になるらしいが、まだ3時間くらい先みたい
5IMG_6863.jpg 6IMG_6871.jpg

土佐和紙工芸村くらうど薬湯風呂  JAF割400円
★長い廊下を通ってエレベーターで3階へ  ★いの町には温泉が5つもある
7IMG_4495.jpg 8IMG_4496.jpg

★内湯  ★サウナ
9IMG_4498.jpg 10IMG_4499.jpg

★水風呂・気泡湯  ★半露天風呂
11IMG_4500.jpg 12IMG_4501.jpg
壁、床、風呂が全て大理石張りで、超豪華な温泉!!!
タグ :

11/3 鮎返滝

 2017-11-11
鮎返滝   落差=30m   片道=0:25   宇和島市

★R320号を右折してダム堰堤を通り対岸へ  ★対岸の道路を右折すると
1IMG_4347.jpg 2IMG_4348_20171111043117981.jpg

★少しで駐車場と簡易トイレがある  ★直ぐに道路はダートになるので歩きます
3IMG_4349_20171111043118990.jpg 4IMG_4350.jpg

★トンネル  ★水飲み場もある
5IMG_4351.jpg 6IMG_4357_20171111043122219.jpg

★紅葉はまだだが、朝日が射してキレイ  ★目的の橋に到着しました
7IMG_4360.jpg 8IMG_4364_2017111104312593f.jpg

★滝壺の色が綺麗  ★落差があって迫力十分
9IMG_4365_20171111043127fe9.jpg 10IMG_4367_20171111043128e58.jpg

★タテパノラマ写真  ★上部
11IMG_6463 パノラマ写真 12IMG_6466.jpg

★下部  ★滝壺
13IMG_4371.jpg 14IMG_6470.jpg

帰り道
★ダムの奥の方はエメラルドグリーンで綺麗  ★散歩コースになっている
15IMG_4378.jpg 16IMG_4379.jpg

★奥の山並みは、鬼ヶ城山系だと思う  ★散策時間は約1時間でした

17IMG_4380.jpg 18IMG_4381.jpg
タグ :

11/2 滑床渓谷Ⅱ

 2017-11-08
片道=0:50(駐車場~千畳敷)
今日は渓谷散策の後半に出掛ける。
渓谷に日が射し込むのは昼ごろなので、往きは写真を撮らずに最終地まで行って、帰りに撮る事にした。


★★6:40 朝と夕方に猿が駐車場に集まって来るが、今日は鹿までやってきた。
1IMG_4341.jpg 2IMG_6366_20171108214517d65.jpg

最終地の千畳敷に到着
3IMG_6367_20171108214518c91.jpg 4IMG_6369.jpg

★上流の景色  ★千畳敷の全景
5IMG_6372.jpg 6IMG_6373.jpg

★下流先端からの景色  ★変わった岩
7IMG_6375.jpg 8IMG_6384_20171108214525685.jpg

猿ガ淵
9IMG_6392_20171108214527570.jpg 10IMG_6393.jpg

水色が綺麗な部分は、どうしてなのか不思議
11IMG_6403.jpg 12IMG_6406.jpg

★雪輪橋  ★展望台へ寄り道
13IMG_6410.jpg 14IMG_6412.jpg

★林道に出て、その先に展望台が見える  ★上の展望台より雪輪ノ滝
15IMG_6414.jpg 16IMG_6415.jpg

★下の展望台より  ★雪輪ノ滝の滝壺
17IMG_6417.jpg 18IMG_6421.jpg

★落合淵  ★岩屋
19IMG_6423.jpg 20IMG_6428.jpg

★百岩  ★遊仙橋分岐
1IMG_6431.jpg 2IMG_6433.jpg

★遊仙橋を渡って対岸の遊歩道へ行く  ★橋より上流を見る
3IMG_6434.jpg 4IMG_6436.jpg

★滑りやすいのか鎖がある  ★対岸に日が当たり紅葉が綺麗
5IMG_6437.jpg 6IMG_6439.jpg

★富士滑  ★出合滑で元の遊歩道に渡る
7IMG_6444.jpg 8IMG_6445.jpg

★2日前は水が流れていて渡れなかった所  ★滑床渓谷の散策を全部、終了した
9IMG_6446.jpg 10IMG_6447.jpg
写真館へ続く
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫