8/1 唐松岳

 2018-09-19
登り=4:20(前唐松まで)   下り=3:10

5:20 黒菱駐車場を御夫婦とほぼ同時に出発
1IMG_5187_20180919084021dd0.jpg
2IMG_5188.jpg

★6:10 山荘とリフト駅  ★木道
3IMG_5196.jpg
4IMG_5201_20180919084026d29.jpg

★お花畑もガスの中  ★八方尾根(御夫婦とは時々出会う)
5IMG_5203.jpg
6IMG_5217.jpg

★7:30 八方池(尾根の左右から雲が湧きあがってくる)  ★お花畑
7IMG_5220.jpg
8IMG_5233.jpg

★8:50 扇雪渓  ★チングルマの群生地
9IMG_5239.jpg
10IMG_5242.jpg

★9:30  丸山ケルン  ★横道
11IMG_5246.jpg
12IMG_5248.jpg

★変な所を人が登っている  ★10:10 何と登山道が通行止めになっている
13IMG_5252.jpg
14IMG_5253.jpg

★尾根に無理やり作ったような道  ★右に唐松岳を見ながら登る
15IMG_5254.jpg
16IMG_5255.jpg

★チョット今までと違った景色が見られる  ★コブを乗り越えて行く(左のピークまで登るみたい)
17IMG_5257.jpg
18IMG_5258.jpg

★最後のピークに到着(雲で展望は無い)  ★ここを前唐松岳と名付けて、本日はここまでとする
19IMG_5263.jpg
20IMG_5264.jpg

お花

1IMG_5193_2018091908573438d.jpg 2IMG_5195.jpg

3IMG_5197.jpg 4IMG_5198.jpg

5IMG_5205.jpg 6IMG_5208.jpg

7IMG_5211.jpg 8IMG_5212.jpg

9IMG_5225.jpg 10IMG_5226.jpg

11IMG_5227.jpg 12IMG_5229.jpg

13IMG_5231.jpg 14IMG_5232.jpg

15IMG_5234.jpg 16IMG_5235.jpg

17IMG_5236.jpg 18IMG_5238.jpg

19IMG_5244.jpg 20IMG_5245.jpg

下山
★チングルマの群生地(上部)  ★行儀よく並んで昼食中(丸山ケルン)
1IMG_5270_20180919090619f3c.jpg 2IMG_5272.jpg

雪渓で遊ぶ子供達
3IMG_5276.jpg 4IMG_5278_20180919090624b38.jpg

★逆さ八歩尾根  ★下は晴れているみたい
5IMG_5282_201809190906244d9.jpg 6IMG_5289_2018091909062627f.jpg

北信州の山名板がある
7IMG_5292.jpg 8IMG_5293.jpg

★木道で無く尾根を登る道があるみたい(何回も登っているが、初めて知った)  ★黒菱駐車場
9IMG_5294.jpg 10IMG_5298.jpg

お花

1IMG_5268.jpg 2IMG_5269.jpg

3IMG_5271.jpg 4IMG_5273.jpg

5IMG_5274.jpg 6IMG_5275_2018091909132513a.jpg

7IMG_5279.jpg 8IMG_5284.jpg

9IMG_5286.jpg 10IMG_5287.jpg

11IMG_5290.jpg 12IMG_5295.jpg

13IMG_5296.jpg 14IMG_5297.jpg
スポンサーサイト
タグ :

7/31 白馬の朝

 2018-09-18
今日で7月も終わり。昨夜は暑くて、蚊も居てグッスリ眠れなかった。

★月と五竜岳  ★白馬三山に朝日が当たる
1IMG_5175_20180918070503198.jpg 2IMG_5177_20180918070505cbd.jpg

★五竜岳が赤く焼ける  ★白馬鑓ヶ岳も
3IMG_5178_20180918070506384.jpg 4IMG_5179.jpg

白馬大橋より白馬三山
5IMG_5184_201809180707415df.jpg
タグ :

7/30 鍬ノ峰

 2018-09-17
鍬ノ峰(くわのみね)1623m  標高差=545m  林道歩き=0:30  登り=1:40

★餓鬼岳登山口に車を停めて出発  ★昔は林道が荒れていたので歩いたが、今はキレイ
1IMG_5134.jpg 2IMG_5138.jpg

★橋を渡った  ★右に登山口
3IMG_5140_20180917070545949.jpg 4IMG_5141_201809170705480a7.jpg

★直ぐ先に広い駐車場がある  ★鉄塔巡視路を登る
5IMG_5142.jpg 6IMG_5143.jpg

★広い支尾根道  ★急坂を登ると
7IMG_5145.jpg 8IMG_5147.jpg

★NO18鉄塔  ★巡視路が終わって笹が被さってくる
9IMG_5148.jpg 10IMG_5150.jpg

★展望所より不動岳~蓮華岳  ★笹が深くなり道が見えない
11IMG_5158.jpg 12IMG_5161.jpg

★同  ★頂上は広くて展望が良い
13IMG_5163.jpg 14IMG_5165.jpg

頂上展望
烏帽子岳~蓮華岳~爺ヶ岳~大町市街
0IMG_8516 パノラマ写真

★烏帽子岳  ★南沢岳
1IMG_5168.jpg 2IMG_5171_2018091707164821a.jpg

★不動岳  ★七倉岳・北葛岳
3IMG_5170_201809170716490c7.jpg 4IMG_8526.jpg

★蓮華岳の左に小さく針ノ木岳  ★爺ヶ岳

5IMG_8527.jpg 6IMG_8528_201809170716540ed.jpg
タグ :

7/25 笠新道(テスト)

 2018-09-15
足の腫れも引いて痛みも取れたので、笠新道を2時間ばかり登って様子をみることにした。

★左俣林道を1時間歩いて登山口へ  ★焼岳が見えてきた
1IMG_5057.jpg 2IMG_5063_201809151446599ff.jpg

★標高1700m  ★乗鞍岳も見えてきた
3IMG_5064.jpg 4IMG_5066.jpg

★焼岳、乗鞍岳展望  ★焼岳に朝日が射してきました
5IMG_5067.jpg 6IMG_5069.jpg

★穂高連峰  ★1800m
7IMG_5072.jpg 8IMG_5077.jpg

★樹林帯が途切れて  ★花も見られるようになった
9IMG_5081.jpg 10IMG_5082.jpg

★ササユリの終演(北アルプスにもササユリが咲くんだ!)  ★チョットしたお花畑
11IMG_5083.jpg 12IMG_5085.jpg

左隅に槍ヶ岳も見えて、大キレット~穂高連峰に続く。丁度2時間になったのでここまでとする
13IMG_5086.jpg 14IMG_5088.jpg

下山
★何とか無事に下山した  ★これは何の花(実?)
15IMG_5094.jpg 16IMG_5095.jpg

左俣林道は何回も往復したが、朝は暗闇の中、帰りは疲れ果てて花など見る余裕はない。今日はのんびりと花を探しながら帰る。結構、山野草が咲いている。
17IMG_5100.jpg 18IMG_5102.jpg

同じ
19IMG_5106.jpg 20IMG_5109.jpg
【テスト登山の結果】
次の日の朝、左足の甲が歩けないくらい痛い。捻挫した右足をかばって、左足の負担が多くなったためだと思う。これでは連日登山はとても無理だと思うので、双六岳への登山は諦めることにした。
タグ :

7/20 鷹狩山

 2018-09-14
鷹狩山(たかがりやま)1164m   大町市
頂上まで車で行けて、ネットに日本一の展望所と書かれていた。

★山岳博物館の前を通って  ★山道に入る
1IMG_5017.jpg 2IMG_5018_20180914140520afc.jpg

★分岐には標識があるので安心  ★展望台が見えてきた
3IMG_5019_20180914140521005.jpg 4IMG_5020.jpg

★山頂  ★展望台
5IMG_5023_20180914140525f4a.jpg 6IMG_8511_201809141405255b0.jpg

★展望台の最上部  ★大町市街
7IMG_8512_20180914140527ae4.jpg 8IMG_8513.jpg

★山頂に山名板がある  ★蝶ヶ岳~東天井岳
9IMG_8497.jpg 10IMG_8498.jpg

★烏帽子岳~蓮華岳  ★五竜岳~白馬三山
11IMG_8500.jpg 12m.jpg

★生憎、今日はどの山も見えない・・・・  ★恋人の聖地になっている

13IMG_8505 パノラマ写真 14IMG_8504.jpg
タグ :

7/18~19 糸魚川・白馬

 2018-09-14
7/18 糸魚川
渡辺さん宅の近くにある焼山温泉で待ち合わせをする
1IMG_4988.jpg 2IMG_4991.jpg

★内湯が2つ  ★半露天風呂
3IMG_4992_20180914074950b17.jpg 4IMG_4994_2018091407495153c.jpg

渡辺さんの家は田園地帯にある
5IMG_5000.jpg 6IMG_5001.jpg

★同  ★直ぐ近くに大きな神社がある
7IMG_4996.jpg 8IMG_4995_20180914074957f3b.jpg

7/19 糸魚川~白馬
★近くの名所を案内してもらう。月不見の池(つきみず)大駐車場がある  ★他にも沢山、名所があるみたい
1IMG_5005.jpg 2IMG_5002.jpg


3IMG_5003.jpg 4IMG_5004.jpg

月不見の池
5IMG_5008.jpg 6IMG_5009.jpg

★国道148号線から岩峰の明星山が見える  
★今日はバモス1000回車中泊記念日。チョット豪華なにぎり寿司でお祝い!

7IMG_5012.jpg 8IMG_5013.jpg
タグ :

2018 夏 旅

 2018-09-13
長野県への旅   7月18日~9月10日(55日間)
走行距離=3493m   ガソリン代=43200円(277ℓ)   燃費=12.6km/ℓ

長野県への山旅は9回目となる。
今回の旅で北アルプスの登りたい山は無くなると思うので最後しようと思い計画を立てました。


7月
18 出発(2:00)~瀬戸大橋~山陽道~舞鶴若狭道~北陸道~糸魚川IC   焼山温泉   渡辺宅泊
19 移動(月不見の池見学)                   八方第五P泊
20 鷹狩山展望台                         道の駅ほりがねの里泊
21 移動(奥飛騨へ)             平湯温泉・荒神の湯    栃尾温泉P泊     
22~24 右足首捻挫療養          荒神の湯・新穂高の湯      〃
25 テスト登山(笠新道)               荒神の湯          〃
26~28 左足療養・洗濯日                〃            〃
29 長瀬スッポン養殖場               平湯温泉        道の駅ほりがねの里泊
30 鍬ノ峰                    手形(上原の湯)       八方第五P泊                     
31 休養                                       黒菱P泊
8月
1 唐松岳                                      黒菱P泊
2 休養                                        八方第五P泊
3 鑓温泉登山道(2時間)              みみずくの里          〃
4 洗濯日                                      サンサンパーク白馬泊
5 休養                                             〃
6 高社山                        湯田中楓の湯     道の駅千曲川泊
7 温泉巡り           野沢温泉×2・手形(北竜館)        飯山チェーン交換所泊
8 上ノ平高原・巣鷹湖    野沢温泉×2・手形(いいやま湯滝温泉)       〃      
9 温泉巡り         手形(豊田温泉もみじ荘・小布施温泉あけびの湯)    道の駅北信州やまのうち泊
10  〃            手形(むれ温泉天狗の館)           道の駅千曲川泊       
11 滞在                                       飯山チェーン交換所泊
12 移動(山籠もりの買い物)      野沢温泉×1             志賀高原P泊
13 志賀山                                          〃
14 横手山                                       奥志賀高原P泊
15 焼額山(やけびたいやま)                               〃
16 高標山                                           〃
17 移動                  手形(ぽんぽこの湯)         サンサンパーク白馬泊
18 洗濯日                                            〃
19 唐松岳                                            〃
20 温泉巡り             手形(黒部観光ホテル・薬師の湯)    道の駅ほりがねの里泊
21 移動                                          諏訪湖P泊
22 滞在(遊歩道散歩3km)         ロマネット                  〃
23 車修理                      〃                    〃
24 移動                                          白樺湖P泊
25 滞在(別荘訪問)                                      〃
26 蓼科山                                            〃
27 ビーナスライン展望所                                   〃
28 移動(4日分の買い物)        手形(松原湖温泉八峰の湯)     清里の森P泊
29 川俣川渓谷                                          〃
30 移動                   手形(高遠温泉さくらの湯)      道の駅花の里いいじま泊
31 温泉巡り                手形(なごみの湯殿砂払温泉)    道の駅下條泊
9月
1 温泉巡り             手形(湯ったり~な昼神・尾張あさひ苑)  道の駅平谷
2 大移動                   手形(平谷温泉ひまわりの湯)    名神高速伊吹PA泊
3 移動(琵琶湖・伊庭水郷・西の湖・長命寺)                    道の駅あどがわ泊
4 台風21号待避                                          〃
5 八ツ淵の滝                                            〃
6 移動(瓜割の滝・鯉川シーサイドパーク)    高浜湯っぷる         道の駅舞鶴泊
7 移動                          湯原温泉砂湯         湯原温泉P泊
8 滞在・移動                      湯原温泉(朝湯・昼湯)    道の駅風の家
9 大移動                        木の香温泉           道の駅木の香
10 帰宅


【アクシデント】
① 7月14日に出発予定だったが、風邪を引いてしまって4日遅れて出たが、完治していなかったので、その後も咳が酷くて体調が悪かった。
② 出発初日に高速若狭道のPAで景色を写しに行って、チョットした段差を踏み外して右足首を捻挫してしまった。(次の日には腫れ上がり登山も、ままならない状態になる)
③ 車のエンジントラブルで修理する事になった。部品の調達に時間が掛かり1日掛かった。(修理するのに、改造している荷物などを全て解体して又、組み立てないといけないので大変だった。)
④ 7月の長野県は、今までにない暑さで、蚊も発生して避暑どころでは無かった。(8月に入ると例年通りとなる)

【結果】
足の捻挫が、なかなか治らずに予定していた山(双六、南沢、北燕、朝日、雪倉岳・武奈ヶ岳)に登るのを諦める事にした。
今年は、今までにない最高の天気が続いていたのに残念だった!!!

★8/1 チングルマ(八方尾根)  ★8/6 高社山(高速道より)
1IMG_5242.jpg 2IMG_5409.jpg

★8/19 北信州の山並と八方池  ★8/22 富士山(諏訪湖にて)
3IMG_5967_201809131405205af.jpg 4IMG_8662_201809131405204ba.jpg

★9/3 長命寺  ★貴船の淵(八ツ淵の滝)

5IMG_8761_20180913140522033.jpg 6IMG_8775_20180913140523522.jpg
タグ :

9/1 蓼科山

 2017-10-09
 蓼科山は八ヶ岳連峰では唯一の独立峰。360度のパノラマが望める。
前日
★8:25 七合目登山口(青空が見えたら登る積り)  ★8:40 大型バスがやってきた
1IMG_3798_20171009175546eb8.jpg 2IMG_3799.jpg

これから登るみたい
3IMG_3801.jpg 4IMG_3805_20171009175550feb.jpg

★霧雨が降っている  ★引率の先生が生徒の記念写真を撮っている
5IMG_3806.jpg 6IMG_3807.jpg

★10:00 大河原峠に移動(今日の登山は諦める)  ★15:40 展望の良い場所だが何も見えない
7IMG_3808.jpg 8IMG_3809.jpg

★17:30 少し見えてきました  ★明日の好天に期待します
9IMG_3812.jpg 10IMG_3814.jpg

蓼科山へ
★今日は天気が良さそう(佐久市と小諸市の明かりが見える)  ★四阿山~浅間山も見える
1IMG_5885_20171009180506aea.jpg 2IMG_5891.jpg

★黒斑山・浅間山  ★6:00 移動して七合目登山口から登ります
3IMG_5892_201710091805080d8.jpg 4IMG_3816.jpg

★なだらかな道から  ★段々と勾配が増していきます
5IMG_3817.jpg 6IMG_3821.jpg

6:30 女神湖
7IMG_3822.jpg 8IMG_3824.jpg

★7:25 蓼科山荘  ★難所の岩場登りの始まり
9IMG_5894.jpg 10IMG_5895.jpg

★同  ★8:00 山頂ヒュッテ
11IMG_5896.jpg 12IMG_5900.jpg

★八ヶ岳連峰と南アルプス  ★8:05 山頂
13IMG_5901.jpg 14IMG_5905.jpg

★赤岳から阿弥陀岳、権現岳へと南八ヶ岳連峰が続く  ★赤岳登山口の美濃戸
15IMG_5904.jpg 16IMG_5923.jpg

★左御嶽山、右乗鞍岳  ★穂岳連峰・槍ヶ岳
17IMG_5932.jpg 18IMG_5933.jpg

★中央浅間山  ★浅間山の噴煙は少ししかでていない
19IMG_5944.jpg 20IMG_5945.jpg
 2010.7.24日に登った時は素晴らしい展望に感動しました。
しかし、信州での登山は初めてだったので、登った山は殆どなかった。あれから7年が経って登った山も多くなり又、違った感動があるのではないかと思って登ってきた。残念ながら、本日はイマイチの展望。体力が続く限り再挑戦します。

下山
9:00 岩場を下ります
1IMG_3825_201710091827575f4.jpg 2IMG_3826_20171009182759e50.jpg

★9:55 天狗の露地分岐  ★10:25 七合目登山口
3IMG_3832.jpg 4IMG_3834.jpg

白樺湖
★13:00 駐車所には車は居ない  ★夜は部屋の明かりが一杯灯る、人気のホテル
5IMG_3835.jpg 6IMG_3836.jpg

★蓼科山  ★白樺並木
7IMG_5947_201710091828057ca.jpg 8IMG_5951_20171009182808514.jpg

★のどかな風景  ★白樺湖と蓼科山
9IMG_5952.jpg 10IMG_5954.jpg

★白樺湖を見ながら夕食  ★今夜の、お隣さんは静岡県の御夫婦

11IMG_3841.jpg 12IMG_3843.jpg
タグ :

8/30 白樺湖へ

 2017-10-07
★天気が悪いので諏訪湖で待機しようかと思っていたが、霧ヶ峰の方が明るくなってきたので出発することにした  ★八島ヶ原湿原までは、25kmくらいで近かった
1IMG_3766_20171007055447460.jpg 2IMG_3767.jpg

★11:25 計画では、まだ歩いた事のない湿原から車山へ登るように考えていたが、遅くなったので止める  ★タムラソウ
3IMG_3768.jpg 4IMG_3774.jpg

今時は湿原の花は少ない
5IMG_3771.jpg 6IMG_3780.jpg

★13:00 車山登山口(45分で頂上まで行けるが展望は望めそうにないので止める)  ★白樺湖と蓼科山
7IMG_3786.jpg 8IMG_3791.jpg

★13:30 白樺湖P着  ★蓼科山が何とか見えだした
9IMG_3792.jpg 10IMG_3793.jpg

★福井県の中条(ちゅうじょう)さん(香川県出身)が夕食に誘ってくれた  ★中条さんは、うどんのチェーン店を経営していて、今は息子さん夫婦に任せているが、自分の店は土、日のみ営業しているとか。プロなので料理は矢張り美味しい
11IMG_3794.jpg 12IMG_3795.jpg

★香川県の下田さんとは4、5年前からの旅友達だとか(中条さんはウイスキー、下田さんはビール、私は芋焼酎で、飲み物はそれぞれ違う)  ★三重県のマイクロバス車の方も加わって
13IMG_3796.jpg 14IMG_5882.jpg

宴会は、夜遅くまで続きました

15IMG_5884.jpg
タグ :

8/28 中房~道の駅ほりがねの里

 2017-10-05
中房
5:30 起きると駐車場は満車になっていた(恐るべし燕岳)
1IMG_3730_20171005081207600.jpg 2IMG_3734.jpg

★6:15 散歩にお出掛け(駐車違反の紙が貼られているが、警察の物では無いみたい)  ★登山口
3IMG_5812.jpg 4IMG_5819.jpg

★6:25 登山準備中  ★登山口にある温泉
5IMG_5817.jpg 6IMG_5816.jpg

★温泉の裏では凄い湯けむりが出ている  ★菩薩乃湯
7IMG_5818.jpg 8IMG_5828.jpg

★丁度の湯温だが、宿泊者専用で一般の人は入れない  ★橋を渡って
9IMG_5826.jpg 10IMG_5820_20171005081220db8.jpg

中房温泉見物
11IMG_5821_20171005081221bc4.jpg 12IMG_5823.jpg

★同  ★7:00 第1駐車場
13IMG_5825.jpg 14IMG_5829.jpg

★中房を後に、ほりで~ゆ四季の郷に向かいます(相当、手前にも路駐車がある)  ★道路に猿が一杯
15IMG_3739.jpg 16IMG_3741.jpg

17IMG_3743.jpg 18IMG_3744.jpg

道の駅ほりがねの里
★18:00 夕焼けは見られるだろうか  ★有明山(左側から登ったが、相当な急斜面だ)
1IMG_5837.jpg 2IMG_5840_20171005083111f0f.jpg

★夕焼け  ★常念岳

3IMG_5851.jpg 4IMG_5852.jpg
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫