バイカオウレンⅣ

 2008-02-29
08/02/28     バイカオウレンⅣ

 今日はカミさんが休みだったので、バイカオウレンの群生地に、ご案内。
満開のバイカオウレンが木漏れ日を受け、白く輝いて素晴らしい。
あまり山野草に興味を示さないカミさんも、群生を見てスゴイ!スゴイ!の連発だった。

1PICT8268.jpg 2PICT8287.jpg

 誰も居ない錦山公園で遊山して、ユキワリイチゲを見て温泉へ。
「矢傷をうけた、一羽の白鶴が泉で水浴をし、数日後に傷は完全に治癒して、何処となく飛び去った」との由来がある蘇鶴温泉。入浴料520円也。
設備は少し古びているが、硫黄の臭いがして床がヌルヌルしている。何か効能がありそうな泉質。

1IMG_0844.jpg 2IMG_0842.jpg 3IMG_0836.jpg
スポンサーサイト
タグ :

梅の花Ⅱ:馬止梅林

 2008-02-25
08/02/25      馬止梅林
 
今年は開花が遅れているらしい。日当たりの良い上の方は咲いているが、他はまだこれから。

1PICT8082.jpg

別館へ
タグ :

梅の花Ⅰ

 2008-02-23
08/02/23     梅の花Ⅰ

1PICT79292.jpg

小鳥が沢山居るが、手持ちのデジカメではチョット無理。別館へ
タグ :

バイカオウレンⅢ

 2008-02-21
08/02/20     バイカオウレンⅢ    

★★場所によって、花の形が少し違う。片方は花びらが丸みを帯びている 
1PICT7810.jpg 2PICT7863.jpg

花を見に来ていた方に、ユキワリイチゲの群生地があると、教えて戴いた。
群生地は山裾の斜面だが、杉を伐採して環境が変わり、ほとんど無くなったらしい。ユキワリイチゲと福寿草が数輪咲いていた。写真は別館にあります。
タグ :

しまなみ海道旅行 PART2

 2008-02-18
08/02/15   大三島(大山祗神社、大三島美術館、国宝館、鶴姫公園)→伯方島(ふるさと歴史公園、道の駅伯方SCパーク)→タオル美術館ASAKURA

=大三島=
★夕食に出されていたカレイの仲間が沢山いる   ★朝食前に近くの港までお散歩   
★昨夜、食べた伊勢エビのお頭が入った味噌汁が美味しかった。なかなか良心的な旅館
1IMG_0556.jpg 2IMG_0558.jpg 3IMG_0572.jpg

大山祗神社は、全国11,000社余りの大山積社を祀る総本社
4IMG_0573.jpg 5IMG_0581.jpg 6IMG_0584.jpg

大三島美術館は現代日本画が展示されている
1IMG_0594.jpg 2IMG_0608.jpg 3IMG_0607.jpg

国宝館には全国の、国宝指定を受けた鎧、兜、刀などの武具が8割保存されている。薙刀と矢尻は初めて見た。
4IMG_0400.jpg 5IMG_0619.jpg 6IMG_0633.jpg

大三島を守る戦いに勝利した鶴姫だったが、その戦いで恋人を亡くし、悲しんで後を追ったと言う哀話伝説
1IMG_0399.jpg 2IMG_0656.jpg 3IMG_0659.jpg

=伯方島=
ふるさと歴史公園は山城を復元したもの。1階は展示館で天守に登ると360度のパノラマ。国道沿いには綺麗な公園があり、道の駅に約1kmの人工砂浜やキャンプ場がある。
1IMG_0668.jpg 2IMG_0673.jpg 3IMG_0677.jpg

4IMG_0678.jpg 5IMG_0708.jpg 6IMG_0716.jpg

★★タオル美術館の本館1~4階まではショップで無料。美術館への入口は4階の奥にあり800円を払って見学したがイマイチだった。カミさんはショップでの買い物に忙しい ★旅行の日程を終了して、冠雪の石鎚山系を眺めながら帰路に付いた
1IMG_0718.jpg 2IMG_0731.jpg 3IMG_0738.jpg
タグ :

鷲ヶ頭山

 2008-02-17
08/02/14    鷲ヶ頭山(436.5m)四国百名山    愛媛県今治市大三島
 山渓の四国百名山に1986年に山火事があったと載っていたので、その積もりだったが、登り始めると、そんな感じでは無い。まだ山火事の跡が生々しい。
 帰って調べると、2005年5月に山火事があり、丸1日燃え続けて、約120ヘクタールに及んだらしい。


★無料駐車場にデポして、県道21号線沿いの「安神山わくわくパーク」の標識を左折
★わくわくパークの奥に登山口標識と案内図がある   ★展望台
1IMG_0398.jpg 2IMG_0403.jpg 3IMG_0405.jpg

★異様な風景に出合い、チョット驚いた   
★焼け焦げた黒い木が痛々しい。まだ少し焦げた臭いが漂っている   ★安神山
4IMG_0412.jpg 5IMG_0419.jpg 6IMG_0430.jpg

★安神山から、えぼし岩に向かう   ★えぼし岩は、大きな石が何個か上に乗って不思議な岩。今にも落ちそうな気がする   
★登山道脇で治山工事が行われている
1IMG_0441.jpg 2IMG_0450.jpg 3IMG_0462.jpg

★万里の長城の様な尾根道   ★頂上手前はコンクリートの急坂。かあちゃんガンバレ!!   ★頂上
4IMG_0472.jpg 5IMG_0487.jpg 6IMG_0489.jpg

 頂上付近は木に囲まれて展望はないが、作業道や駐車場で展望が得られる。四国の山並みは霞んで、見られなかったが瀬戸内海の多島美が楽しめた。
タグ :

しまなみ海道旅行 PART1

 2008-02-16
08/02/14   大島(亀老山展望公園、村上水軍博物館)→大三島(道の駅多田羅、鷲ヶ頭山)→富士見園泊
 カミさんの休みに合わせて、久しぶりにカミさん孝行の一泊旅行。私の第一目的は鷲ヶ頭山へ登ること。


=大島=
★来島海峡大橋を渡る   ★亀老山展望公園は早朝なので誰も居ない   ★来島海峡大橋が綺麗
1IMG_0303.jpg 2IMG_0320.jpg 3IMG_0309.jpg

★今治市街は良く見えているが、残念ながら石鎚山は見られなかった   ★吉海港   ★燧灘
4IMG_0314.jpg 5IMG_0327.jpg 6IMG_0332.jpg

★村上水軍博物館   ★先ずは講座室で歴史のお勉強   ★家宝のギアマン徳利、皿、盃
1IMG_0335.jpg 2IMG_0342.jpg 3IMG_0351.jpg

=大三島=
★高速を降りた直ぐの所に「道の駅多田羅しまなみ公園」がある   
★安くて美味しかった   ★道の駅の回りは公園風に整備されて景色もgoo
1IMG_0395.jpg 2IMG_0378.jpg 3IMG_0368.jpg

★鷲ヶ頭山登山を無事に終えて今夜のお宿の富士見園へ   ★旅館で入浴券をもらったので多田羅温泉に入る。   
★旅行雑誌「じゃらん」に中四国エリア1位に輝いたと載っていた、新鮮な魚貝類を堪能
4IMG_0569.jpg 5IMG_0549.jpg 6IMG_0551.jpg
タグ :

バイカオウレンⅡ

 2008-02-11
08/02/11    バイカオウレンⅡ   
 場所を探索に行って17日経った。もう大分咲いているだろうと思い出掛ける。前回は誰にも会わなかったが、今日は5人の方が写真を撮りに来ていた。流石に皆さん良く知っている。


1IMG_0220.jpg 2IMG_0265.jpg

まだ蕾も多いので満開になるのは、まだ先の様だった。別館に状況写真があります。
タグ :

牧野植物園:1周年

 2008-02-10
08/02/10    牧野植物園:2月中旬
 
年間入園券を買って、一年間で20回くらい訪れて楽しましてもらった。バイカオウレンで始まって、バイカオウレンで終わった様な気がする。


PICT7613.jpg

花の写真は別館へ


タグ :

中東山(撤退)

 2008-02-08
08/02/08    中東山(1684.6m)    高知県香美市別府

★林道が少しやばくなったので紅葉橋の手前にデポして出発   
★ゲートの林道まで10分だった   ★鹿の足跡が一杯で、山の斜面に沢山居た
1IMG_0111.jpg 2IMG_0113.jpg 3IMG_0124.jpg

★林道終点の標識   ★登山道が分からないのでテープが頼り   ★大岩で進めなくなったので対岸に渡る
4IMG_0133.jpg 5IMG_0138.jpg 6IMG_0146.jpg

★対岸に標識があってホットした   
★この標識から先にテープも、見当たらなくなった   ★雪も膝くらいになり、私にはチョット無理なので撤退
1IMG_0148.jpg 2IMG_0150.jpg 3IMG_0159.jpg

今日は最高の天気なのに残念!!
4IMG_0166.jpg 5IMG_0167.jpg 6IMG_0207.jpg

氷のオブジェ    時間が余ったので、林道から沢に登り散策した。

1IMG_0174.jpg 2IMG_0178.jpg

3IMG_0182.jpg 4IMG_0187.jpg
タグ :

蛇紋岩地 PART3

 2008-02-04
08/02/04    四国のみち(八王子さくらのみち)    高知県香美市
 ネットで蛇紋岩地を検索した時に載っていたので、散策に出掛ける。


★★八王子宮の広場にデポして出発   ★道路沿いに立つ案内板
1IMG_0019.jpg 2IMG_0017.jpg 3IMG_0026.jpg

★石鎚神社奥の院   ★奥の院から物部川方面の展望   ★下には横穴式石室の古墳がある
4IMG_0045.jpg 5IMG_0047.jpg 6IMG_0051.jpg

★下っていくと突然、ゴルフ場に出た。   ★油石休憩所   ★展望台より南国市、高知市が望める
1IMG_0055.jpg 2IMG_0070.jpg 3IMG_0074.jpg

★風車とクラブハウスに出たので、本日の散策はここまでとした   ★帰りは市道を帰る。地図に池が載っていたので、寄り道したが涸れていた   ★近くに山野草の看板。四国のみちには、蛇紋岩地らしき所がなかったので、ここの事だろうか
4IMG_0079.jpg 5IMG_0096.jpg 6IMG_0099.jpg
タグ :

神賀山

 2008-02-02
08/02/01   神賀山(1071m)→中都山(途中まで)   高知県香美市香北町猪野々
コースタイム:出発8:16→8:27広場→8:36神賀神社→8:40鉄塔→8:47山道→9:20頂上9:43→10:18大岩ピーク11:00→11:26植林帯入口      登り(1:46分)下り(1:17分)=実動
 
神賀山は御在所山の東隣の山で、御在所山から見ると、緩やかな尾根の中程にあった。植林が伐採されて眺めが良さそうな気がする。ネットに詳しい案内が載っていたので早速、出掛ける。


★神賀林道入口   ★林道は快適な舗装道路   ★神賀山へ右折   ★コンクリート道路
01IMG_9783.jpg 02IMG_9784.jpg 03IMG_0006.jpg IMG_9786.jpg

★まだ先に行けそうだが、ストレッチを兼ねて歩く   ★広場   ★作業道を右に少し上がり、神賀神社に安全祈願
IMG_9787.jpg IMG_9793.jpg IMG_9797.jpg

★作業道を下ると鉄塔   ★作業道の終点から山道へ   ★良い登山道
IMG_9801.jpg IMG_9806.jpg IMG_9810.jpg

★頂上らしいピークが見えてきた   ★登山道から右上のスズ竹を掻き分けて三角点を探す。諦めかけていた頃にやっと発見   ★上を見ると古びた山名板があった
IMG_9833.jpg IMG_9839.jpg IMG_9841.jpg

★頂上下で、先に進むか帰るか、暫く考え込む。南は晴れて太平洋も見えているのに、北は雪雲で粉雪まで舞っている。
★時刻もまだ早いので先に行くことにする。今までの道とは、打って変わってスズ竹やススキが道を塞いでいる
★背丈のスズ竹を漕いだり、トンネルへ潜り込んだり大変。マア兎に角、あのピークまで頑張ってみよう
IMG_9849.jpg IMG_9853.jpg IMG_9863.jpg

★標識かと思ったのは枯れ木だった。平たい大岩が4個並んで雰囲気の良い展望場所。少し早いけど昼食にした
★天気も良くなりそうなので、植林帯の手前まで行ってみようか   ★やっと目的地に着いて、登山道を振り返る
IMG_9872.jpg IMG_9875.jpg IMG_9925.jpg

少し待っていると青空も覗いてきた。大ボシ山が真正面に見られ、南には御在所山や太平洋が望めて良い景色。途中で引き返さなくて良かった! 展望写真は別館へ

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫