6/30 蓮池公園

 2010-06-30
 蓮池公園のハスがピークを迎えている

1IMG_0223.jpg 2IMG_0195.jpg

3IMG_0214_20100630171350.jpg 4IMG_0221.jpg
別館へ続く
スポンサーサイト
タグ :

6/28 牧野植物園

 2010-06-29
 キレンゲショウマのツボミが大分、大きくなってきた。

1DSC04930.jpg
別館へ続く
タグ :

6/23 加茂川親水公園

 2010-06-23
 コンデジの試写に出掛けたけど、アジサイの花は終わりかけだった。
1IMG_0160.jpg 2IMG_0147.jpg

3IMG_0146.jpg 4IMG_0155.jpg

5IMG_0171_20100623140935.jpg 6IMG_0179.jpg
タグ :

6/21 牧野植物園

 2010-06-22
 廃番になるコンデジの安売り(¥19000)をしていたので買ってしまった。
コンデジながら、機能が一杯あるので試し撮りのために牧野植物園へお出掛け。

★キャノンPower Shot SX120IS   ★光学10倍(35mm~360mm):五台山駐車場より
1IMG_3054.jpg 2IMG_0024.jpg
★マクロ(1cm~50cm)  望遠とマクロ撮影用にセルフタイマー(2秒)が付いている
3IMG_0026_20100622144847.jpg 4IMG_0082.jpg

好きなユリが何時もの所に咲いていた(イズユリ?)
1IMG_0099.jpg 2IMG_0072.jpg 3IMG_0083.jpg

ナツツバキもギボウシも好きな花
4IMG_0085.jpg 5IMG_0107_20100622145342.jpg 6IMG_0056.jpg

夏の花が大分、多くなってきた
1IMG_0120.jpg 2IMG_0132_20100622145633.jpg 3IMG_0111.jpg

4IMG_0050.jpg 5IMG_0030.jpg 6IMG_0037.jpg



タグ :

6/10 梶ヶ森

 2010-06-10
龍王の滝駐車場から頂上まで1時間20分で登る。誰も居なくて、今日は梶ヶ森を独り占め・・・・・!
★7:40 出発:雲一つ無い快晴  ★新緑の森を行く  ★この階段が一番しんどい
1IMG_2975.jpg 2IMG_2976.jpg 3IMG_2985.jpg
★今日は真夏の様な暑さで、汗が噴き出る  ★少し霞んでいるが祖谷、剣山系  ★紅葉川経由で下山する
4IMG_2986.jpg 5IMG_2987.jpg 6IMG_3015.jpg

咲いていた花
 山には花が少ないので、道路沿い、万葉植物園を総動員
1IMG_2989_20100610204610.jpg 2IMG_2994.jpg 3IMG_3006.jpg
4IMG_3036.jpg 5IMG_3045.jpg 6IMG_3049.jpg
1DSC04899.jpg 2DSC04898.jpg 3DSC04886.jpg
4DSC04912.jpg 5DSC04916.jpg 6DSC04921.jpg
タグ :

長崎・佐賀・大分の湯

 2010-06-08
はなみずきSASPA   5/11   評価:×
 付近に温泉が無かったので入ったが、料金が高い(¥800)割りには、施設が古くてチョット不潔感がある。
1IMG_0772.jpg 2IMG_0775.jpg 3IMG_0777.jpg 4IMG_0780.jpg 5IMG_0782.jpg 6IMG_0783.jpg

陽の岬温泉   5/12   評価:◎
 野母崎の海の健康村内にある温泉で、泉質も良くて、施設も広々としているのでくつろげる。
1IMG_0990.jpg 2IMG_0998.jpg 3IMG_0997.jpg

4IMG_0992.jpg 5IMG_0995.jpg 6IMG_0993.jpg

7IMG_0996.jpg 8IMG_0994.jpg 9IMG_1000.jpg

武雄温泉   5/13   評価:◎
 日本の名湯で、同じ場所に3つの施設があるが、お薦めは元湯らしい。あつ湯とぬる湯の内湯があるだけだが、落ち着いて入れる。
1IMG_1255.jpg 2IMG_1271.jpg 3IMG_1266.jpg

4IMG_1265.jpg 5IMG_1258.jpg 6IMG_1259.jpg

7IMG_1260.jpg 8IMG_1261.jpg 9IMG_1264.jpg

うれしの元湯温泉  5/14    評価:△
1IMG_1492.jpg 2IMG_1493_20100608102111.jpg 3IMG_1495.jpg

熊の川温泉 ちどりの湯   5/15   評価:△
1IMG_1782_20100608102424.jpg 2IMG_1784.jpg 3IMG_1785.jpg

三瀬温泉 やまびこの湯   5/16   評価:△
1IMG_1943.jpg 2IMG_1946.jpg 3IMG_1947.jpg 
4IMG_1950_20100608102807.jpg 5IMG_1952.jpg 6IMG_1953_20100608102805.jpg

神崎温泉健康保養センター   5/17   評価:×
1IMG_2199.jpg 2IMG_2203.jpg 3IMG_2206.jpg

4IMG_2204.jpg 5IMG_2207.jpg 6IMG_2202.jpg

雲仙古湯   5/18   評価:◎
共同浴場にしては、施設が広々としていて清潔感もある。次の日も一日中、肌がスベスベしていて気持ちが良かった。料金も安い(¥100)ので毎日でも入りたいなあ・・・・
1IMG_2373.jpg 2IMG_2378.jpg 3IMG_2377.jpg

4IMG_2375.jpg 5IMG_2374.jpg 6IMG_2376.jpg

九重星生温泉   5/20   評価:○
 料金が高いので(¥800)今までに入った事は無かったが、今日は思い切って入ることにした。
展望が良くて最高のロケーションで、露天風呂が4つあり、打たせ湯も凄い勢いで流れ落ちている。料金が500円だったら二重丸だが残念・・・・・・!!

1IMG_2623.jpg 2IMG_2625.jpg 3IMG_2632.jpg

4IMG_2631.jpg 5IMG_2633.jpg 6IMG_2628.jpg

7IMG_2629.jpg 8IMG_2634.jpg 9IMG_2630.jpg

ゆふいん下ん湯   5/21   評価:◎
 金鱗湖の畔にある共同浴場で、男女別に無いので、女性が入っていると男性は入れないらしい。
湯上がりには湖畔で涼めるで良い感じの所。

1IMG_2944.jpg 2IMG_2922.jpg 3IMG_2923.jpg

4IMG_2924.jpg 5IMG_2932.jpg 6IMG_2925.jpg

7IMG_2929.jpg 8IMG_2936.jpg 9IMG_2940.jpg
タグ :

5/22 由布院~高知

 2010-06-08
 由布院~佐賀関は70kmだが、三崎~高知は200km近くあり、四国に入ってからが遠い。
フェリー代も6800円掛かるので、島原フェリーのように、もっと安くならないかなあ・・・・・

★龍馬効果か、フェリーは満員  ★★ゆすはら・維新の道社中
1IMG_2947.jpg 2IMG_2954.jpg 3IMG_2956_20100608071038.jpg
★広末涼子サイン   ★維新の門   ★三嶋神社・神幸橋
4IMG_2957.jpg 5IMG_2963.jpg 6IMG_2968.jpg
タグ :

5/21 由布岳

 2010-06-07
由布岳(1583.3m) 日本二百名山 大分県湯布院町  登り=1:50(マタエまで)  お鉢廻り=1:15
 前に登った時は、強風のためにお鉢廻りを断念したので、今日は、そのリベンジ。
西峰への岩場は、クサリも整備されて、ルートもハッキリしている。一ヶ所だけ緊張する所がある。
西峰から最低鞍部まで下ってからの、登り返しの方がしんどい。クサリは全然なくて、岩を右に巻いたり、左に巻いたり、下ったり登ったりで、気が抜けなかった。

★5:05 正面登山口を出発  ★6:30 湯布院の町は雲海の下  ★7:20 マタエ到着
1IMG_2661.jpg 2IMG_2706.jpg 3IMG_2733.jpg
★★7:30 いよいよ障子戸と呼ばれている岩場へ  ★これからのルートがハッキリと分かる
4IMG_2737.jpg 5IMG_2741_20100607170227.jpg 6IMG_2742.jpg

★普通の道も少しある  ★クサリ、足場ともしっかりしている  ★足の置き場が狭いので、滑っても良いように両手でしっかりとクサリを掴む
1IMG_2746.jpg 2IMG_2747.jpg 3IMG_2749.jpg
★ここまで来れば一安心  ★7:45 標識の時間通り15分で頂上  ★雲海がすっかり取れている
4IMG_2751.jpg 5IMG_2780.jpg 6IMG_2778.jpg

★お鉢を、緩やかに下る  ★ここから右へ急降下するみたい  ★ミヤマキリシマの群生地を通り、チョット道草
1IMG_2783.jpg 2IMG_2784.jpg 3IMG_2801.jpg
★★大崩壊地を見学:砂なので崩れるみたい  ★立っていた場所は、下がえぐれていた:冷や汗が出る
4IMG_2788.jpg 5IMG_2790.jpg 6IMG_2791.jpg

★引き返して、ドンドン下っていく  ★最低鞍部:登り返しが大変  ★岩場を通過中
1IMG_2785.jpg 2IMG_2811_20100607174847.jpg 3IMG_2815.jpg
★あのヤリの様な岩まで登るみたい  ★登って振り返る  ★右に曲がってトラバース気味に進む
4IMG_2819.jpg 5IMG_2825.jpg 6IMG_2826.jpg

★これが噂の剣ガ峰か  ★どのように通過したのか覚えていない  ★ここまで来れば、もう安心
1IMG_2830.jpg 2IMG_2833.jpg 3IMG_2834.jpg
★東峰までは普通の道  ★東峰到着(1584m)  ★登ってきた岩尾根が見える:右端がヤリ岩
4IMG_2836_20100607172804.jpg 5IMG_2843.jpg 6IMG_2844.jpg

★マタエに無事に帰ってきた  ★北海道ではよく見るが、九州では初めての登山スタイル  ★登山口:平日なのに沢山の車か停まっている
1IMG_2866.jpg 2IMG_2909.jpg 3IMG_2912_20100607173333.jpg
別館へ続く





タグ :

5/20 扇ヶ鼻

 2010-06-06
扇ヶ鼻(おうぎがばな)1698m    くじゅう連山     登り=1:30  下り=1:25
★地図     ★07/11/02 久住山赤川登山道より扇ヶ鼻を望む
1hizenmapB.jpg 20071119152352_20100606151549.jpg

★7:00 予報だと曇り後、晴れだが??  ★8:00 登山者が続々と到着する  ★8:20 長靴を履いて出発
1IMG_2496.jpg 2IMG_2497.jpg 3IMG_2499.jpg
★歩きにくい道  ★沓掛山  ★シャクナゲの残り花
4IMG_2500.jpg 5IMG_2510.jpg 6IMG_2511.jpg

★分岐を右上へ  ★ミヤマキリシマの群生  ★尾根の分岐
1IMG_2514.jpg 2IMG_2516.jpg 3IMG_2518.jpg
★オオカメノキ?  ★イワカガミ  ★10:00 頂上
4IMG_2522.jpg 5IMG_2527.jpg 6IMG_2540.jpg

★ガスの中から久住山が現れて感動  ★全体が現れると、あまり感動なし  ★星生山も見えだした
1IMG_2549.jpg 2IMG_2561.jpg 3IMG_2565.jpg
★★★花などを見ながら、のんびりと下山:クサボケ、イワカガミ、ミヤマキリシマ
4IMG_2582.jpg 5IMG_2597.jpg 6IMG_2605.jpg

★★長者原の湿原に、花は殆ど無し:リュウキンカ  ★由布岳に懸かるクルス雲
1IMG_2610.jpg 2IMG_2613.jpg 3IMG_2640.jpg
★19:20 夕焼け  ★「道の駅ゆふいん」は何時も車中泊が多い  ★情報館で寝ている人も居る
4IMG_2648.jpg 5IMG_2652_20100606153238.jpg 6IMG_2656.jpg



タグ :

5/19 仙酔峡他

 2010-06-06
超高速フェリー
★★フェリーが割引き中でラッキー  ★椅子も豪華
1IMG_2404.jpg 2IMG_2405.jpg 3IMG_2407.jpg
★二階はラウンジ風  ★超高速フェリーは格好も違う  ★アットいう間に熊本港に到着
4IMG_2418.jpg 5IMG_2409_20100606095636.jpg 6IMG_2420.jpg

仙酔峡
★12:15 腹が減ったけど、雨が小降りの内に散策しよう  ★橋を渡って  ★階段を登る
1IMG_2421.jpg 2IMG_2422.jpg 3IMG_2430.jpg
★ピンク色が綺麗  ★もう少しで最高点  ★群生最高点に到着
4IMG_2431.jpg 5IMG_2433.jpg 6IMG_2454.jpg

★12:50 写真撮影終了  ★シャッターチャンスを待っている女性カメラマン  ★昨日に続いて、ビールを飲んでお花見
7IMG_2470.jpg 8IMG_2471.jpg 9IMG_2473.jpg

★13:25 一眼デジを持って第二群生地へ出発  ★どんな写真か見てみたいなあ  ★14:15 本日の撮影会終了
1DSC04635.jpg 2DSC04677.jpg 3DSC04746.jpg

★14:35 仙酔峡道路沿いに立つ観音像:何回も通ったのに気付かなかった  ★16:35 「道の駅なみの」のトイレが新しくなっている  ★19:15 1/3位の荷物を下ろして、数量チェックを手伝ってやった:お礼にお茶を奢ってくれた
1IMG_2474.jpg 2IMG_2486.jpg 3IMG_2493.jpg
別館へ続く
タグ :

5/18 雲仙

 2010-06-05
 今日は雨予報なので、登山は止めて雲仙のミヤマキリシマ見物とする。
以前に訪れた時は秋だったので、一度は見たいと思っていたので丁度、良かった。
 高速の深夜割引を利用するために、高速に乗ってからSAで朝食とした。今回の山旅で長崎自動車道を往ったり戻ったりで、これで4回目。

★5:30 諫早:天気予報が外れてラッキー  ★7:05 池の原園地  ★8:05 仁田峠有料道路は無料になっている
1IMG_2213_20100605142602.jpg 2IMG_2239.jpg 3IMG_2242.jpg
★★第2展望所  ★この角度から平成新山を見るのは始めて
4IMG_2273.jpg 5IMG_2290_20100605142559.jpg 6IMG_2274.jpg

★9:25 時間がたっぷりあるので平成新山を見に行こうか  ★展望台の横を通って登山口へ  ★登山口が6合目
1IMG_2326_20100605143029.jpg 2IMG_2329.jpg 3IMG_2330.jpg
★一旦、下って登り返す  ★広場  ★なだらかな道から
4IMG_2333.jpg 5IMG_2334.jpg 6IMG_2336.jpg

★急な石段へ  ★10:05 紅葉茶屋:雨は小降りだが風が強いので、ここまで  ★10:40 下山するとガスっている
1IMG_2337_20100605143547.jpg 2IMG_2346.jpg 3IMG_2351.jpg
★★霧の中のミヤマキリシマも良いもんだ  ★11:00 雨具の始末をして、花を見ながら昼食中
4IMG_2353.jpg 5IMG_2354.jpg 6IMG_2369.jpg

★★温泉に入って、近くの「おしどりの池」を散策  ★池の周りに遊歩道がある
1IMG_2381.jpg 2IMG_2386.jpg 3IMG_2390.jpg
★★★10分くらい歩くと大黒天麿崖仏がある
4IMG_2393.jpg 5IMG_2394.jpg 6IMG_2395.jpg

★★★15:20 夕食の買い出し:島原の安いストアーはまだ健在だった
1IMG_2399_20100605144312.jpg 2IMG_2400_20100605144311.jpg 3IMG_2402.jpg
別館へ続く
タグ :

5/17 吉野ヶ里歴史公園

 2010-06-03
 あまり興味は無いけれど、名所なので一度は見ておかないと・・・・・・
★14:15 有料駐車場(¥300)に車を停めて、見学に出発  ★65才以上は半額(¥200)  ★大人の家(だいじんのいえ)
1IMG_2133_20100603174623.jpg 2IMG_2136.jpg 3IMG_2149.jpg
★内部  ★展望台より雲仙岳  ★展望台より「集会の館」方面
4IMG_2151.jpg 5IMG_2157_20100603174620.jpg 6IMG_2164.jpg

★★★「集会の館」での儀式
1IMG_2180.jpg 2IMG_2174.jpg 3IMG_2175.jpg
★★★北墳丘墓(きたふんきゅうぼ)
4IMG_2190.jpg 5IMG_2191.jpg 6IMG_2195.jpg
タグ :

5/17 背振山

 2010-06-03
背振山(せふりさん)1054.6m  日本三百名山     福岡市椎原   登り=2:30  下り=1:40
 頂上直下まで車で行けるが、それでは登った事にならないし、背振山地の縦走路を少し歩いてみたかった。
県道からの分岐標識を見つけられなくて、狭い林道に迷い込んだが、何とか登山口に着けてホットした。

★5:50 椎原峠コースを登り、車谷コースを下りてくる  ★5:57 クサリ止めの林道を歩き山道へ。ここまで来ると一安心  ★流れの少ない谷沿いの道から始まる
1IMG_1958.jpg 2IMG_1960.jpg 3IMG_1963.jpg
★林道横断  ★照葉樹林の道  ★6:50 丁度一時間で椎原峠に着く:ビールタイム
4IMG_1970.jpg 5IMG_1972.jpg 6IMG_1977_20100603132952.jpg

★山頂まで後、4kmか  ★流石に縦走路。広くて良く締まっている  ★開けた所や
1IMG_1982.jpg 2IMG_1983_20100603134035.jpg 3IMG_1985.jpg
★薄暗いトンネルを通り  ★唐人の舞へ  ★岩の上に登ると素晴らしい景色
4IMG_1988.jpg 5IMG_2001.jpg 6IMG_2010.jpg

★残り花のツツジ道が続く  ★白い砂地が突然に現れる  ★8:15 舗装道路に出る:1時間くらいの縦走路だった
1IMG_2038.jpg 2IMG_2043.jpg 3IMG_2049.jpg
★8:20 矢筈峠は何も無い所:帰りはここを下る  ★要塞の様なレーダー基地  ★8:35 県道横断
4IMG_2053_20100603134523.jpg 5IMG_2057.jpg 6IMG_2061.jpg

★綺麗な木道  ★基地の入口の前を通って  ★フェンス沿いの階段へ
1IMG_2063.jpg 2IMG_2069_20100603135118.jpg 3IMG_2070.jpg
★何とも不思議な風景  ★消えかけた山名と三角点  ★障害物が多くて展望はイマイチ
4IMG_2076.jpg 5IMG_2098.jpg 6IMG_2094.jpg

下山
★9:55 矢筈峠:急坂を登ってくる夫婦  ★そんなに急では無かった  ★分かりにくい所には、ケルンやテープがある
1IMG_2112.jpg 2IMG_2114.jpg 3IMG_2115.jpg
★ここにもキツネノカミソリの群生地がある  ★花は、ほとんど見られなかった
★石に腰を下ろして休憩していると、単独の若い男性が登ってきた。山の事など、しばらく話をする。
北海道釧路の方で三百名山を目指しているらしい。昨日、雲仙岳に登ったがツツジが満開だったとの情報。
明日から天気が崩れるので、どうしようか考えていたので、ミヤマキリシマの見物にケッテーイ・・・!

4IMG_2117.jpg 5IMG_2118.jpg 6IMG_2120.jpg

★見事に積まれたケルン  ★林道を横切る  ★11:37 下山:矢筈峠で会った夫婦も下山してきて色々と話をする
1IMG_2121.jpg 2IMG_2124.jpg 3IMG_2126.jpg
別館へ続く
タグ :

5/16 井原山

 2010-06-02
井原山(いわらやま)982.4m     福岡県前原市    登り=2:10  下り=2:00
 井原山はコバノミツバツツジとキツネノカミソリの大群生地があり、山野草の花も多くて人気の山。
今回の山旅で、初めて山らしい山に登れるので、何だかワクワクしてくる。

★7:09 新設された奇徳橋(キトク)袂の駐車場を出発  ★林道脇のオドリコソウ  ★7:24 山道になる
1IMG_1788.jpg 2IMG_1792.jpg 3IMG_1798.jpg
★谷沿いの道をルンルンで歩いていると  ★7:33 突然舗装道路に出た  ★気を取り直して進むと、谷沿いの道になって良かった
4IMG_1801.jpg 5IMG_1803.jpg 6IMG_1807.jpg

★★ニリンソウの花は終わり、今の時期は花が少ない  ★7:52 アンの滝が見えてくる
1IMG_1808.jpg 2IMG_1810.jpg 3IMG_1812.jpg
★今回の山旅で初の山ビール:滝と緑と青空にカンパーイ  ★谷沿いの道は好き  ★8:17 水無への分岐
4IMG_1819.jpg 5IMG_1828.jpg 6IMG_1829.jpg

★帰りは、ここに下ってくる積もり  ★8:34 ジグザグの急坂になる  ★タニギキョウが励ましてくれる
1IMG_1830.jpg 2IMG_1834.jpg 3IMG_1841.jpg
★8:55 急坂は続く  ★★9:28 やっと、なだらかな道になった
4IMG_1843.jpg 5IMG_1852.jpg 6IMG_1854_20100602144250.jpg

★ツツジはピークを過ぎて終盤を迎えている  ★9:38 稜線に出る:右は雷山への縦走路  ★9:45 頂上
1IMG_1858.jpg 2IMG_1859.jpg 3IMG_1865.jpg

★ツツジを見ながら昼食  ★今日は日曜日。沢山の人が登ってくる  ★10:34 下山開始
1IMG_1866.jpg 2IMG_1898.jpg 3IMG_1900.jpg
★★★こちらのルートには、花が残っていてラッキー
4IMG_1904.jpg 5IMG_1907.jpg 6IMG_1908.jpg

★10:42 左折する。直進すると約4kmで三瀬峠  ★ツツジのトンネルも終わり樹林帯へ  ★急坂を下る
登ってくるご夫婦に「ツツジは咲いていますか」と聞かれて、どう返事をして良いものやら迷ってしまう。5月5日に登った時はツボミだったらしい。11日目で終わりかけている。晴天が6日続いているので一気に咲いて散るのかなあ
1IMG_1910.jpg 2IMG_1913.jpg 3IMG_1914.jpg
★11:04 谷沿いの平坦道へ下り着いた  ★11:17 キツネノカミソリの大群生に驚く  ★11:32 アンの滝分岐で休憩
4IMG_1917.jpg 5IMG_1924.jpg 6IMG_1927.jpg

★水無登山口へは近そうだが、瑞梅寺登山口へは、まだ大分ありそう  ★11:42 アンの滝に向けて林間歩道へ:アップダウンが多くてしんどかった  ★12:54 下山:駐車場は満杯で路肩にも沢山の車
1IMG_1928_20100602152158.jpg 2IMG_1929.jpg 3IMG_1935.jpg
別館へ続く
タグ :

5/15 観音の滝

 2010-06-01
観音の滝    日本の滝100選     佐賀県唐津市七山
 落差30m、幅9mで岩肌を滑る感じの滝と、ネットにあったが、幅は9mも無いみたい。
滝壺の近くまで行けるが、正面が流れの中で、良い位置で写真が撮れないので残念。
 今日は疲れてしまった。低山だげど2山、城と展望台、滝が2つ目で移動距離も結構あった。

★駐車場から滝まで近くて良かった  ★観音大橋  ★滝に向けて下って行く
11IMG_1759.jpg 12IMG_1761.jpg 13IMG_1762.jpg

★岩の上で托鉢の方が休憩中  ★凄い水の流れ  ★早くも滝が見えてきた
14IMG_1763.jpg 15IMG_1765.jpg 16IMG_1766.jpg

★★★滝壺で釣りをしている人、その横ではアベックが寝ている。ビューポイントなのに何とかしてくれないかなあ。しばらく待ったがアベックは退かなかった
17IMG_1767.jpg 18IMG_1768.jpg 19IMG_1769.jpg
別館へ続く


タグ :

5/15 唐津城他

 2010-06-01
★★有料駐車場に車を停めて、地下道を潜る  ★城の入口の案内図
1IMG_1736.jpg 2IMG_1737.jpg 3IMG_1699.jpg
★★★石段をのんびりと登る  
4IMG_1700.jpg 5IMG_1701.jpg 6IMG_1702.jpg

★城内へ  ★天守閣の前は工事中  ★唐津焼で有名だが、城には似合わないタイル
7IMG_1703.jpg 8IMG_1704.jpg 9IMG_1710.jpg

★★お城の見学を終わり、虹の松原を通って  ★鏡山の展望所へ向かう
1IMG_1743.jpg 2IMG_1741.jpg 3IMG_1748.jpg
別館へ続く

タグ :

5/15 見帰りの滝

 2010-06-01
見帰りの滝(見返りの滝)  日本の滝100選   佐賀県唐津市
 落差100mらしいが、上部は曲がりながら岩を伝っているので、実際はそんなに無い。
滝の周辺はアジサイの名所で、40種類4万本の色とりどりのアジサイが咲き乱れる。
6/1~6/30までは、あじさい祭りが開かれて、夜間はライトアップされる。

★遊歩道入口   ★飛び石を渡る   ★アジサイが沢山ある
1IMG_1668.jpg 2IMG_1670.jpg 3IMG_1671.jpg
★階段や桟橋も整備されている  ★滝が見えてきた  ★吊り橋(ここまで車で来られる:正面に駐車場)
4IMG_1674.jpg 5IMG_1678.jpg 6IMG_1679.jpg
別館へ続く
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫