スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

2/24 ユキワリイチゲin牧野

 2012-02-24
 ユキワリイチゲが少し咲き始めた。
去年は咲くのが遅かったが、今年は、まだそれよりも遅いみたい。咲き揃うのは10日後くらいかなあ?


1IMG_2971_20120224214227.jpg 2DSC03936.jpg
写真館へ続く
スポンサーサイト
タグ :

2/19 牧野植物園

 2012-02-19
 まだ寒い日が続いているけど、早春の花達が咲き始めました。

★石立山方面     ★13:35 ユキワリイチゲ(もっと待つと開くかも?)
1IMG_2958.jpg 2DSC03824.jpg
写真館へ続く
タグ :

2/12 鷹羽ヶ森

 2012-02-13
鷹羽ヶ森(たかばがもり)919m   標高差=889m   高知県いの町
 登り=登山口-1:00-尾根-10-北谷三角点分岐-25-北谷三角点-5-作業道出合-25-頂上=2:05
 下り=頂上ー岩の展望所ー産屋谷ー広瀬三角点ー弘瀬口ー登山口=2:04


 鷹羽ヶ森は登山初級者の頃(H17.2.4)に登ったが、良い印象が無くて、もう登る事はないと思っていた。
最近、脚光を浴びているし、試したい事もあって、登ることにした。
 ネットで見たが、体脂肪をエネルギーに換えてくれる「スポーツ飲料のVAAM」は本当によく効くらしい。ミカンだけで長時間、山登りができる。食料も減らせるし、体重も減らせると書かれている。


★7:07 出発  ★7:41 ヤマモモの大木  ★8:05 尾根(タバコ休憩)
1IMG_8688.jpg 2IMG_8702.jpg 3IMG_8713_20120213110152.jpg
★8:25 北谷三角点分岐  ★8:50 北谷三角点  ★8:55 林道出合
4IMG_8717.jpg 5IMG_8732.jpg 6IMG_8734.jpg

★9:10 作業道から山道、作業道と経由して最後の山道へ  ★9:20 頂上
★VAAMの試し中なので、コーヒーと小さなカスタードケーキだけ・・・・・
7IMG_8744.jpg 8IMG_8747.jpg 9IMG_8779.jpg


下山 
★10:33 素晴らしい300度の展望を1時間余りも楽しんだ
★岩の展望所  ★キティ山岳会の山名板は久し振り
1IMG_8816.jpg 2IMG_8818.jpg 3IMG_8841.jpg
★地元の方に出会って、色々と話しながら下りる。猪のワサを4日毎に見回って、今年は12頭で一番多い年は24頭、獲ったらしい。自宅で利用するための丸太を担いで、手に持っているのはヤマドリ。ヤマドリは鷹羽ヶ森の鷹に襲われて、山道に落ちていたものらしい  ★羽根を1本もらう  
★VAAM1000mlとコーヒー、小さいケーキ1個、バナナ1本で無事に車まで戻った
4IMG_8844.jpg 5IMG_8847.jpg 6IMG_8854.jpg
別館へ続く

  
タグ :

2/8 ガイナーレ鳥取in春野

 2012-02-09
 J2ガイナーレ鳥取には、好きだった元日本代表の岡野選手が居るので一目、見たくて出掛ける。
「野人」と呼ばれていた岡野選手が、フランスW杯アジア代表決定戦で決勝ゴールを決めたシーンは、まだはっきりと覚えている。39才になったが、元気で頑張っていた。


1DSC03446.jpg 2DSC03447.jpg
写真館へ続く
タグ :

2/4 国見山

 2012-02-05
国見山(1409m)  徳島県   県道登山口より往復
 登り=県道登山口ー30-下登山口ー45-上登山口ー55ー尾根ー1:00-頂上=3:10
 下り=頂上ー50-上登山口ー20-下登山口ー25-県道登山=1:35 (滑りながら下りるので早い)


 初登りは国見山にする積りだったが、ドカ雪でアプローチが不安だったので梶ヶ森の大田口コースにした。
その後、祖谷方面のスポット予報を見ていたが、なかなか晴マークが出ない。やっと出動できる条件が整った。


★7:20 林道には雪があったので県道より出発 ★7:50 下登山口 ★8:35 上登山口でコーヒータイム
01IMG_8551.jpg 02IMG_8557.jpg 03IMG_8578.jpg
★9:50 尾根取付(タバコ休憩)  ★10:10 今まではしっかりしたトレースがあったが、無くなってしまった
★10:15 完全にトレースが無くなる。どうも途中で撤退したみたい。膝上の雪でラッセルがしんどい
04IMG_8639.jpg 05IMG_8643.jpg 06IMG_8644.jpg

★10:40 登り坂はないが時間が掛かる  ★10:45 必死で頑張り小屋に着く  ★神社が新しくなっている
07IMG_8652.jpg 08IMG_8654.jpg 09IMG_8655.jpg
★相当な積雪量  ★急坂を滑りながら這い上がる  ★10:55 頂上。鹿が散歩に来ていたみたい

10IMG_8657.jpg 11IMG_8660.jpg 12IMG_8661.jpg

下 山
★11:30 小屋で昼食。床が大分傷んでいる。雪山で小屋があるのは有り難い  
★小屋前で香川県の方と話をする。スノーシューを付けている  ★12:20 防火帯で6人組に出会う
1IMG_8670.jpg 2IMG_8671.jpg 3IMG_8673.jpg
★12:35 上登山口。ピカピカの新車。ここまで来られると楽で良いナア
★13:00 下登山口。暖かくなってきたので服を一枚脱ぐ(タバコ休憩)
★13:30 県道登山口(日射しで車の中は暑かった)
4IMG_8682.jpg 5IMG_8683.jpg 6IMG_8686.jpg
霧氷は見られなかったが、雪が霧氷の代わりをしてくれて綺麗な雪模様だった。
写真館へ続く
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。