スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

9/12 投石の滝

 2015-12-29
投石の滝(なげしのたき)   直瀑   落差=15m   奈良県東吉野村

1IMG_5601.jpg 2IMG_5602.jpg

3IMG_5603.jpg 4IMG_5604.jpg

5IMG_5620.jpg 6IMG_5616.jpg

7IMG_5617.jpg 8IMG_5610.jpg

9IMG_5619.jpg 10IMG_5609.jpg
スポンサーサイト
タグ :

9/11 三峰山

 2015-12-28
三峰山(みうねやま)1235m  300名山  奈良県  登り=1:50  下り=1:30
 三峰山の見所は、雄大な不動滝、自然庭園のように美しい八丁平と、そこに咲く白いトリカブトの花。

★国道368号の分岐標識  ★広いPがある
1IMG_5423.jpg 2IMG_5424_20151228134934fc9.jpg

★7:30 登山口(林道入口)  ★帰りは、ここに下りてくる積り
3IMG_5425.jpg 4IMG_5426.jpg

★山道の入口  ★なだらかな山道から
5IMG_5432.jpg 6IMG_5434.jpg

★階段道へ  ★鳥居が2つもある
7IMG_5435.jpg 8IMG_5436.jpg

★★8:10 不動滝
9IMG_5437.jpg 10IMG_5442.jpg

★★谷に沿って登る
1IMG_5448_20151228135446870.jpg 2IMG_5452.jpg

★★滝口まで行ける
3IMG_5454.jpg 4IMG_5458.jpg

★植林帯の道  ★山頂だと思うが、変わった標識
5IMG_5463.jpg 6IMG_5464.jpg

★9:00 尾根に出ると避難小屋がある  ★広い尾根道
7IMG_5467.jpg 8IMG_5468.jpg

★★なだらかな自然林を行くと
9IMG_5472.jpg 10IMG_5475.jpg

★9:40 頂上に到着  ★北面が少し開けている
1IMG_5479_2015122814000714b.jpg 2IMG_5488.jpg

展望
3IMG_5481_20151228140010771.jpg 4IMG_5483_2015122814001154c.jpg

八丁平へ向かう
5IMG_5492.jpg 6IMG_5493_20151228140030412.jpg

★広い草原になっていて  ★パノラマが広がる
7IMG_5494.jpg 8IMG_5507 パノラマ写真

紫のトリカブトは一杯咲いているが、白色はなかなか見つからない
IMG_5500.jpg IMG_5513.jpg

諦めかけていた頃にやっと見付けた
1IMG_5517_20151228140725cc8.jpg 2IMG_5516_20151228140727356.jpg

3IMG_5547.jpg 4IMG_5541_2015122814072943e.jpg

5IMG_5544.jpg 6IMG_5549_20151228140742218.jpg

下山
帰りは左側の登尾ルートを下る
1IMG_5566.jpg 2IMG_5567.jpg

★みつえ森林組合の家  ★2階が展望台になっている
3IMG_5578.jpg 4IMG_5582.jpg

★林道出会い  ★避難小屋(トイレ有り)
5IMG_5586.jpg 6IMG_5588_20151228141036353.jpg

★登りで見た橋に到着  ★12:20 車が少し増えている
7IMG_5594.jpg 8IMG_5596.jpg
タグ :

9/10 御在所岳

 2015-12-24
御在所岳(1212m)  200名山  標高差=660m  距離=4km  登り=2:10  下り=1:50
 御在所岳は、鈴鹿山脈のほぼ中央に位置する秀峰で、変化に富んだ山容と、そこの聳える
岩峰群は自然の宝庫である。


★6:10 台風18号の影響で2日間待機して、やっと登れるようになった  ★樋状の凄い道から始まる
1IMG_5254.jpg 2IMG_5257_20151224113936ab8.jpg

★★年月をかけて踏み段になっている
3IMG_5259.jpg 4IMG_5262.jpg

★白い鉄塔はロープウェイの支柱  ★砂岩の道は
5IMG_5263.jpg 6IMG_5264.jpg

★まだまだ続く  ★6:50 4合目(800m)
7IMG_5265.jpg 8IMG_5274.jpg

★★あばれ岩は近くにあるので全景が納まらない
9IMG_5275.jpg 10IMG_5277_20151224114000437.jpg

★狭い道を登ると  ★7:00 5合目(850m)
1IMG_5280_201512241145396b6.jpg 2IMG_5282_20151224114541e37.jpg

★★岩場の道になってきた
3IMG_5283.jpg 4IMG_5284.jpg

★★地蔵石
5IMG_5287.jpg 6IMG_5288.jpg

★岩場を過ぎると真砂土の道  ★滑りそうな傾斜道は慎重に
7IMG_5289_201512241146014c8.jpg 8IMG_5290_201512241146027ab.jpg

★岩のピークが見える  ★7:10 6合目
9IMG_5291.jpg 10IMG_5292_20151224124407575.jpg
 

★★クサリ場を下りる
1IMG_5293_20151224115153a16.jpg 2IMG_5295.jpg

★岩場を見上げる  ★7合目 7:25
3IMG_5297.jpg 4IMG_5300_20151224115157c06.jpg

★★あの岩峰が頂上?
5IMG_5301.jpg 6IMG_5302.jpg

★後方は伊勢湾方面展望  ★超急坂が始まる
7IMG_5305 パノラマ写真 8IMG_5316_20151224115216685.jpg

★岩場を這い上がると  ★7:45 8合目(1100m)
9IMG_5317_2015122411521898f.jpg 10IMG_5318_2015122411521961f.jpg

★右は絶壁になっている  ★8:00 富士見岩に到着
1IMG_5322_201512241200462ce.jpg 2IMG_5326.jpg

★登ってきた岩尾根  ★その先には湯の山温泉
3IMG_5334.jpg 4IMG_5335.jpg

★湯の山温泉から菰野の町並  ★四日市方面
5IMG_5338.jpg 6IMG_5336_2015122412010995e.jpg

★伊勢湾に浮かぶ船が見える  ★ロープウェイの経路に大黒岩がある
7IMG_5339.jpg 8IMG_5332.jpg

★頂上へ向かう  ★賑やかな標識(ロープウェイのりばが左右にある?)
9IMG_5351.jpg 10IMG_5353.jpg

★★舗装道路からスキー場へ下りる
1IMG_5357_20151224120819198.jpg 2IMG_5359_20151224120821aec.jpg

★★スキー場の中を登る
3IMG_5361_20151224120822b6a.jpg 4IMG_5364.jpg

★一等三角点(1210m)  ★最高点はまだ先
5IMG_5367.jpg 6IMG_5370_201512241208424da.jpg

★8:45 頂上(1212m)  ★望湖台(鈴鹿山脈が一望できて、琵琶湖も見えるのだが・・・・・)
7IMG_5372_20151224120844c09.jpg 8IMG_5373_201512241208453fc.jpg

★★琵琶湖(ネットより拝借)
9望 10望2

下山
★9:20 偽頂上の岩峰  ★7合目展望所
1IMG_5379.jpg 2IMG_5381.jpg

★名古屋港が見えだした  ★10:00 運転を始めたロープウェイと鎌ヶ岳(1161m)
3IMG_5383_20151224121555e9d.jpg 4IMG_5389.jpg

★★岩場登り
5IMG_5388_20151224121559386.jpg 6IMG_5390.jpg

★なかなか良い景色  ★地蔵岩と菰野町
7IMG_5393.jpg 8IMG_5396.jpg

★★途中までは登れそう
9IMG_5398.jpg 10IMG_5400.jpg

★御在所岳として紹介されている(実は違う)  
★10:40 登る時に迷いそうなと思った場所で、矢張り迷って変な所に来た(不明瞭な道は、ここの一ヶ所だけ)
1IMG_5402_20151224122417fa6.jpg 2IMG_5408.jpg

★裏道への分岐?  ★砂岩の道
3IMG_5409.jpg 4IMG_5411.jpg

★滑らないので快適に下れる  ★11:10 あまり人に出会わなかったが、車が一杯??
5IMG_5414.jpg 6IMG_5418.jpg
面白い山だった。機会があれば展望の利く日に、もい一度登ってみたい。
タグ :

9/7 浜名湖

 2015-12-23
6:00 浜名大橋(国道1号線浜名バイパス)
1IMG_5051.jpg 2IMG_5053_201512230745406a2.jpg

舘山寺遊歩道
6:50
3IMG_5077.jpg 4IMG_5062.jpg

舘山寺
5IMG_5063.jpg 6IMG_5064_20151223074603a44.jpg

★穴大師   ★聖観音菩薩(高さ16m)
7IMG_5066.jpg 8IMG_5068.jpg

展望台より
9IMG_5071 パノラマ写真 10IMG_5076.jpg

浜名湖ガーデンパーク
10:00
1IMG_5091.jpg 2IMG_5094.jpg

3IMG_5100.jpg 4IMG_5103_201512230750252c8.jpg

5IMG_5104_2015122307502638f.jpg 6IMG_5108.jpg

展望塔
7IMG_5109.jpg 8IMG_5114.jpg

展望塔より
1IMG_5117 パノラマ写真

2IMG_5127 パノラマ写真

★浜名湖大橋   ★中国庭園
3IMG_5122.jpg 4IMG_5125.jpg

★浜名大橋   ★ガーデンパーク
5IMG_5132.jpg 6IMG_5138.jpg

花の美術館
10:45
1IMG_5162.jpg 2IMG_5165_20151223075540f1f.jpg

ピンクの彼岸花は初めて
3IMG_5169_201512230755425ad.jpg 4IMG_5171_20151223075543a93.jpg

5IMG_5166.jpg 6IMG_5172.jpg

7IMG_5173.jpg 8IMG_5174.jpg

中国庭園
1IMG_5179.jpg 2IMG_5177_201512230757429c2.jpg

3IMG_5178.jpg 4IMG_5181.jpg

5IMG_5189.jpg 6IMG_5192.jpg

7IMG_5193.jpg 8IMG_5194_20151223075803467.jpg

韓国庭園
1IMG_5199_20151223075912aaa.jpg 2IMG_5198.jpg

3IMG_5200_20151223075915f77.jpg 4IMG_5201.jpg

5IMG_5202.jpg 6IMG_5203.jpg

ネパール庭園
7IMG_5196.jpg 8IMG_5195.jpg

9IMG_5197.jpg 10IMG_5205.jpg
展望塔以外は全て無料なので、ありがたい。
タグ :

2015 鷹羽ヶ森展望

 2015-12-20
鷹羽ヶ森(たかばがもり)919m  登山口=30m  標高差=889m
 鷹羽ヶ森は標高差が結構あり、登り甲斐のある山で、冬期鍛錬登山に重宝している。
登山道からの展望はあまり無いが、植林帯が少なく殆どが自然林なので気持ち良く登山ができる。


10/25 下見
★作業道の紅葉  ★何と頂上は、茅が蔓延って草むらのなっている(例年は誰か刈っていたのかも?)
1IMG_7892_201512201337526c7.jpg 2IMG_7893_20151220133754268.jpg

★何とか石鎚山系は見える  ★土佐湾方面は良く見える
3IMG_7894_20151220133755e07.jpg 4IMG_7897.jpg

11/16 1回目作業   登り=2:06   作業時間=0:30
★今日の作業道具(カマ、剪定バサミ、ダイヤモンドシャープナー)  
★地元の山さんが登ってきて、話をする。今日で79回目の登頂だと言っていた
1IMG_8101.jpg 2IMG_8102.jpg

★★幾分スッキリしたがイマイチ
3IMG_8103.jpg 4IMG_8104_201512201350162cf.jpg

12/05 2回目   登り=2:10   作業=1:10
★前回刈った茅の上に雪が薄っすらと  ★道具は剪定バサミとノコギリ
1IMG_8336.jpg 2IMG_8337.jpg

★剪定バサミで小枝をカットする(ノコギリを使うまで作業が進まなかった)  ★作業道の紅葉
3IMG_8340_20151220135502ba5.jpg 4IMG_8343.jpg

12/12 3回目   登り=2:12   作業=1:30
★太枝切りバサミを持ってきた  ★中津明神山も見えるようになった
1IMG_8347.jpg 2IMG_8351.jpg

★★二人連れの方が登ってきたので、パノラマを楽しんでもらう
3IMG_8359.jpg 4IMG_8354 パノラマ写真
今日で終わるかと思っていたが、まだまだ時間が掛かりそうなので止める。
疲れてしまったので、切った後片付けもしないで下山した。


12/19 4回目(終了)  登り=2:06   作業=2:00
今日で終わらせたいので、気合をいれて作業に取り掛かる。
180度パノラマその1
1IMG_0837 パノラマ写真

その2
2IMG_0838 パノラマ写真

★中津明神山  ★工石山
3IMG_0856.jpg 4IMG_0877_20151220141233477.jpg

高知市街方面もカット
5IMG_0858_20151220141234a6a.jpg 6IMG_0859.jpg

土佐湾方面も切ってスッキリさせた
7IMG_0868 パノラマ写真 8IMG_0867.jpg
 これで180度パノラマが見えるようになったので、後は山並みが雪景色になるのを待つのみとなった!
タグ :

9/6 法多山

 2015-12-18
法多山尊永寺(はったさんそんえいじ)   静岡県袋井市

★案内図  ★仁王門
1IMG_5013.jpg 2IMG_5014.jpg

仁王像
3IMG_5016.jpg 4IMG_5017.jpg

★黒門  ★参道
5IMG_5020.jpg 6IMG_5021.jpg

★弁財天堂  ★不動明王
7IMG_5023.jpg 8IMG_5024.jpg

綺麗な階段(みかげ石?)
9IMG_5026.jpg 10IMG_5027.jpg

本堂

1IMG_5028.jpg 2IMG_5029.jpg

3IMG_5030.jpg 4IMG_5031.jpg

5IMG_5036_201512181505494a3.jpg 6IMG_5039.jpg

7IMG_5040.jpg 8IMG_5041.jpg
タグ :

9/6 三保の松原・日本平

 2015-12-18
三保の松原
5:40 羽衣の松
1IMG_4962.jpg 2IMG_4961.jpg

三保の松原と朝日
3IMG_4986.jpg 4IMG_4964.jpg

この方向に富士山なのだが・・・・・
5IMG_4966.jpg 6IMG_4989_20151218082401498.jpg

仕方がないので釣り人見学
7IMG_4970.jpg 8IMG_4972.jpg

白ギスを釣っているのかと思ったが違っていた
9IMG_4976.jpg 10IMG_4980.jpg

日本平
日本平は富士山の眼前にそびえる360度の展望地
★日本平への快適道路  
★7;00 富士川SAで地元の方に「日本平ホテルの展望室からの眺めが良い」と教えてもらった(無料)
1IMG_4991.jpg 2IMG_4996.jpg

時間が早くて、まだオープンしていなかった
3IMG_4995.jpg 4IMG_4994.jpg

★他の展望台を見つけたので行ってみる  ★展望写真
5IMG_5003.jpg 6IMG_5007.jpg

★この方向に富士山・・・・   ★こちらは駿河湾・・・・
7IMG_5008.jpg 8IMG_5009.jpg
【あとがき】
 8月24日の三ツ峠山から今日まで、2週間も富士山の近くに居たのに、一度も見られなかった。残念!!!
タグ :

9/5 伊豆観光最終日

 2015-12-17
達磨山
★西伊豆スカイライン  ★富士山
1IMG_4850.jpg 2IMG_4851.jpg

★6:00 登山口  ★日の出
3IMG_4853.jpg 4IMG_4855.jpg

★低山なのに一面の笹原  ★富士山とスカイライン
5IMG_4856_20151217083837ccd.jpg 6IMG_4858.jpg

★頂上が見えてきました  ★6:20 頂上
7IMG_4860.jpg 8IMG_4861.jpg

★一等三角点(360度パノラマ)  ★左に戸田
9IMG_4862.jpg 10IMG_4870.jpg

★★戸田港と町並み
11IMG_4882.jpg 12IMG_4885.jpg

だるま山高原
★★レストハウスに展望テラスがある
1IMG_4888.jpg 2IMG_4896.jpg

パノラマ
3IMG_4889 パノラマ写真

★★駿河湾越しの富士山の眺めは最高なのだが・・・・・
4IMG_4898.jpg 5IMG_4900.jpg

東名高速富士川SA
★★14:20 木陰で良い場所を見つけた
1IMG_4927_20151217085338a0e.jpg 2IMG_4931_201512170853408a6.jpg

★窓から富士山も見える  ★富士川SA
3IMG_4933_20151217085341824.jpg 4IMG_4939.jpg

★★展望台があり、富士川と富士市の眺めが良い
5IMG_4949.jpg 6IMG_4950.jpg

★夜景も素晴らしい  ★高速道路をスローシャッター撮影(f/3.2  露出時間15秒  ISO80)

7IMG_0186.jpg 8IMG_0191.jpg
タグ :

9/4 南伊豆・西伊豆

 2015-12-16
南伊豆
弓ヶ浜
8:30
1IMG_4768.jpg 2IMG_4775_20151216123725420.jpg
 
3IMG_4769 パノラマ写真

4IMG_4771 パノラマ写真

ユウスゲ公園
9:10
1IMG_4787.jpg 2IMG_4788.jpg

3IMG_4789.jpg 4IMG_4791 パノラマ写真

あいあい岬
9:15
5IMG_4798.jpg 6IMG_4794.jpg

7IMG_4795.jpg 8IMG_4796.jpg

西伊豆
堂ヶ島
13:50
1IMG_4813.jpg 2IMG_4814_20151216124219add.jpg

3IMG_4816 パノラマ写真 4IMG_4820.jpg

5IMG_4815_20151216124235048.jpg 6IMG_4822.jpg

7IMG_4821.jpg 8IMG_4817 パノラマ写真

恋人岬
14:20
1IMG_4831.jpg 2IMG_4829.jpg

3IMG_4824.jpg 4IMG_4825.jpg

旅人岬
14:40
5IMG_4833.jpg 6IMG_4834.jpg

7IMG_4835.jpg 8IMG_4837.jpg

道の駅くるら戸田
★シーサイド道路を右に回り込むと  ★戸田(へた)の町が見えてくる
1IMG_4838.jpg 2IMG_4839.jpg

★★15:10 今年オープンした道の駅なのでピカピカ
   ここで東京八王子のHaさんと会って、港で釣った魚でお酒を飲む予定だった。
   しかし、日程が合わず残念だった。

3IMG_4840.jpg 4IMG_7489_20151216124820d72.jpg

★★壱の湯が併設されている(¥500)

5IMG_7490.jpg 6IMG_7495_20151216124834898.jpg
タグ :

9/2.3 伊豆下田

 2015-12-13
9/2 道の駅開国下田みなと
★★伊豆白浜
1IMG_4605_201512130928567ee.jpg 2IMG_4606_20151213092857a9b.jpg

★★道の駅Pへは陸橋を潜る(高さ制限があるのでキャンピングカー等の大型車は入れないので良い)
3IMG_4615.jpg 4IMG_4616_201512130929003d6.jpg

★★下田港は自由に車が入れる
5IMG_4624_20151213092901bc4.jpg 6IMG_4627.jpg

★突堤は進入禁止になっているが何台か入っている  ★釣り人が沢山
7IMG_4628.jpg 8IMG_4633_20151213092918d11.jpg

★★この、おばちゃんが一番多く釣り上げていた
9IMG_4631.jpg 10IMG_4630.jpg

11IMG_4632.jpg 12IMG_4636.jpg

★★下田港黒船遊覧船(所要時間20分)
13IMG_4639.jpg 14IMG_4640.jpg

9/3 下田港の夜明け
1IMG_4661.jpg 2IMG_4662_201512131103387e7.jpg

3IMG_4663_20151213110340b2a.jpg 4IMG_4665.jpg

5IMG_4666.jpg 6IMG_4672.jpg

下田歴史の散歩道
★みなと橋  ★遊歩道
1IMG_4680.jpg 2IMG_4682.jpg

★★ペリー上陸の碑
3IMG_4687.jpg 4IMG_4684.jpg

★下田公園案内図
5IMG_4688.jpg 6IMG_4689.jpg

★あじさい群落地(300万輪6月)  ★開国記念碑
7IMG_4701.jpg 8IMG_4690.jpg

★★ペリーロード
9IMG_4704.jpg 10IMG_4706_201512131107392eb.jpg

★★ハリスの足湯
11IMG_4707.jpg 12IMG_4710.jpg

和歌の浦遊歩道  1.8km
1IMG_4714_20151213111356e05.jpg 2IMG_4715.jpg

3IMG_4719_20151213111359d90.jpg 4IMG_4720.jpg

5IMG_4723.jpg 6IMG_4729.jpg

7IMG_4730.jpg 8IMG_4731.jpg

9IMG_4733.jpg 10IMG_4734.jpg

帰り
★白骨木と岩の海岸  ★伊豆七島の三島が見える
1IMG_4739_20151213111716f0e.jpg 2IMG_4740.jpg

★水族館ではイルカのショーが行われていた  ★黒船がやってきた
3IMG_4745.jpg 4IMG_4746_20151213111720e8a.jpg

★同  ★左雁島・右犬走島
5IMG_4749.jpg 6IMG_4751.jpg

★雁島は吊橋で渡れる  ★下田港
7IMG_4752.jpg 8IMG_4753.jpg

★釣り人  ★11:45 水族館のPは、ほぼ満車になっていた

9IMG_4755.jpg 10IMG_4760.jpg
タグ :

9/2 天城街道沿線

 2015-12-11
浄蓮の滝  100名瀑  落差=25m
6:10
1IMG_4470.jpg 2IMG_4493_20151211064533d82.jpg

3IMG_4475.jpg 4IMG_4472.jpg

5IMG_4476_201512110645380ea.jpg 6IMG_4478.jpg

旧天城トンネル  
8:10
7IMG_4500.jpg 8IMG_4499_201512110645542ed.jpg

9IMG_4502_201512110645567c2.jpg 10IMG_4503.jpg

二階滝~ループ橋  
9:10
1IMG_4506.jpg 2IMG_4507.jpg

3IMG_4512.jpg 4IMG_4522.jpg

河津七滝めぐり
★町営無料P  ★10:10 出発
1IMG_4597.jpg 2IMG_4523.jpg

★最大の滝(30m)の大滝は見られない ★天城荘の温泉に入れば見えるらしい(¥2000)
3IMG_4525_20151211065205ef3.jpg 4IMG_4582.jpg

出合滝   落差=2m
支流の合流点です。何か出合があるかも。
5IMG_4583.jpg 6IMG_4584.jpg

7IMG_4588.jpg 8IMG_4589.jpg

★カニ滝  落差=2m   ★遊歩道
1IMG_4527.jpg 2IMG_4529_2015121106574079a.jpg

初景滝  落差=10m
「伊豆の踊子と私」の像があり、記念写真のポイントにも。
3IMG_4531.jpg 4IMG_4532_20151211065743d68.jpg

5IMG_4533.jpg 6IMG_4536.jpg

蛇滝へ  落差=3m
滝の周りの玄武岩がヘビのウロコに似ています。
7IMG_4539_20151211065758922.jpg 8IMG_4545_20151211065800072.jpg

9IMG_4546_201512110658018e9.jpg 10IMG_4547.jpg

河津踊子滝見橋(片塔式ウェーブ橋)
1IMG_4548.jpg 2IMG_4550.jpg

3IMG_4551.jpg 4IMG_4553.jpg

釜滝  落差=22m
滝壺が釜の底を思わせます。
★★吊橋を渡ると滝見所
5IMG_4572.jpg 6IMG_4573.jpg

7IMG_4574.jpg 8IMG_4581.jpg

★★階段より滝の上部
9IMG_4554.jpg 10IMG_4569.jpg

猿田淵
1IMG_4560.jpg 2IMG_4563.jpg

3IMG_4564.jpg 4IMG_4565.jpg
タグ :

9/1 伊豆東海岸

 2015-12-10
城ヶ崎
★8:10 今日はKさんが観光案内をしてくれる  ★門脇つり橋
1IMG_4386.jpg 2IMG_4389.jpg

3IMG_4390.jpg 4IMG_4401.jpg

5IMG_4399.jpg 6IMG_4406.jpg

7IMG_4408.jpg 8IMG_4407.jpg


9IMG_4412.jpg 10IMG_4415.jpg

11IMG_4416.jpg 12IMG_4421.jpg

13IMG_4427.jpg 14IMG_4425.jpg

蓮着寺他
1IMG_4436.jpg 2IMG_4435.jpg

3IMG_4432_2015121008010296b.jpg 4IMG_4438.jpg

5IMG_4439.jpg 6IMG_4442_20151210080120885.jpg

★★10:25 Kさんと一緒に食事をして、お別れする
7IMG_4445.jpg 8IMG_4446.jpg

東海岸~道の駅天城越え
★★伊豆七島は見ることが出来なかった
1IMG_4447_201512100804416aa.jpg 2IMG_4449_201512100804436d7.jpg


3IMG_4454.jpg 4IMG_4450.jpg

5IMG_4455.jpg 6IMG_4456.jpg

道の駅着15:00
7IMG_4459.jpg 8IMG_4461.jpg
タグ :

8/31 天城山

 2015-12-09
天城山(1406m)  100名山   登り=2:40  下り=2:20
 天城山は連山の名称で、最高峰は万三郎岳である。
アマギシャクナゲが咲く5月には、非常に混みあうらしい。


★久しぶりの青空  ★今日はKさんがガイドしてくれる
1IMG_4317_201512090902229d6.jpg 2IMG_4318.jpg

★8:50 早くもガスが出てきた  ★登山口から沢まで下る
3IMG_4319.jpg 4IMG_4323.jpg

★要をなしていない階段道を登る  ★9:10 四辻
5IMG_4325.jpg 6IMG_4327_201512090902410e1.jpg

★説明を聞きながら登る  ★ヒメシャラの大木がお出迎え
7IMG_4328_20151209090243a1a.jpg 8IMG_4329.jpg

★★自然林が綺麗
9IMG_4332.jpg 10IMG_4333.jpg

★10:10 万二郎岳到着(食事休憩)  ★ガレ場の急坂を下る
1IMG_4336_2015120909120199b.jpg 2IMG_4339.jpg

★トリカブト  ★展望岩(天気が良ければ富士山が見えるのだが・・・・)
3IMG_4340_2015120909120445e.jpg 4IMG_4341.jpg

★稜線上の1325m峰が何とか見える  ★平坦な尾根道となる
5IMG_4343.jpg 6IMG_4345.jpg

7IMG_4346.jpg 8IMG_4347.jpg

★1325m峰に向けて登り返しが始まる  ★11:00 馬の背
9IMG_4349.jpg 10IMG_4351.jpg

★ゴルフ場  ★ガレ場の急坂
1IMG_4352_201512090918039f7.jpg 2IMG_4353.jpg

★アセビのトンネル  ★丸太階段
3IMG_4355_20151209091806703.jpg 4IMG_4356.jpg

★シャクナゲのトンネル  ★11:50 万三郎岳(一等三角点)
5IMG_4359.jpg 6IMG_4365_20151209091818d5f.jpg

下山
★最初はなだらかな稜線歩きから  ★ブナの大木
1IMG_4367.jpg 2IMG_4369.jpg

★横道になると苔石が多くなる  ★13:50 石柱101地点
3IMG_4370_201512090921202c9.jpg 4IMG_4373.jpg

★★ヒメシャラの林が美しい
5IMG_4376.jpg 6IMG_4378.jpg

★14:30 無事下山  ★ハイエースワゴンの改造車を訪問
7IMG_4379.jpg 8IMG_4383.jpg

★車内は広々として天国  ★冷蔵庫が欲しいなあ
9IMG_4381.jpg 10IMG_4384_20151209092143b5c.jpg
【あとがき】
 万三郎岳からの下り道で、前向けに大転倒してしまった。
額を石に打ちつけ、メガネは飛ぶわ、ストックはくの字形に曲がるわで、旅も終わりかと思った。
大事には至らなかったが、石が丸くて良かったが、尖っていたらと思うとゾットする。
タグ :

8/29.30 伊豆(伊東)

 2015-12-07
8/29 道の駅伊東マリンタウン
 伊豆は一度、訪れたいと思っていたが、都心に近く混雑が予想されるので延々になっていた。

★予想通り国道135号線は渋滞している  ★道の駅も満車で時間待ち
1IMG_4254_201512071321108ac.jpg 2IMG_4255.jpg

★やっと駐車できたのでマリンロードを散策する  ★ヨットハーバーになっている
3IMG_4278_2015120713211398c.jpg 4IMG_4257.jpg

★★堤防が遊歩道になっている
5IMG_4262.jpg 6IMG_4268.jpg

★先端にモニュメント  ★伊東のパノラマ
7IMG_4270.jpg 8IMG_4272 パノラマ写真

★★左方の島に大きな建物が見える(軍艦のような島)
9IMG_4259.jpg 10IMG_4277.jpg

★★海を眺めながら晩酌スタート
1IMG_4284_20151207132719452.jpg 2IMG_4285.jpg

★★晩酌も終わって、お散歩
3IMG_4287_20151207132722749.jpg 4IMG_4292.jpg

★★駅には併設の温泉があるが高い(朝湯に入ることにした)
5IMG_4293.jpg 6IMG_4283_201512071327372f1.jpg

8/30 Kさん宅訪問
 伊東には、東北の道の駅で知り合った(2009年)Kさんが住んでいる。
難しい山は同行してもらったり、アルプス登山では色々とアドバイスを受けている。
私は旅に出ると、ネット環境がないので、詳細な天気予報も教えてもらったりして、大変お世話になっている。
 お宅を訪問するのを楽しみにしていた。


★★いとうの朝市の近くまで迎えにきてもらって
1IMG_4295.jpg 2IMG_4296.jpg

★お宅訪問(小高い丘なので相模湾が見える)  ★畑では自然薯が育っている
3IMG_4297.jpg 4IMG_4304.jpg

★★写真が趣味なので壁には、いっぱい飾られている
5IMG_4306_201512071347064bc.jpg 6IMG_4308.jpg

★伊東高原旅の駅で車中泊の積りだったが夜間はトイレが閉鎖されるので  ★天城山登山口に移動する
7IMG_4310_20151207134722438.jpg 8IMG_4312.jpg

★駐車場は広くて綺麗なトイレもある  ★少しだけ青空が覗いた

9IMG_4311.jpg 10IMG_4315.jpg
タグ :

8/28.29 箱根~熱海観光

 2015-12-06
8/28 箱根湿性花園
1IMG_4027.jpg 2IMG_4030.jpg

3IMG_4034.jpg 4IMG_4035.jpg

5IMG_4040.jpg 6IMG_4043.jpg

7IMG_4047.jpg 8IMG_4051.jpg


9IMG_4055.jpg 10IMG_4056.jpg

1IMG_4062.jpg 2IMG_4063.jpg

3IMG_4069.jpg 4IMG_4085.jpg

5IMG_4092.jpg 6IMG_4107.jpg

8/29 箱根神社・芦ノ湖
1IMG_4137.jpg 2IMG_4138_201512060836547f0.jpg

3IMG_4141.jpg 4IMG_4145.jpg

5IMG_4149_20151206083658ddd.jpg 6IMG_4151.jpg

7IMG_4152.jpg 8IMG_4155.jpg

9IMG_4159.jpg 10IMG_4160_20151206083720698.jpg


1IMG_4161.jpg 2IMG_4163.jpg

3IMG_4168.jpg 4IMG_4170.jpg

5IMG_4184.jpg 6IMG_4188.jpg

7IMG_4198.jpg 8IMG_4205.jpg

9IMG_4207.jpg 10IMG_4210.jpg

十国峠
1IMG_4214.jpg 2IMG_4215.jpg

3IMG_4216.jpg 4IMG_4217.jpg

熱海

1IMG_4219.jpg 2IMG_4221.jpg

3IMG_4223.jpg 4IMG_4231.jpg

5IMG_4236.jpg 6IMG_4238_2015120608414883b.jpg

7IMG_4240.jpg 8IMG_4245.jpg

9IMG_4247.jpg 10IMG_4249.jpg
タグ :

8/28 金時山

 2015-12-03
金時山(1213m)  300名山 標高差=520m 神奈川県箱根町 登り=1:30 下り=1:00
 登山口へのアクセスが良好で、コースタイムが短く、コース上のいたる所からすぐ近くに
富士山の展望があり、人気の山。


★8:10 登山口には駐車場とトイレがある  ★公時神社
1IMG_3982.jpg 2IMG_3983.jpg

★道は整備されているみたい  ★林道出会い
3IMG_3984.jpg 4IMG_3988.jpg

★涸れ沢のような道  ★金時宿り石
5IMG_3989.jpg 6IMG_3990.jpg

★左を巻いて行く  ★掘れ込んだ道
7IMG_3992.jpg 7IMG_3994.jpg

★急坂になってきた  ★なんとか芦ノ湖が見られた
8IMG_3995.jpg 9IMG_4001.jpg

★仙石原コース分岐  ★ロープが懸けられた急階段
1IMG_4005.jpg 2IMG_4007.jpg

★頂上が見えてきました  ★9:40 頂上
3IMG_4010.jpg 4IMG_4014.jpg

★残念ながら何も見えません  ★天気が良ければ、こんな感じらしい・・・・
5IMG_4015.jpg 6.jpg

★★お茶屋の前のベンチで昼食とする
7IMG_4018.jpg 8IMG_4019.jpg
タグ :

8/24~27 河口湖周辺観光

 2015-12-03
8/24 西湖
1IMG_3665_20151203091942b59.jpg 2IMG_3669_2015120309194346d.jpg

湖畔に下りて
3IMG_3671.jpg 4IMG_3673.jpg

長靴を洗う
5IMG_3677.jpg 6IMG_3679.jpg

コウモリ穴
7IMG_3681.jpg 8IMG_3686.jpg

9IMG_3694.jpg 10IMG_3698.jpg

8/25 河口湖大橋
1IMG_3711.jpg 2IMG_3720.jpg

3IMG_3722.jpg 4IMG_3726.jpg

富士山浅間神社
5IMG_3745.jpg 6IMG_3749_20151203092332297.jpg

7IMG_3784.jpg 8IMG_3754.jpg

9IMG_3759.jpg 10IMG_3764.jpg

8/26 吉田の火祭り
御神輿
1IMG_0129.jpg 2IMG_0131.jpg

3IMG_0137_201512030925480e6.jpg 4IMG_0138_201512030925492a4.jpg

松明を起こしてから点火する
1IMG_0151_20151203092728a24.jpg 2IMG_0152_20151203092729feb.jpg

3IMG_0153_20151203092731788.jpg 4IMG_0154_20151203092732364.jpg

5IMG_0156.jpg 6IMG_0159.jpg

7IMG_0160_2015120309275117c.jpg 8IMG_0161.jpg

迫力のある燃え方になるまでは大分時間が掛かる
9IMG_0171.jpg 10IMG_3826_20151203092755e1c.jpg

8/27 忍野八海
1IMG_3842.jpg 2IMG_3865_20151203093040473.jpg

3IMG_3850.jpg 4IMG_3857.jpg

花の都公園
5IMG_3885_20151203093045d75.jpg 6IMG_3882.jpg

7IMG_3884.jpg 8IMG_3887.jpg

洒水の滝
1IMG_3934.jpg 2IMG_3941.jpg

3IMG_3942_20151203093250c59.jpg 4IMG_3944.jpg

道の駅山北
刺身は新鮮で安くて美味しい(南足柄市のスーパー)
5IMG_3956.jpg 6IMG_3955_2015120309331111c.jpg

お惣菜も安くて美味しい

7IMG_3958.jpg 8IMG_3959_201512030933142c7.jpg
タグ :

8/24 三ツ峠山

 2015-12-02
三ツ峠山(1785m)  200名山  山梨県富士河口湖町  登り=1:10  下り=0:40
 三ツ峠山は富士山の展望が素晴らしいと、カメラマンの方に教えてもらっていた。
それに、レンゲショウマの群生地もあるらしい。


★7:00 誰も居ない登山口駐車場でコーヒーを飲んでいたらハイエースワゴンが到着してご夫婦が登山準備をはじめた  ★7:20 短時間で登れる山なのでご夫婦に大分遅れて出発する
1IMG_3577.jpg 2IMG_3580.jpg

★この観光用ジープに乗れば、頂上直下までいける  ★ジープ道は、一般車は通行禁止
3IMG_3576.jpg 4IMG_3583.jpg

★ジープが登る道  ★ここは国立公園の一角なのだ
5IMG_3584.jpg 6IMG_3585.jpg

★割れたコンクリート道  ★タマアジサイ
7IMG_3586.jpg 8IMG_3588.jpg

★ここの舗装は割ときれい  ★ここはジープでないと走行できない
9IMG_3589.jpg 10IMG_3594.jpg

★2人組の男性を発見  ★ガードレールが雪の重みで曲がっている
1IMG_3596.jpg 2IMG_3597.jpg

★ベンチ  ★レンゲショウマを発見
3IMG_3605.jpg 4IMG_3608_20151202054803d44.jpg

★ネット情報では2013.8.27日にはまだ咲いていたが、今年は早かったみたいで一輪だけ  ★ガスが発生
5IMG_3612_20151202054804692.jpg 6IMG_3616_20151202054818adb.jpg

★レイジンソウ  ★8:50 三ツ峠山荘(先行していた男性と話す。関西の方達だった)
7IMG_3620.jpg 8IMG_3624.jpg

★頂上への道が分かりにくいが、上を目指す  ★変わったアザミの花
9IMG_3625.jpg 10IMG_3631.jpg

★頂上への道と確信する  ★大きな反射板の横を登る
1IMG_3632.jpg 2IMG_3633_20151202055606ce3.jpg

★マツムシソウ  ★頂上が近い感じ
3IMG_3635.jpg 4IMG_3639.jpg

★9:10 頂上(周りは真っ白けで何も見えません  
★先行していたご夫婦が食事中(私も食事をしながら話をする)
5IMG_3641.jpg 6IMG_3642_20151202055622690.jpg

下山
★9:40 男性2人組が登ってきた(あまり着かないので心配していたが、途中で迷ったらしい)
★最後はジープ道から離れて、登山道を下る
1IMG_3644_20151202060204fc4.jpg 2IMG_3645.jpg

★急坂だが歩きやすい道  ★10:20 ジープ道に合流
3IMG_3646.jpg 4IMG_3647_20151202060209ed6.jpg

★上の駐車場までは直ぐ  
★10:25 下のPに到着(下山してきたご夫婦に冷えたビールとコーヒーを差し入れしてあげた)
5IMG_3648.jpg 6IMG_3649.jpg
タグ :

8/22 硫黄岳

 2015-12-01
硫黄岳(2760m) 標高差=860m  南八ヶ岳連峰  登り=2:30  下り=2:20
 硫黄岳は2013年、2014年に続いて3度目の挑戦となる。

★6:10 林道ゲート付近の駐車場は満車だったので、引き返して路肩に停める
★6:13 林道ゲート
1IMG_3467.jpg 2IMG_3470_20151201080419533.jpg

★6:40 夏沢鉱泉  ★7:20 オーレン小屋
3IMG_3472_20151201080420c69.jpg 4IMG_3475.jpg

★オーレン小屋からは初めての歩きとなる  ★先ずは平坦道
5IMG_3476_201512010804236bc.jpg 6IMG_3477_20151201080440c9b.jpg

★森がチョット荒れている  ★直立木が密生している
7IMG_3478_20151201080441b28.jpg 8IMG_3483.jpg

★登り坂になる  ★林相が変わってきた
9IMG_3484.jpg 10IMG_3486.jpg

★8:20 ガスが出始める(嫌な感じ)  ★苔石地帯
1IMG_3487.jpg 2IMG_3489.jpg

★ハイ松帯  ★8:40 尾根に出るとガスが一段と濃くなり、風が強くなる
3IMG_3493_20151201081022e49.jpg 4IMG_3496.jpg

★★火山岩地帯
5IMG_3498_201512010810255ba.jpg 6IMG_3502_201512010810391b1.jpg

★広いガレ石の平坦地に着く  ★9:20 頂上標識もやっと撮れるくらいの濃霧
7IMG_3504.jpg 8IMG_3508.jpg

★9::30 強風の中を三角点(2742m)に向かうが通行止め  ★爆裂火口縁の割れ目
9IMG_3509.jpg 10IMG_3510.jpg

下山
★避難小屋(穴倉みたい)の前で風を避けて休憩  ★10:00 天気は回復しそうにないので下山開始
1IMG_3505_20151201082337976.jpg 2IMG_3512.jpg

★火山岩の急坂ガレ場下り  
★10:40 やっと普通の道になる(このルートを登りに使った方が良かったと思う)
3IMG_3516.jpg 4IMG_3521.jpg

★10:50 夏沢峠  ★ベンチで休憩(親子連れの方と暫らく話をする)
5IMG_3529_201512010823438ed.jpg 6IMG_3530.jpg

★11:20 再出発  ★11:40 オーレン小屋
7IMG_3533.jpg 8IMG_3538.jpg

★12:40 夏沢鉱泉  ★13:00 路肩駐車の車がズラリと並んでいる
9IMG_3542.jpg 10IMG_3544.jpg
【あとがき】
  爆裂火口を少しでも見たかったが全然見られなかった。
横岳への稜線に咲くという、ミヤマアケボノソウも見たかったが、濃霧で探せないと思い止めた。
一応、頂上は踏んだので、もう登ることは無いと思う。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。