12/25 見残し海岸

 2016-12-30
見残し海岸(一部)   行き=0:35  帰り=0:40
 昨夜は同い年の神奈川県のSさんと11時半頃までお酒を飲んだので今日はチョット二日酔い。
朝も、なかなか起きられなくて出発が遅くなってしまった。


8:50 遊歩道入口の案内図
1IMG_4862.jpg 2IMG_4863.jpg

★先ずは石段から  ★広い横道から
3IMG_4864.jpg 4IMG_4865.jpg

★尾根道などの遊歩道を歩く  ★9:10 グラスボートのりば分岐
5IMG_4866.jpg 6IMG_4868.jpg

★直ぐ先が展望台分岐  ★展望台
7IMG_4869.jpg 8IMG_4870.jpg

海中展望塔などが見える
9IMG_4873.jpg 10IMG_4872.jpg

★分岐に戻り見残し海岸へ  ★程なく海岸に出る
1IMG_4874.jpg 2IMG_4875.jpg

★危なっかしい岩道  ★注意書き
3IMG_4876.jpg 4IMG_4878.jpg

★見返り門  ★一般の観光客はチョット無理かも?
5IMG_4879_20161230090906bbe.jpg 6IMG_4880.jpg

★同  ★岩の上を歩く
7IMG_4882.jpg 8IMG_4883.jpg

★同  ★丸い石のボールが一杯くっついている
9IMG_4884.jpg 10IMG_4885.jpg

★最後のコンクリート道  ★岩礁の先端へ
1IMG_4887_2016123009163301e.jpg 2IMG_4888_20161230091634123.jpg

★9:30 先端に到着  ★先端から陸地側のパノラマ
3IMG_4890.jpg 4IMG_4901 パノラマ写真

★屏風岩  ★屏風岩からのパノラマ
5IMG_4908.jpg 6IMG_4910 パノラマ写真

帰り
★9:45 帰ります  ★千畳敷ほどは無いが百畳敷き?
1IMG_4927_20161230092123fb5.jpg 2IMG_4928_201612300921251b9.jpg

★見残し海岸のメインは中央の先だった(帰って調べて分かる)  ★見返り門
3IMG_4930_20161230092126538.jpg 4IMG_4931.jpg

★9:50 見残し海岸メインへの分岐(左へ)  ★10:00 グラスボート分岐
5IMG_4932.jpg 6IMG_4933.jpg

★10:20 入口に到着  ★1台は香川ナンバー(多分釣り人)
7IMG_4934.jpg 8IMG_4935.jpg
【あとがき】
良く調べて行かなかったので、見たのは見残し海岸の一部だけでメインへは行ってなかった。
それに、見たかった竜串海岸は、全然離れた場所だった。何時かリベンジをしないといけなくなった。


今日、帰る予定だったが遅くなったので、もう一泊してのんびりすることにした。
★12:20 四万十川のカモを見ながらコーヒータイム  ★温泉に入って疲れを取る事にした
1IMG_0461_2016123010213514f.jpg 2IMG_0463_2016123010213655f.jpg

3IMG_0464.jpg 4IMG_0465.jpg

★今夜の泊地は道の駅なぶら土佐佐賀(直ぐ近くにローソンがある)
★大方の町外れの魚屋さんで買った刺身の盛り合わせ(300円で安かった)
5IMG_0468_2016123010214070b.jpg 6IMG_0466.jpg

★スーパーで買ったサンマ  ★18:30 レストランも閉店です

7IMG_0469.jpg 8IMG_0471.jpg
スポンサーサイト
タグ :

12/24 足摺半島一周

 2016-12-29
 足摺岬は何回か来たことはあるが、団体旅行だったりで、まだじっくりと見たことが無い。
今日は、ゆっくりと時間を掛けて散策したいと思っている。


★6:45 四万十川の朝焼け  ★大岐の浜の日の出
1IMG_4746.jpg 2IMG_4750.jpg

★足摺半島の東海岸  ★窪津漁港
3IMG_4756.jpg 4IMG_4759.jpg

★8:25 足摺岬駐車場の案内板  ★ツバキが少しだけ咲いている
5IMG_4761.jpg 6IMG_4762.jpg

★展望台より足摺岬  ★同天狗の鼻
7IMG_4764.jpg 8IMG_4767.jpg

★天狗の鼻へ向かう  ★ツバキのトンネル
9IMG_4770.jpg 10IMG_4772.jpg

★天狗の鼻より岬と展望台  ★8:50 ビロー自生地
11IMG_4775.jpg 12IMG_4778.jpg

★9:05 汐の満干手水鉢(車でコーヒータイムして白山洞門へ)  ★亀石
1IMG_4779_20161229110717aab.jpg 2IMG_4781.jpg

★遊歩道はアップダウンが多い  ★洞門まで90m
3IMG_4782.jpg 4IMG_4783_201612291107214b1.jpg

★急階段を下りる  ★この上に神社があるみたい
5IMG_4784.jpg 6IMG_4785.jpg

★浜に向かって遊歩道が延びている  ★白山洞門が見えてきました
7IMG_4786.jpg 8IMG_4788.jpg

白山洞門
9IMG_4789.jpg 10IMG_4790.jpg

11IMG_4794.jpg 12IMG_4795.jpg

アロウド浜
13IMG_4792.jpg 14IMG_4793.jpg

11:00 昼食を済まして金剛福寺へ
1IMG_0433_20161229111355135.jpg 2IMG_0434_20161229111357b40.jpg

音頭の奥に仏像が沢山ある
3IMG_0438.jpg 4IMG_0439.jpg

万次郎足湯(無料)
5IMG_0441_20161229111401bf7.jpg 6IMG_0442.jpg

★11:50 松尾のアコウ  ★鵜ノ岬展望台駐車場
1IMG_0445_20161229111736030.jpg 2IMG_4803.jpg

★駐車場からの展望  ★展望台まで100m
3IMG_4804.jpg 4IMG_4805.jpg

★展望台  ★駐車場から見えた景色の反対側が見える
5IMG_4806.jpg 6IMG_4807.jpg

臼婆(うすばえ)
★12:30 入口  ★先ずは展望台へ
1IMG_4812.jpg 2IMG_4813.jpg

★木が生えて展望はあまり良くない  ★正面
3IMG_4814.jpg 4IMG_4815.jpg

★赤い鳥居が見える  ★右に灯台
5IMG_4819.jpg 6IMG_4817.jpg

竜王神社への遊歩道
7IMG_4823_2016122911280339e.jpg 8IMG_4824_20161229112805a22.jpg

★岩場  ★竜王神社
9IMG_4826.jpg 10IMG_4828.jpg

★左の岩山  ★正面~右のパノラマ
1IMG_4834.jpg 2IMG_4835 パノラマ写真

★見応えのある凄い所  ★灯台下の釣り人
3IMG_4841.jpg 4IMG_4844.jpg

★あちこちの岩礁に釣り人が居る  ★景色を十分に楽しんで帰ります
5IMG_4845.jpg 6IMG_4853.jpg

★何か異空間に居るみたい  ★13:05 大平監視台にも行ってみます
7IMG_4855.jpg 8IMG_4856.jpg

★監視台(展望は良くない)  ★13:20 入口に着きました
9IMG_4858.jpg 10IMG_4859.jpg

中浜万次郎生家

1IMG_0448_20161229115115b74.jpg 2IMG_0449.jpg

3IMG_0456.jpg 4IMG_0450.jpg

5IMG_0452.jpg 6IMG_0453.jpg
タグ :

足摺半島巡り&道の駅巡り

 2016-12-28
12/23~26(4日間)   走行距離=338km

23(金) 出発            道の駅ビオスおおがた泊
24(土) 足摺半島一周      道の駅土佐清水めじかの里泊
25(日) 竜串       平和な湯    道の駅なぶら土佐佐賀泊
26(月) 久礼大正市場       帰宅

道の駅なぶら土佐佐賀は、まだ新しい駅
1IMG_0417.jpg 2IMG_0418.jpg

★土佐佐賀はカツオで有名  ★駅内の魚屋さんでアジを料理してもらって昼食タイム
3IMG_0419.jpg 4IMG_0420_20161228134510ad8.jpg

道の駅ビオスおおがた
5IMG_4725_20161228134512245.jpg 6IMG_4727.jpg

★駅の南から入野の浜が一望できる  ★車の中から太平洋を見ながら晩酌タイム
7IMG_4720 パノラマ写真 8IMG_0425.jpg

この寒い中、サーファーが結構多い
9IMG_0422.jpg 10IMG_0432.jpg

★双眼鏡を覗くと投げ釣りをしている人も見える  ★16:40 残念ながら夕日は海に沈まない
1IMG_0428.jpg 2IMG_4738_201612281357004a3.jpg

17:10 建物の近くに移動して二次会

3IMG_4740_201612281357018c9.jpg 4IMG_4743.jpg

タグ :

12/18 鷹羽ヶ森3

 2016-12-19
登り=2:05

★10:15 残雪に靴跡がある(昨日は何人か登ったらしい)  ★土佐湾は少し霞んでいるが
1IMG_4681.jpg 2IMG_4689_20161219190143f4d.jpg

四国山地は雲も無く、良く見える
3IMG_4682 パノラマ写真 4IMG_4691_2016121919014526c.jpg

★一番、雪が多いのは、笹ヶ峰・ちち山  ★中津明神~猿越山も雪が積もっている
5IMG_4685.jpg 6IMG_4686.jpg
今日は二人の男性に出会った。(一人は高知在住のフランス人)
タグ :

12/15 鷹羽ヶ森2

 2016-12-17
登り=2:05

★今日は水平線がクッキリと見える  ★頂上の茅が刈られて
1IMG_0395_20161217090138c97.jpg 2IMG_0396.jpg

不入山~筒上・手箱山~奥白髪山のパノラマが望める
3IMG_0397 パノラマ写真 4IMG_0400 パノラマ写真

★自念子ノ頭が白く輝いている  ★展望岩からは南嶺~蟠蛇森のパノラマ
5IMG_0403_20161217090143a27.jpg 6IMG_0405 パノラマ写真

★空気が澄んでいるので虚空蔵山、蟠蛇森が近くに感じる  ★正面下に道の駅

7IMG_0411.jpg 8IMG_0413.jpg
タグ :

12/14 五台山

 2016-12-16
五台山の紅葉が散って、今年の紅葉見物も終わりました。
1IMG_0384.jpg 2IMG_0385.jpg

3IMG_0392.jpg 4IMG_0393.jpg
タグ :

12/11 猿越山

 2016-12-13
猿越山   登り=1:45(霧氷を見たかったのでチョット急いだ)   下り=1:45

7:45 大規模林道の朝焼け
1IMG_0362.jpg 2IMG_0363.jpg

3IMG_0365.jpg 4IMG_0367.jpg

★雑誌山に霧氷が見える  ★カラ池山方面にも(早く登らないと・・・・)
5IMG_0371.jpg 6IMG_0374.jpg

カラ池山の霧氷
7IMG_4580.jpg 8IMG_4578.jpg

★土佐湾は見えるが  ★石鎚方面は雲で見られない
9IMG_4586.jpg 10IMG_4587.jpg

★登山道沿いは、殆ど融けている  ★カラ池山を反対方向から
1IMG_4590.jpg 2IMG_4591.jpg

★次のピークの霧氷  ★頑張って残っている
3IMG_4593_20161213135351fbf.jpg 4IMG_4599.jpg

猿越山手前の霧氷
5IMG_4614.jpg 6IMG_4617.jpg

頂上から中津明神山を望む
7IMG_4621.jpg 8IMG_4622.jpg

猿越山尾根を散策
9IMG_4624.jpg 10IMG_4628.jpg

★風が強いので霧氷が飛ばされている  ★エビの尻尾が結構付いている
11IMG_4629.jpg 12IMG_4631.jpg

霧氷が満開の桜の様に見える
13IMG_4632.jpg 14IMG_4633.jpg
写真館へ続く

下山
★10:20 寒いので写真を撮ったら下山開始  ★アセビの蕾が綺麗
1IMG_4665_20161213140126c1f.jpg 2IMG_4666.jpg

★11:15 今まで待てば青空をバックに霧氷が撮れたのに、残念!  ★カラ池山方面
3IMG_4667.jpg 4IMG_4668_20161213140130074.jpg

★邪魔な木が切られている  ★枯れ木も(最近切られたみたい)
5IMG_4669_2016121314013142c.jpg 6IMG_4671_20161213140144856.jpg

★笹や下草も綺麗に刈られて広くて快適な道になっている  ★カラ池山頂上も広々としている
7IMG_4672.jpg 8IMG_4673.jpg

★愛車が見えてきた  ★ツツジの蕾も一杯付いている
9IMG_4674.jpg 10IMG_4676.jpg

★12:30 下山(1台の車は、途中で出会ったご夫婦の車)  ★植林が伐採されて好展望所になった

11IMG_4677.jpg 12IMG_4678.jpg
【走行距離】  178km(五在所山も猿越山も近い山だと思っていたが、林道走行が長いので結構遠い)
タグ :

12/10 五在所山

 2016-12-12
五在所山(976m)  越知町  登り=55分

★7:05 道路標識  ★通行規制の看板
1IMG_0348_201612121146426e1.jpg 2IMG_0349.jpg

★綺麗な滝壺の小滝  ★分岐標識
3IMG_0350_201612121146442ba.jpg 4IMG_0353_201612121146450c0.jpg

★最奥の集落  ★駐車スペースが無いので下の路肩に停める
5IMG_4526.jpg 6IMG_4525.jpg

★行き止まりにある回転スペース  ★その直ぐ先に登山口がある
7IMG_4527.jpg 8IMG_4528.jpg

いきなりの急坂
9IMG_4529.jpg 10IMG_4530.jpg

★第一鳥居  ★綺麗な紅葉
1IMG_4531.jpg 2IMG_4572_20161212115209b99.jpg

広くて歩きやすい登山道
3IMG_4532.jpg 4IMG_4534.jpg

松の木が多い
5IMG_4536.jpg 6IMG_4537.jpg

常緑樹木が殆どだが落葉樹の林も少しはある
7IMG_4541.jpg 8IMG_4542.jpg

★作業道を横断  ★第二鳥居
9IMG_4545.jpg 10IMG_4546.jpg

★頂上も近いと思うが舗装道路が現れる  ★第三の鳥居が見えてきた
1IMG_4551_20161212120033610.jpg 2IMG_4552.jpg

★立派な五在所神社  ★9:15 神社の奥に頂上がある
3IMG_4554.jpg 4IMG_4557.jpg

高度感のある展望所だが、残念ながら雲で見えない
5IMG_4559.jpg 6IMG_4562 パノラマ写真

★石鎚~西黒森  ★東黒森~平家平
7IMG_4560.jpg 8IMG_4561.jpg
【温泉】   むささび温泉(高齢者割400円)
【泊地】   道の駅633美の里
【明日の予定】   猿越山
タグ :

12/7 長坂山

 2016-12-07
長坂山(金鉱山)1175m  仁淀川町下名野川   走行距離=143km
 登り=長坂山登山口(45)展望台(20)瀬戸石(25)赤滝分岐(55)頂上=2:25
 下り=頂上(40)赤滝分岐(20)赤滝(1:15)赤滝登山口(10)長坂山登山口=2:25
長坂山は昔、蕗ヶ谷林道登山口から2回登ったことがある。
<しもなの郷>から直接登れる事を知ってから、一度は登ってみたいと思っていたが延々になっていた。


★8:10 長坂山登山口  ★先ずは擬木の階段から
1IMG_4325_20161207093101083.jpg 2IMG_4327_20161207093103fe3.jpg

★8:20 整備された道は終わり荒れ気味に  ★植林帯の横道
3IMG_4330.jpg 4IMG_4332.jpg

★初めての展望(下に登山口方面が見える)  ★岩が現れだした
5IMG_4334.jpg 6IMG_4335.jpg

★8:40 左上に標識(見落としていたら大変!)  ★ロープが見えて
7IMG_4336.jpg 8IMG_4338.jpg

★★超急坂になる  
9IMG_4339.jpg 10IMG_4343.jpg

★大岩の横を登ると  ★8:55展望台
1IMG_4346_201612070938286bc.jpg 2IMG_4348.jpg

★スッキリとした展望は無い  ★これが瀬戸石?
3IMG_4351_20161207093831ec5.jpg 4IMG_4357.jpg

★中津明神と猿越山  ★道が不明瞭になり、感と
5IMG_4359_20161207093834d2e.jpg 6IMG_4362.jpg

★テープを頼りに登る  ★ロープが見えて一安心
7IMG_4363_20161207093852a63.jpg 8IMG_4364.jpg

★これが瀬戸石みたい  ★9:30 瀬戸石の標識
9IMG_4365.jpg 10IMG_4368.jpg

★中津明神のドームがスッキリ見える  ★滑りそうな横道
1IMG_4371.jpg 2IMG_4372.jpg

★人が歩いた形跡は殆ど無い  ★支尾根が見えてきた
3IMG_4373.jpg 4IMG_4374.jpg

★左折して  ★急坂を登る
5IMG_4375.jpg 6IMG_4376.jpg

★10:00 赤滝分岐(上の方でチェーンソウの音が聞こえる)  ★10:10 休憩して出発
7IMG_4377.jpg 8IMG_4379.jpg

★直ぐに伐採中の現場に出る(作業中の人が驚いて降りてきてくれた)
★一時作業を中断してもらって通過する
9IMG_4380.jpg 10IMG_4381_20161207145709a88.jpg

登山道が分からないのでグチャグチャになった作業道を行く
1IMG_4382.jpg 2IMG_4383.jpg

10:40 林道終点広場
3IMG_4384.jpg 4IMG_4385.jpg

★登山道が分からないので左の作業道を行く  ★適当な場所で尾根に登るとテープがあってホット一息
5IMG_4386.jpg 6IMG_4388.jpg

★ハッキリとした道が現れる  ★作業道の終点を横断する
7IMG_4390.jpg 8IMG_4391_201612071507222ff.jpg

やっと山道らしくなる
9IMG_4393.jpg 10IMG_4394.jpg

11:10 諦めていたが、頂上に来られて良かった
11IMG_4396.jpg 12IMG_4397.jpg

展望はあまり良くない
1IMG_4400 パノラマ写真

★石鎚山が何とか見える  ★筒上、手箱山
2IMG_4403.jpg 3IMG_4405.jpg

★少し降りて岩に上がる  ★高度感があり正面に仁淀川が見える
4IMG_4447.jpg 5IMG_4432.jpg

★雨ヶ森~天狗高原のパノラマも望める  ★ズーム(横倉山・鳥形山・天狗高原)
6IMG_4412 パノラマ写真 7IMG_4427 パノラマ写真

★一段上がると筒上・手箱・雨ヶ森  ★鳥形山・天狗高原がスッキリと見える
8IMG_4440.jpg 9IMG_4441.jpg

下山
★12:00 昼食を摂って下山開始  ★12:30 林道広場の標識
1IMG_4448_20161207153406bdc.jpg 2IMG_4450_201612071534082a1.jpg

★登山道は不明のため作業道を下る  ★12:45 作業道終点(右に登山道テープがある)
3IMG_4452.jpg 4IMG_4453.jpg

★12:47 赤滝分岐  ★白滝
5IMG_4456.jpg 6IMG_4460.jpg

★赤滝の岩壁が見えてきた  ★赤滝パノラマ(岩壁に水は流れてなくて、浸みている程度)
7IMG_4463.jpg 8IMG_4468 パノラマ写真

★岩壁を見上げながらコーヒータイム  ★休憩所
9IMG_4474.jpg 10IMG_4480.jpg

★休憩所の前は木が伐採されてパノラマが望める  ★残り紅葉
1IMG_4485 パノラマ写真 2IMG_4496.jpg

★14:45 赤滝登山口  ★14:55 無事に帰ってきました
3IMG_4500.jpg 4IMG_4507.jpg

★ゆの森の温泉に入って中津渓谷の駐車場で車中泊の予定だったが、疲れてしまって温泉に入る元気もないので、ここで泊ることにした  ★18:10 『しもなの郷』に明かりが点いている(レストラン?)

5IMG_0338.jpg 6IMG_0339.jpg

12/3 安居渓谷
今日は五在所山に登る予定だったが、昨日の長坂山で違う筋肉を使ったので足の方々が痛いので中止。
安居渓谷で遊山をすることにした。

紅葉は終わって葉が落ちているので、みかえりの滝の全景が見える
1IMG_4511_20161209121905525.jpg 2IMG_4512.jpg

★渓谷も良く見える  ★背龍の滝
3IMG_4509.jpg 4IMG_0344_20161209121909dfa.jpg

★上流の岩壁  ★林道の入口広場で、山を見ながら昼食タイム

5IMG_0342_2016120912191145b.jpg 6IMG_0341.jpg
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫