スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

4/8 永田岳(花山歩道)撤退

 2012-05-02
鹿之沢小屋(1550m)    登り=林道1:35+登山道4:35=6:10   
                  下り=登山道3:50+林道0:30(車同乗)=4:20

 花山歩道は屋久島の西部、大川の滝上付近から、鹿之沢小屋に至る道で「原生自然環境保全地域」に指定され、屋久島の中でも最も原生に近い姿を見る事ができる。
ネットで、この文章を見て、一度歩いてみたい気持ちになってきた。出来れば永田岳にも登りたい。
 今回の屋久島への旅で、一番の難関コースに挑戦する日がやってきた。
悩む所は林道の状態がハッキリしない事。車で行くか、歩くか決めかねて、現地に来て情報を集める事にした。
神奈川のご夫婦は、今回そのコースを登る積りだったが、レンタカー会社に大川林道走行はダメと言われ断念。
蛇之口滝の登山道で出会った地元の方は、タクシーは行ってくれない。ゆっくり歩いても1:30分で行ける。
ということで、歩く事にした。(私の車でもゆっくり走れば行けそうだった。八ヶ岳の赤岳への林道より良い) 


★4:20 県道を出発(前日撮影)  ★6:00 歩道入口到着  
★6:15 休憩して出発(県道5.6km  永田岳10.3km)永田岳までは結構遠い
01IMG_5176.jpg 02IMG_5218.jpg 03IMG_5221.jpg

★6:30 横道から尾根に出る  ★6:45 快適な尾根道  ★7:20 ガレ場の横道
04IMG_5223.jpg 05IMG_5227.jpg 06IMG_5233.jpg

★7:30 大木が現れ始める  ★7:40 世界自然遺産登録地域に入る  ★8:10 屋久杉が多くなる
07IMG_5235.jpg 08IMG_5237.jpg 09IMG_5248.jpg

★8:45着 大竜杉で休憩 発9:00 予定では花山広場まで2:00だが手前の大竜杉まで2:30も掛かっている
★9:15 花山広場(そんなに広くなくて今一)  ★9:55 しんどい道が続く
10IMG_5256.jpg 11IMG_5263.jpg 12IMG_5269.jpg

★10:25 大岩展望台は広い岩で解放感がありのんびりできる(前は切れ落ちているが、遠望は良くない)
★10:55 永田岳が初めて見える  ★11:10 ローソク岩の先端も見えた
01IMG_5274.jpg 02IMG_5283.jpg 03IMG_5286.jpg

★11:20 これは何山か分からない  ★沢を渡る  ★やっと小屋が見えた
04IMG_5288.jpg 05IMG_5291.jpg 06IMG_5293_20120502142110.jpg

★11:23 鹿之沢小屋は小さな建物。永田岳はタイムアップで諦めて、昼食にする
★永田歩道入口はシャクナゲが一杯  ★11:55 永田岳への登山道を左に見て、下山開始
07IMG_5294.jpg 08IMG_5299.jpg 09IMG_5300.jpg

★数本の木が絡まっている  ★原生の森より、こんな森の方が好き  ★13:55 花山広場
10IMG_5319.jpg 11IMG_5320.jpg 12IMG_5321.jpg

★16:10 林道に下山。
今からだと栗生のSマートの閉店(18:00)に間に合うかもしれない(何時も無料の氷をもらっている)
★★16:40 急ぎ足で林道を歩いていると、車が停まって「乗りませんか」と天の声が聞こえた。本当にうれしかった。
車の中で色々と話をしていると、親子で同じ林業の仕事に就いていることが分かって驚いた。
綺麗で活発な素敵な方だった。あの節は本当にありがとうございました。
1IMG_5327_20120502144316.jpg 2IMG_5334.jpg 3IMG_5331.jpg

 花山歩道は、明るい間はテープを追いかければ心配ないが、暗くなってライトの光だけではテープが分からないので遭難するかも分からない。直線の道は殆ど無くて、右に左に行かなくてはいけないし、アップダウンもある。
踏み跡も所々で途切れる場所もあって気が抜けない。


★今夜は乗合バスの回転広場で泊る  ★★ここは夕日を見るビューポイントで昨日も来たが風が強くて止めた。今日は風は無いが、海に沈む前に靄の中に消えた(右方は口永良部島)
4IMG_5336.jpg 5IMG_3291_20120502144312.jpg 6IMG_3292.jpg
写真館へ続く
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1035-d72aece6

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。