7/27  南岳

 2012-11-07
南岳(3032m)   岐阜県   登り=南岳小屋まで8:05(槍平小屋から4:00)
 今日は山小屋で泊るので、帰る必要がないので気が楽!!
南岳はピークも無くて今一の山だが展望が最高で、大キレットや本谷カールと滝谷、それに穂高連峰が真近に見られるという。それに富士山や八ヶ岳も望めて、常念岳方面に昇る朝日、夕暮れ時は笠ヶ岳が絶景だとか。


★2:35 新穂高ロープウェイ駅  ★6:55 槍平小屋(休憩)  ★7:50 南沢に出る
01IMG_2647.jpg 02IMG_2665.jpg 03IMG_2674.jpg

★いよいよ南沢雪渓に突入  ★対岸に行かないといけないが、雪渓が氷の様にガチガチで滑りそうで怖かった(画像より傾斜は急)  ★ハシゴ
04IMG_2680.jpg 05IMG_2681.jpg 06IMG_2690.jpg

★専門的でなくて手造りで整備されている  ★平岩の上部から槍平小屋  ★様々な梯子がある
07IMG_2691.jpg 08IMG_2703.jpg 09IMG_2706.jpg

★左の山  ★右は穂高連峰  ★後方は奥丸山と槍平小屋
10IMG_2719.jpg 11IMG_2721.jpg 12IMG_2733.jpg

★前方には稜線が見えている  ★噂の救急箱(非常食、飲料水、ヘッドランプ、電池単3・4、ビニールテープ)
★ガレ場の急坂を登る
01IMG_2738.jpg 02IMG_2755.jpg 03IMG_2762.jpg

★穂高連峰を見守っているみたい  ★10:50 所々に標高表示がある  ★天空の木道を行く
04IMG_2763.jpg 05IMG_2778.jpg 06IMG_2786.jpg

★正面は南岳  ★木道はもう少しで終わり  ★次は鉄梯子を下りる
07IMG_2787.jpg 08IMG_2788.jpg 09IMG_2789.jpg

★その次は鎖  ★雪渓が口を開けていなくて良かった  ★雪渓に這い上がる
10IMG_2790.jpg 11IMG_2795.jpg 12IMG_2799.jpg

★カットされていなかったら、とても無理  ★★難所を過ぎると、お花畑の道
01IMG_2800.jpg 02IMG_2805.jpg 03IMG_2808.jpg

★難所を振り返る  ★★次に待っていたのは、ガレ場の登り
04IMG_2810.jpg 05IMG_2818.jpg 06IMG_2825.jpg

★丸太の橋  ★カール(歩いた道がハッキリと分かる)  ★槍ヶ岳が少しだけ覗く
07IMG_2830.jpg 08IMG_2831.jpg 09IMG_2849.jpg

★12:50 小屋に到着(大変だったけど、変化があって楽しかった!) ★13:40 受付を済まして散策に出かける:常念平  ★向かいには獅子鼻が見える
10IMG_2859.jpg 11IMG_2865.jpg 12IMG_2876.jpg

★14:15 南岳頂上  ★獅子鼻  ★15:35 天狗岩
1IMG_2887.jpg 2IMG_2904_20121107203343.jpg 3IMG_2906.jpg

★★部屋に帰って、同室の方達と歓談(下着は換えるのですかと聞くと、3日間換えていない方と、毎日換えるという方と、人それぞれだった)  ★17:15 夕食はグループに分けられる(私は一番早い組)
4IMG_2913.jpg 5IMG_2912.jpg 6IMG_2914.jpg

【ある出来事】
 伊豆のKさんに、平日は一畳に一人だとホームページに載っていたと聞いていた。
案内された寝床は2畳に3人で窮屈だったので文句を言いに行った。こんなだったら、槍ヶ岳山荘に泊まるのだったと言うと、移ってもらっても結構ですとの返答。私も頭にきて、ブログをやっているので、この事を書きますよ言うと、結構ですよといわれた。
 夕食が終わってから、私の所に来られて、部屋を変わりますかと言われたので、即承知した。移った部屋は二段ベットではなくて、平部屋でスペースも1.5畳くらいあって快適! 文句も言ってみるものだと思った・・・・
写真館へ続く
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1087-b36f0a97

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫