11/14 クラトコの釜

 2012-11-16
クラトコの釜   2条の滝  落差=5m   高知県香美市
 釜と言うのは淵の事だと思っていたが、立派な滝があり大きな滝壺もあった。
どうして「クラトコの滝」と名付けなかったのか、不思議に思う・・・・


★林道を下って行く  ★標識のある路肩に車を停めて出発 10:10  ★踏み跡は薄いが道はある
01IMG_3802.jpg 02IMG_3805.jpg 03IMG_3808.jpg

★綺麗な紅葉が、まだ沢山残っている  ★10:20 最後は岩肌を下りる。どちらに行くか迷ったが、取敢えず淵の有りそうな下流に向かう  ★何かと思ったら、口を開けたような巨岩だった
04IMG_3810.jpg 05IMG_3812.jpg 06IMG_3825.jpg

★もうこれ以上進めない  ★先を見ても淵は有りそうにないので引き返す  ★上流に向かう
07IMG_3817.jpg 08IMG_3821.jpg 09IMG_3824.jpg

★10:30 意外と簡単に滝に到着する  ★★滝壺は広くて細長く、コバルトブルーの綺麗な色をしている
10IMG_3826.jpg 11IMG_3831.jpg 12IMG_3841.jpg

アイノウの釜
 アイノウの釜は林道から、下の方に見える。標識から300mくらいの所に、降り口らしき道があった。
超急斜面を下りて、沢歩きを大分しないといけない。天気も悪いので中止する。
 ヒャッケン滝の標識は分かりにくかったが、中東山登山口手前のヘアピンカーブで見つけた。
入口には鹿除けネットが張り巡らされている。道を探したが分からなかったので撤退。


1IMG_3846.jpg 2IMG_3845.jpg 3IMG_3848.jpg
写真館へ続く
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1096-eb78ee42

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫