1/23 戸中山(撤退)

 2014-01-25
戸中山(1261m) 登り=2:20(内林道1:00) 下り=1:30(展望所より) 走行距離=108km
 4日前に登る積りだったが雪のために鷹羽ヶ森に変更した。雪が融けているのを期待して行く。

★7:55 程野パークの上方には所々に雪はあるが  ★東滝展望台まで行けた(コーヒータイム)
1IMG_6818_201401250736379c9.jpg 2IMG_6819_20140125073639382.jpg

8:32 雪を纏った東滝を見物して出発
3IMG_6822_201401250736412ef.jpg

展望台からは下り坂なので歩くことにしたが、雪が結構あるので正解だった
4IMG_6823_20140125073642199.jpg

★8:40 駐車場手前の橋はガチガチに凍っている  ★林道歩きは面白くないが雪道なので楽しい
5IMG_6825.jpg 6IMG_6828.jpg

★この橋が見えたら登山口は近い  ★9:35 登山口にはテープがある
7IMG_6833.jpg 8IMG_6836_20140125073700ab8.jpg

★50mくらいで左折して沢を渡る(平石に座ってタバコ休憩) ★道は雪に覆われて分かりにくい
9IMG_6838.jpg 10IMG_6841.jpg

★笹の雪を掻き分けて登る  ★10:40 途中で迷いウロウロしたが、何とか尾根に出た
1IMG_6844.jpg 2IMG_6846_201401250747317d0.jpg
※ 沢を渡ってからは谷沿い(右岸)を登る。尾根手前は急坂を登り、左にトラバースし尾根に取付く。

★10:50 展望所から石鎚が見える  ★今日は素晴らしい展望が望めそうなので、大岩展望所まで行きたかったが、藪漕ぎ状態になったので撤退する(展望所から20分地点で)
3IMG_6848.jpg 4IMG_6853.jpg

展望
12:00 ビフォー(ノコギリと剪定バサミを使って、伐採を開始する)
1IMG_6861_201401250758366a4.jpg

12:30 アフター
2IMG_6862.jpg

左から手箱、岩黒、石鎚山
3IMG_6863.jpg

瓶ヶ森から伊予富士は、前の山が邪魔で上部だけしか見られない
4IMG_6868_201401250802303ef.jpg

寒風山から平家平は、正面で白銀に輝いているが、急斜面に木が生えているので切るのは無理

5IMG_6873.jpg
以前の登山記にリンク
スポンサーサイト
タグ :
コメント
有り難いコメントをいただきまして恐縮しております。

ギッチャンさんは、厳しい雪山に沢山、登られて凄いと思います。
私は昔、雪の寒峰で、木の根の穴に落ち込んで、足が抜けなくなり怖い思いをしました。
それ以来、一人での雪山は国見山までとしております。

工石山で、何時か出会えるかと期待していますが、なかなか・・・・
【2014/01/26 14:26】 | kuni #- | [edit]
kuniさんこんばんは。
遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いします。

ノコギリ&剪定ばさみ持参で、展望を良くして下さってお世話様です。
以前五位ヶ森にしんどい思いをして登った時に、山頂付近の展望が得られるように
切り払っていてくれて(地元の方と思いますが)うれしかった事を思い出します。
植林の急登続きの山で、やっと辿り着いても展望が無ければ悲しいですものね。
山にしたらほっといて、みたいに思ってるでしょうけど・・・?

それにしても、この冬の雪の多い事!
またまた明日から寒波が下りて来るとか。
23日はお天気良くて何よりでしたね。
kuniさんはお一人で行かれる事が多いようですが、雪山気を付けて下さいね。

今年はどこかでお会い出来るといいのですが。
【2014/01/25 23:03】 | ギッチャン #YHInhhNk | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1364-98b71ef8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫