3/3 猿越山

 2014-03-05
猿越山(1436m) 高知県仁淀川町
 登り=林道登山口(1:00)カラ池山(1:10)猿越山=2:10  下り=1:50  走行距離=135km
 
猿越山は地図には載っていない山で、中津明神山カラ池コースの途中にある山。
尾根上の小ピークだが、回りは全面の笹で、遮る物が何もない360度の展望が得られる素晴らしい所。
 秋に来たことはあるが、一度冬景色を見てみたいと思っていた。
遠くから中津明神山を注意して見ていたが、雪が多くて、とても登れそうになかった。
3日前、三辻山から見ると雪が一気に減っていた。登るのは「今でしょう」という事で出掛ける事にした。

★8:25 大規模林道登山口を出発(標識も無く、駐車スペースも無いので林道脇に停める)
★植林帯を登って沢を渡る(色とりどりのテープが一杯ある) ★廃屋の前を通過
1IMG_5321_20140305092406a23.jpg 2IMG_5324.jpg 3IMG_5327.jpg

★植林帯を抜けて自然林へ ★8:55 道が消えてウロウロしたが、雪に埋まっていた
★9:00 右に登ると雑誌山へ行く(初めての標識)
4IMG_5332.jpg 5IMG_5336_201403050924144c6.jpg 6IMG_5339.jpg

★直進すると、直ぐに中津明神山の標識がある  ★少し登ると展望が開けてカラ池山が見えてくる
7IMG_5341_201403050931382d9.jpg 8IMG_5345.jpg

★9:15 いよいよ本格的な雪が現れる  ★雪は固く締まって、全然沈み込まないので良かった!
9IMG_5355.jpg 10IMG_5356.jpg

★★雪の無い所で、土佐湾を眺めながらビールタイム(風も無く暖かい)
1IMG_5358_201403050940116ed.jpg 2IMG_5359.jpg

★長靴のスパイクが良く効いて、気持ち良く歩ける(こんな雪道は初めて)
★カラ池山を過ぎると雪は無くなった  ★カラ池山から下って行く
3IMG_5361_20140305094649671.jpg 4IMG_5368_20140305094651358.jpg 5IMG_5369_201403050946532c3.jpg

★1つ目のピーク  ★2つ目のピークに向かう  ★3つ目のピーク
6IMG_5370.jpg 7IMG_5372.jpg 8IMG_5373.jpg

★目指す猿越山が見えてきました(何と、右の斜面に霧氷) ★全然予想していなかった霧氷に足が早まる
9IMG_7252.jpg 10IMG_7253.jpg

★このコース一番の急坂を登る  ★雪が緩んできてズルズルと滑る  ★霧氷は着氷が少なくイマイチ
1IMG_5381_20140305095840861.jpg 2IMG_5382_20140305095842a18.jpg 3IMG_5384.jpg

★10:55 急坂を登り切った  ★本格的な霧氷が現れてラッキー
4IMG_5391.jpg 5IMG_5392.jpg

霧氷を纏った中津明神山が素晴らしい景色で見とれてしまった
6IMG_5398.jpg

霧氷の向こうに大川嶺も見える
7IMG_5401.jpg

★11:00 猿越山に到着  ★360度の展望を見ながら昼食タイム

8IMG_5402.jpg 9IMG_7314.jpg

下山
11:45 素晴らしい景色を何時までも見ていたかったが、それもならず下山開始
1IMG_5413.jpg

12:55 カラ池山から雪道を下ります(正面は雑誌山)
2IMG_5424.jpg

遂に石鎚山は見られなかった
3IMG_7340.jpg

筒上・手箱山もスッキリと見えない
4IMG_7335_20140305120802806.jpg

★雪が緩んできて、時に落ち込むので油断大敵  ★13:50 無事下山
5IMG_5426.jpg 6IMG_5427.jpg
【あとがき】
 雪があってカラ池山までしか行けないだろうと思っていたので、猿越山まで行けてラッキーだった。
石鎚山系の雪景色を見たかったが、残念! しかし、中津明神山の霧氷が見られて良かった。
別館へ続く
スポンサーサイト
タグ :
コメント
流れ星さん今日は。

工石山の雪は、まだ残っていましたか。
鷹羽ヶ森には、全然雪は無かったですので、標高差260mで随分と違うものですね。
【2014/03/08 12:52】 | kuni #- | [edit]
kuniさんこんばんは~

鍛錬登山に鷹羽ですか~。私は三辻山~工石でした。
まだ、雪が工石北面とか登山道に残っていました。
ツボ足のあとがくっきりと残りこの前の苦闘の後がわかりましたよ。
三辻は一般ルートではなく岩場ロープルートでした。
【2014/03/07 20:36】 | 流れ星 #.CsgpTAs | [edit]
流れ星さん今晩は。
コメントありがとうございました。

カラ池コースは林道の運転がチョット大変ですが、楽しい山歩きができますよね。
ササユリが咲くんですか!時季をを見て行こうかな。
ツツジの蕾もあったので、その時期も良いかも?

今日は鍛錬登山で鷹羽ヶ森に登ってました。
【2014/03/07 20:00】 | kuni #- | [edit]
猿越山良い時期を選んでのぼりましたね。
前に登った時は、しんどくて大変でした。(周回しました)
そのときは展望がよく石鎚ばっちりでしたが中津明神を下るときにはへろへろ。なので次は
kuniさんが歩いたように歩きたいと思います。

綺麗に登山道整備されているのでササユリもたくさん咲くはず、よい山ですよね。
ヤマボウシもここはピンクが多いので大好きです。

良い山行報告ありがとうございます

できれば近いうちに登りたいと思っています。
【2014/03/06 21:36】 | 流れ星 #.CsgpTAs | [edit]
ギッチャンさんおはようございます。
ブログを見て戴いて、ありがとうございました。

猿越山は中津明神山の手前、1時間くらいの所にある小ピークです。
水ノ峠から雑誌山のコースは、展望は無く今一ですが、今回歩いたコースは道は良く、展望も最高です。(高知県一番の展望コースだと思いますので、是非どうぞ・・・・)

本当に素晴らしい冬景色で、一人で見るのは勿体ない気がしました!
【2014/03/06 06:56】 | kuni #- | [edit]
素晴らしい霧氷ですね!!
猿越山というのは初めて耳にしました。
雑誌山の手前にあるのですか、今年こそ歩いてみたいと思っている尾根の続きにある山なのですね。
kuniさんのレポを見ていたら、今すぐにでも行きたくなりました~。
3日はお天気も良かったし、石鎚は遠望出来なくとも、こんな素晴らしい霧氷に出会えてほんと下山するのが残念だったでしょう・・・。
大展望を見ながらの昼食は最高だったですねぇ。
【2014/03/05 14:49】 | ギッチャン #YHInhhNk | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1377-b3c41656

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫