春期鍛錬登山

 2014-05-06
1  3/07  鷹羽ヶ森1  1:44
2  3/23  三辻山&工石山1   2:00
3  3/28  鷹羽ヶ森2  2:10
4  4/07  鷹羽ヶ森3  2:10
5  4/17  鷹羽ヶ森4  2:00  別項目でアップ


6  5/01  三辻山&工石山2   2:50  三辻山のミツバツツジとアケボノの見届け
7  5/03  梶ヶ森    1:23  ミツバツツジとニリンソウ
8  5/06  工石山3   1:20  イタドリ採りとオンツツジ偵察
9  5/08  中津明神山  1:00  悪天候で撤退、カラ池を散策する(レポート無し)

10  5/11  三辻山&工石山4  2:30
11 5/16  中津明神山  2:50  3度目の挑戦で頂上に立つ  別項目でアップ

5/11(日) 三辻山&工石山4
       コースタイム=下のP(1:05南回り)三辻山(1:25工石山南回り)工石山=2:30
今日は一番時間の掛かるコースで登る事にする。
★7:59 下のP出発  ★三辻山登山口  ★荒れていたが道が出来ている
1IMG_6325.jpg 2IMG_6326.jpg 3IMG_6327.jpg

★8:16 山道入口(工石山登山口経由が早い) ★9:50 杖塚で昼食  ★11:15 頂上

4IMG_6330.jpg 5IMG_6340.jpg 6IMG_6366.jpg


5/6(火) 工石山3     登り=1:20(南回り)
★8:50 イタドリ採りを終わって登山開始(岡山の車が停まっている)  ★9:30 屏風岩の手前で岡山の方達を追い越す  ★アケボノツツジに変わってミツバツツジがチラホラと・・・
1IMG_6209_20140507063853414.jpg 2IMG_6214.jpg 3IMG_6216_20140507063856564.jpg

★シャクナゲの蕾を撮っていた単独の女性と話す  
★「数年おきにたくさんの花を付ける」と書かれているが、私はまだ見たことは無い  
★12:00 アケボノツツジが終わって、山はヒッソリとしているかと思いきや、凄い人だった。子供連れの方達も多い。各駐車場は満車で、県道まで車が溢れていた(駐車台数約40台≒100名)

4IMG_6215.jpg 5IMG_6218.jpg 6IMG_6235_2014050706391765b.jpg


5/3(土) 梶ヶ森   登り=1:23
★7:00 ツツジと小滝  ★7:50 天狗の鼻で休憩  ★8:10 朝、早いのにテントの設営が始まった
1IMG_6133.jpg 2IMG_6162.jpg 3IMG_6163.jpg

★8:25 頂上。最後は頑張って登ったけど1:20分は切れなかった  ★9:05 山荘駐車場に菩薩像が有るのは知らなかった  ★11:00 連休中なので車が多い(トイレの奥にも4台)

4IMG_6167.jpg 5IMG_6176.jpg 6IMG_6185.jpg


5/1(木) 工石山2  三辻山(黒滝峰~三辻山尾根)経由
      コースタイム=下のP(1:30寄り道含)三辻山(1:20)頂上=2:50
★6:40 工石山登山口発  ★7:25 白骨木展望岩  ★7:35 黒滝峰より工石山を望む
1IMG_5908.jpg 2IMG_5920.jpg 3IMG_5925.jpg

★8:10 三辻山  ★休憩してガスの懸る工石山に向かう  ★10:00 北の頂

4IMG_5955.jpg 5IMG_5957.jpg 6IMG_5985.jpg


4/7(月) 鷹羽ヶ森3   尾根コース  登り=2:10(上部作業道経由)
 今日は自然体で何も考えずに、足の向くまま、気の向くままに登る事に徹することにした。

頂上に到着して一瞬、目を疑った
眼前に冠雪した四国山脈のパノラマが広がっていた(2日前から寒波が来ているは分かっていたのだが)
1IMG_7571 パノラマ写真

今日で鷹羽ヶ森は7回目の鍛錬登山だが、初めて石鎚山系の山並みが見られた(瓶ヶ森~平家平)
もう今年は、雪山のパノラマは諦めていたのだが、良かった!!!
2IMG_7550.jpg

★筒上、手箱山が指呼に見える  ★笹ヶ峰、ちち山は雪が深そう
★中津明神山も相当な積雪量(近く、カラ池から登る積りでいたが、当分の間ダメみたい)

3IMG_7556_201404081935394f9.jpg 4IMG_7577.jpg 5IMG_7555_20140408193541e25.jpg
山は登ってみないと、何があるか分からない(何時も思うこと・・・・・)


3/28(金) 鷹羽ヶ森2  尾根コース
          登り=2:10  下り(谷コース)=頂上(0:50)尾根コース合流点(1:00)登山口=1:50
  今日はしんどく無い程度に、チョットゆっくり歩くことにする。
★7:50 登山道にピンクの花が落ちていた。上を見るとツツジだった
★直径2cmくらいで、小さくて可愛い花(帰って、ネットで調べるとメンツツジだった)
1IMG_5499.jpg 2IMG_5500.jpg

★9:30 林道からタムシバが見えた  ★10:50 食事を終えて、土佐湾方面の木を切ったが、霞んでいるので海が見られるかどうか分からない(今日の作業時間は25分)
3IMG_5502.jpg 4IMG_5513.jpg
 登る時はツツジを少ししか見る事が出来なかったが、下山する時は結構多かった。
第一展望所の手前から登山口の手前まで、所々にあった。下山時のメンツツジは「3月の花」にアップ。

  

3/23(日) 工石山1  三辻山(直登往復)経由
      コースタイム=下の駐車場(0:40)三辻山(1:15)北の頂(0:05)頂上=2:00
★深雪をラッセルした事を思い出しながら、赤良木園地分岐を登る  ★登山道に雪は無し(北の頂手前)
1IMG_5453.jpg 2IMG_5457_20140324194335063.jpg

★★残雪が散らばる中にバイカオウレンが咲いている
3IMG_5476.jpg 4IMG_5479.jpg

★賽の河原で休んでいると団体さんが登ってきてビックリ!(聞くと46人だとか)。
 アケボノツツジが咲く頃なら、分からんでもないが、今の時期に何が目的のツアーなのだろう?  
★大型バスは岡山ナンバーで「瀬戸内山稜会」と書かれていた。
 運転手さんと話をしたが、2時に下山して高知城に向かうらしい(市街に向かう道路状況を教えてあげた)
5IMG_5494_20140324194339f31.jpg 6IMG_5496.jpg
春はもう直ぐそこに来ているが、山の風はまだ冷たい・・・・・



3/7(金) 鷹羽ヶ森1  登り=1:44  下り=1:45(上部の作業道経由)

 鷹羽ヶ森は冬期鍛錬登山で4回登った。
最短どれくらいの時間で登れるか、一度試してみたいと思っていたが、雪があって実行出来なかった。
今日は雪も無いだろうから、久しぶりに登山靴を履いて挑戦することにした。


8:55 頂上(雪は無く、春霞?が懸って遠くの山は全然見えない)
1IMG_7347.jpg

本日の伐採作業は、南切株イスの前方の木
★8:55 ビフォー     ★9:45 アフター(作業は40分ほど掛かった)
2IMG_7349.jpg 3IMG_7350.jpg

切株に座って、景色を眺めながら昼食を摂る
4IMG_7351.jpg
【あとがき】
 平常登山時間(2:10)を26分短縮して登れたので満足している。
しかし、筋肉がパンパンに張って、下山時に痛かった。
今朝も足、腰など、身体全体が痛くて、もうこんな事はするものでは無いと思う。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1378-c82eb0e0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫