3月の花模様

 2014-03-31
1  10(月)  牧野植物園  オキナグサ
2  16(日)  牧野植物園  ユキワリイチゲ
3  17(月)  県中東部花巡り  ユキワリイチゲ
4  23(日)  工石山    バイカオウレン
5  25(火)  牧野植物園  ニリンソウ・シラネアオイ
6  28(金)  鷹羽ヶ森   メンツツジ
7  31(月)  上久喜    花桃


3/31(月) 上久喜の花桃      走行距離=49km(片道)
 去年、見に行く積りで計画していたが、凄く早く満開になって(3/28)見逃してしっまた。
今年は絶対に見たいと思い、ネットをチェックしていたが、確実な情報が無いので早目に見に行く事にした。


★8:10 国道から左折して狭い道に入り上久喜に向かう(広い路肩に停めて一服する)  ★8:23 上久喜に到着したみたい  ★8:27 先ず、車で状況を偵察に行く(広島と香川の車が停まり撮影中)
1IMG_5534_20140401121155e67.jpg 2IMG_5541_20140401121157192.jpg 3IMG_5545.jpg

★8:55 ビューポイントを探す(最高所より)チョット逆光気味  ★民家の露地を通り(奥さんに出会って少し話をする。現在、6分咲きで4月5日頃には満開になるだろうと言っていた)  ★9:05 谷まで下りる
4IMG_7470.jpg 5IMG_7473.jpg 6DSC08763.jpg

9:15 メインの花桃を散策に行く
7IMG_7481.jpg 8IMG_7479.jpg 9IMG_7487.jpg

★9:25 一番高い所に到着(景色を眺めながらタバコ休憩)  
★★9:40 花桃の林の中を下る(全身が桃色に染まりそうな感じ)
10IMG_7488.jpg 11MG_5563.jpg 12IMG_5567.jpg

★9:50 途中の民家まで下りて来た  ★車道に出て  ★9:55 車に戻ってきた
13IMG_5566.jpg 14IMG_5570.jpg 15IMG_5571.jpg
 桃源郷とは、正にこれと言う感じがする。こんな素晴らしい景色が見られて幸せ!!!お世話をして下さっている方達に感謝感謝・・・。6分咲きと言っていたが、上部の日当たりの良い所は満開と思う。
別館へ続

 

3/28 鷹羽ヶ森のメンツツジ
 オンツツジに対して、女性的だからメンツツジという名が付いたらしい。
別名、フジツツジとも言うが、どう見ても藤色には見えない(私にはピンク色に見える)


1IMG_5517.jpg 2IMG_5522.jpg

3IMG_5519.jpg 4IMG_5525.jpg

5IMG_5529.jpg 6IMG_5530.jpg
まだ、つぼみの木も結構あった。



3/25 牧野植物園
 現在、五台山花絵巻【五ノ巻】が開催(3/21~5/25)されている

園内は春爛漫
1DSC08647.jpg 2DSC08656.jpg 3DSC08681.jpg

新設された水辺観察路より
4DSC08676.jpg 5DSC08674.jpg 6DSC08672.jpg

ニリンソウが一杯咲いている
1DSC08696.jpg 2DSC08705.jpg

まさかのシラネアオイにびっくり!!
3DSC08714.jpg 4DSC08716.jpg

☆ハルリンドウ     ☆キクザキイチゲ     ☆気の早いヒカゲツツジが一輪

5DSC08704.jpg 6SC08728.jpg 7DSC08684.jpg


3/23 工石山のバイカオウレン

1IMG_5464_201403231803134e8.jpg 2IMG_5477.jpg
 今年の工石山は積雪量が多かったので、まだだろうと思っていたが例年通りの日に開花。
米粒の様な蕾が多いが、登山道脇で雪にも負けずに8輪ほど咲いていてくれた。



3/17 県中東部花巡り    晴れ  最高気温=18℃
      金剛寺とユキワリイチゲ自生地を3ヶ所巡ります。
コース時刻=工石山青少年の家P(コーヒータイム)8:20~8:50道の駅さめうら~9:05金剛寺
         ~10:15M所10:35~昼食~12:00O所13:40~14:20T所(軽食)15:10

金剛寺
★キクザキイチゲ     ★?
1DSC08366.jpg 2DSC08372.jpg
 他にはアワコバイモ、トサコバイモ、イワヤツデ、ショウジョウバカマ、ハルトラノオが咲いていた。ミズバショウは蕾、ユキワリイチゲは閉じていた。バイカオウレンとセリバオウレンは終盤。

ユキワリイチゲ自生地
M所  (ピーク)
3DSC08393.jpg 4DSC08395.jpg
 手入れをされていたので、前回の時より花が増えた気がする。ショウジョウバカマも沢山咲いていた。

O所  (少しピークを過ぎる)
5DSC08463.jpg 6DSC08510.jpg
 着いた時は閉じていたのでパスしようかと思ったが、次の場所に行ってもダメだろうから待つ事にした。
1:30分待ってやっと開いてくれた。日射しが無くても咲いている花がある(気温が一番関係するかも?)


T所  (一寸ピークを過ぎる)
7DSC08610.jpg 8DSC08545.jpg
 手入れされていないので、荒れた場所に咲いていた。今までに見たことのない凄く濃いピンクの花が数輪あった。この場所は日射しは全然ないのに開いていた(矢張り気温が一番、影響するみたい)
写真館へ続く


3/16 牧野植物園
★一番遅い場所がほぼ満開なので  ★他の場所は終わったということ?

1IMG_7424.jpg 2IMG_7420.jpg

3DSC08344.jpg 4DSC08333.jpg

5DSC08348.jpg


3/10 牧野植物園
オキナグサ
1DSC08297.jpg

★トサコバイモ     ★ルリイチゲ

2DSC08304.jpg 3DSC08310.jpg
 寒波が来ているので、北の山は雪が降っているみたい。
ユキワリイチゲは閉じたまま。日射しはあっても気温が低いためか、それとも終わったのか分からない?
スポンサーサイト
タグ :
コメント
流れ星さんおはようございます。お役に立てて良かったです。

帰りにメンツツジを見に第一展望所まで登りましたが、まだ蕾でした。
バイカオウレンは花期が長いので、まだまだ大丈夫だと思います。

花桃、十分に楽しんできてください(道が狭いので気を付けて!)
【2014/04/02 06:37】 | kuni #- | [edit]
メンツツジを見に行くより久喜のハナモモを見に行くことにしました。
タイムリーに花の様子をここで確認でき、ありがたかったです。

工石のバイカオウレンまだまだ大丈夫のようなのでもう少ししていくようにします。
【2014/04/01 20:44】 | 流れ星 #.CsgpTAs | [edit]
流れ星さん、おはようございます。
フジツツジは初めてで、小さくて可愛い花に感動しました。

名前が分からなかったので、ネットで検索したら流れ星さんのレポートがヒットしましたよ!

ハッキリは分かりませんが、まだまだ大丈夫と思います。
第一展望所付近の物は、小さい蕾でした(葉が小さくてフジツツジとは違うような気もします?)
【2014/03/29 06:44】 | kuni #- | [edit]
kuniさんこんばんは
フジツツジ今年は沢山咲いて満開でしたか?
それともまだまだ大丈夫なのかしら?

いのの加茂山では満開のも蕾のもいろいろでしたが少ししかありませんでした。

今日は笹ガ峰~ちち山でした。
花はまったくなく本山経由でコバノミツバツツジを楽しんだのみでした。
【2014/03/28 21:51】 | 流れ星 #.CsgpTAs | [edit]
流れ星さん今晩は。

ユキワリイチゲは流れ星さんの全景画像を見ましたが、違うような気がします。

ネットを見ているとユキワリイチゲは、色が沢山あって、形も違う物が多いですね。
場所に依って、それぞれ違うので楽しい・・・
【2014/03/22 19:43】 | kuni #- | [edit]
kuniさんこんばんは

ユキワリイチゲ巡りは一日違いだったようですね。
思うに同じ場所のような気がします。

確かに日差しがなくても咲いてるから温度が一番影響するようですね。

牧野へは自転車と遍路道利用で随分前から行っています

kuniさんも一度試してみてください。

【2014/03/22 00:08】 | 流れ星 #.CsgpTAs | [edit]
ギッチャンさん今日は。

牧野植物園へ遍路道を登って行くんですか。凄い!

伊吹山はスバラシイ霧氷が見られて良かったですね。
私は、11日に国見山に登りましたが、霧氷は無くて残念でした・・・
【2014/03/13 15:19】 | kuni #- | [edit]
kuniさんこんばんは。
昨日kuniさんのブログを見て、またまた行きたくてたまらなくなり、本日行って来ました。
ちょうど高須に行く用事があったので、その後に15時過ぎから遍路道を行きました。
おぼろげな記憶を辿りつつ・・・懐かしかったです。

ユキワリイチゲもまだまだきれいに咲いていますね。
そしてオキナグサ!大好きな花です。
フワフワの毛に包まれてるのがいいです。
トサコバイモもヒメイカリソウ(?)も見ました。
遅い時間からでも充分楽しめますね!
【2014/03/12 19:50】 | ギッチャン #YHInhhNk | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1379-99d47d82

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫