6/1 エビラ山Ⅱ(撤退)

 2014-06-05
エビラ山    床鍋コース     全走行距離(2日間)=226km
登り=床鍋登山口(2:00)展望鉄塔(0:25)権現山(0:40)1546m先のコブ=3:05  下り=2:25
 昨夜は松山の方と10時まで飲んだ。満天の星だが明日の登山は無理だろうと思いながら寝床に就く。
起きてみると、体調はマアマアで山に登れそうな感じ。行ける所まで偵察に行く事にした。


★5:40 床鍋登山口出発  ★植林帯もこれくらい綺麗だったら気持ち良く歩ける
1IMG_7212.jpg 2IMG_7215.jpg

★立派な鉄骨の橋  ★6:30 四国電力の標識
3IMG_7216.jpg 4IMG_7222.jpg

★道は整備されて超歩いやすい  ★渡渉地点
5IMG_7223.jpg 6IMG_7229.jpg

★25番鉄塔は登山道から外れている  ★6:55 小滝が見られる鉄骨橋
7IMG_7231.jpg 8IMG_7232.jpg

★★橋を渡ると急坂の始まり
9IMG_7235.jpg 10IMG_7237.jpg

★7:05 24番鉄塔  ★7:20 23番
1IMG_7239.jpg 2IMG_7242.jpg

★7:40 22番(ヘリコプターが何回も往復している)  ★7:55 21番(展望鉄塔)
3IMG_7250.jpg 4IMG_7256.jpg

★ここからの展望はスバラシイ!
5IMG_7266 パノラマ写真

★権現原と東赤石山方面  ★権現越からの尾根と鉄塔
6IMG_7257.jpg 7IMG_7258.jpg

★ヘリコプターは人を運んでいた  ★先に着いた人が尾根を登っている(鉄塔補修の人だろうか?)
8IMG_7264.jpg 9IMG_7265.jpg

★ミツバツツジの広い道  ★8:30 稜線に到着
1IMG_7275_20140605085429e64.jpg 2IMG_7277.jpg

★いよいよ笹コギの始まり(以前と変わっていない)  ★8:50 権現山は登山道脇にある(展望無し)
3IMG_7281.jpg 4IMG_7282.jpg

★9:00 権現山からの下りは笹が低くて薄いので歩きやすい  ★シャクナゲのトンネルもある
5IMG_7286.jpg 6IMG_7292.jpg

★黒岳とエビラ山が見えてきた  ★9:10 平坦道を行く
7IMG_7294.jpg 8IMG_7296.jpg

★中央が1546mピーク(左黒岳、右エビラ山)  ★ピークへの登り
9IMG_7301.jpg 10IMG_7303.jpg

★9:20 1546mピークから下った先は、背の高い笹コギになる  ★黒岳が近ずく
1IMG_7305.jpg 2IMG_7307.jpg

★部分的には背丈の笹もあるが、胸くらいの高さの笹コギ  ★9:35 笹原を脱出して次のコブへ登る
3IMG_7309.jpg 4IMG_7310.jpg

★★9:40  岩塔の右を巻くと展望が開ける
5IMG_7311.jpg 6IMG_7320.jpg

★左より日本石、黒岳、エビラ山(エビラ山までは、とても行けそうにないので撤退する事にした)
7IMG_7313 パノラマ写真

下山
★10:00 手袋を乾かしながら大休止  ★笹コギをして帰らないといけない(左1546mピーク、右権現山)
1IMG_7321.jpg 2IMG_7322.jpg

★権現山と東赤石山方面  ★最後の登りは超急坂
3IMG_7324_20140605092404931.jpg 4IMG_7325.jpg

★権現山の先から東赤石山方面  ★11:25 展望鉄塔にて(夏にはお花畑になる権現原にお別れ)
5IMG_7328 パノラマ写真 6IMG_7331.jpg

★13:05 登山口着  ★誰にも会わなかったので、後ろの車は二ツ岳からの縦走者?

7IMG_7337_20140605092424987.jpg 8IMG_7338.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント
ギッチャン こんにちは
ブログを見て戴いてありがとうございます。

赤石山系の縦走は、随分前から目標に掲げていましたが実行できませんでした。
私が登った日は丁度、真夏日で風も無く暑くて大変でした。
笹コギもありますので、7月の山行は大変だと思います。

ストックは時々、途中にデポします(この前、裏寒風に下った時も2本デポしました)
今までに持って行かれた事は、一度もありませんでした。
登山者には、そんな人は居ないと思っていましたので、ちょっとショックでした。

山好きの者にとっては、つらい梅雨がやってきましたね。
私はサッカーを見るのが好きなので、ワールドカップ観戦が心置きなく出来そうです。

体調を崩されていたようですが、大丈夫ですか。

【2014/06/07 13:15】 | kuni #- | [edit]
kuniさんおはようございます。

二ツ岳~権現越は憧れの縦走路ですが・・・軟弱な私には実現は難しそう。
山の会では7月に計画があるようですが、暑い時期には私にはとても無理です~。
黒岳・エビラ山の他にイワカガミ山というのもあるのですね。
それに本物のかわいらしいイワカガミ、こんなのに出会うと元気が出ますよね!

それにしても、ストックはガックリですね~~。
置いてる様子からデポしてる、って分かりそうなものなのに。
私は工石山で(ヒノキ屏風岩)木の枝に引っかけたままになっていたストックを
下まで持って下り、青少年の家(無人だったのでメモを付けて玄関に)に置いて来た
事がありますが、そのままにしておくべきだったかちょっと悩んだものでした。
【2014/06/07 09:21】 | ギッチャン #YHInhhNk | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1400-61741cee

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫