11/7 程野(東滝)

 2014-11-13
【日程】    1泊2日    走行距離=158km
7(金) 程野の滝(東滝)         道の駅633美の里泊
8(土) 安居渓谷・雨ヶ森(林道分岐まで)     帰宅

【アプローチ】
★9:45 にこ渕は木が伐採されて林道から見られるようになっている
★日本一きれいな滝壺も、日が射さないと普通の色
1IMG_3380_201411130706540a3.jpg 2IMG_3385.jpg

★林道展望台より東滝  ★10:25 遊歩道入口駐車場(戸中山登山口への林道は工事中で立入禁止)
3IMG_3400.jpg 4IMG_3405.jpg

東滝
3段の滝  落差(推定)=1段目(20m)+2段目(10m)+3段目(15m)=45m  標高≒800m
 東滝は何回も訪れているが、滝の構成がどのようになっているか、まだ分からない。
今日は出来れば解明したいと思っている。それと、ネットで見た下の画像の撮影場所が何処か知りたい。

060902-29.jpg 060902-281.jpg

★11:00 昼食を済まして出発  ★遊歩道の紅葉がキレイ
1IMG_3407_20141113071834b63.jpg 2IMG_3419_2014111307183526d.jpg

★今季一番の紅葉かも  ★中段展望所より
3IMG_3448.jpg 4IMG_3457.jpg

★★ネット画像の撮影場所を探したが分からない
5IMG_3470.jpg 6IMG_3474.jpg

★★下段の展望所より
7IMG_3478.jpg 8IMG_3480.jpg

★滝、解明のために左岸の涸沢を登ったが、滝側は岩壁で上がれない
★右岸は木が生えているので、登れるかも分からない
9IMG_3481.jpg 10IMG_3484.jpg

★13:09 右岸に取付く  ★13:16 2段目滝の中間に出た
1IMG_3486.jpg 2IMG_3528.jpg

★中段の展望所が見える(岩壁)  ★最上段より(これ以上は無理)
3IMG_3490.jpg 4IMG_3501.jpg

【2段目の滝】  この滝が一番、複雑になっている
★正面より上部  ★左側より上部
5IMG_3495.jpg 6IMG_3502.jpg

★★中間地点から滑滝になる
7IMG_3522.jpg 8IMG_3496.jpg

★★滝壺(水溜り?)で、左右に広がって3段目に落ちる
9IMG_3504.jpg 10IMG_3497.jpg

★★3段目は完全な滑滝なので滝壺は無い
1IMG_3536_20141113073340d64.jpg 2IMG_3550.jpg

★13:50 東滝の解明が出来たと思うので、引き上げる  ★中段の展望所で
3IMG_3555.jpg 4IMG_3557.jpg

★再確認をする(2~3段目)  ★15:05 駐車場に帰る(西滝に向かったがタイムアップで中止)
5IMG_3558_20141113073345e95.jpg 6IMG_3561.jpg

★道の駅633美の里は、花も飾られて何時も綺麗  
★「道の駅での車中泊は違反」だと言った、飛騨高山署の警察官に、この文章を見せてあげたい

7IMG_3562.jpg 8IMG_3563.jpg
写真館へ続く
スポンサーサイト
タグ :
コメント
流れ星さんこんにちは

雪彦山、大変な山に登られましたね!
登山とお花が趣味の流れ星さんとって、程野は御縁の無い所かもしれません。
たまには、マイナスイオンを浴びるのも良いと思いますが・・・・

遊歩道は年々、荒れていくような気がします(普通の登山道より悪いかも?)。
遊歩道は入り組んだ所もありますので、学習館で案内図をもらって下さい。
【2014/11/15 12:52】 | kuni #- | [edit]
こんばんは
かなり綺麗に紅葉するのですね
一度も行ったことがないのでいつかは歩いて見たいと思っているのです。

遊歩道は整備され歩きやすいのですね
来年はいけるのかな
【2014/11/13 21:20】 | 流れ星 #.CsgpTAs | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1468-5ec83fa8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫