スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

1/11 梶ヶ森(撤退)

 2015-01-14
 去年の10月7日、土小屋(石鎚登山口)でUさんとお酒を飲んだ時、大田口コースを案内すると約束していた。
その後、Uさんとの日程がなかなか合わず、延び延びになっていた。
私が風邪を引いて、体調を崩したこともあり、3ヶ月経って、やっと実現する事となった。

★駐車場に車を停めて出発  ★8:00 線路を渡ると直ぐに登山口がある
1IMG_4380.jpg 2IMG_4381.jpg

★里道を一登りすると  ★8:15 林道に出る 
3IMG_4382.jpg 4IMG_4384.jpg

★★8:35 東庵谷集会所(11:30分から新年会だとかで、宴会の準備中)
5IMG_4385_2015011405550628a.jpg 6IMG_4387.jpg

★★9:10 大規模林道登山口から、本格的な登山が始まる
7IMG_4388.jpg 8IMG_4389.jpg

★雪が少し出てきた  ★枝沢を渡る
9IMG_4390.jpg 10IMG_4391.jpg

★★沢音を聞きながら快適に登る
1IMG_4392.jpg 2IMG_4393.jpg

★10:00 沢から離れて左の植林帯へ入る  
★10:35 分岐標識(左近道)の先で、登山道が消えて山の中を彷徨う
       一旦、標識まで戻り地図を確認し、磁石をセットして出直すが尾根取付きまで行けずに撤退した 

3IMG_4394.jpg 4IMG_4396.jpg

★13:45 集会所の駐車場は満車で、新年会はまだ続いている  ★14:15 頂上まで行けずに失意の下山
1IMG_4397.jpg 2IMG_4398.jpg
【あとがき】
 Uさんが「人を案内する時は、前もって下調べをしちょかんといかんぜよ」と言う。
ごもっともな話だが、3年前(2012.1.5)の深雪の時に迷わずに頂上まで行けたので簡単に考えていた。
 「山の中を連れ回されてたが、頂上まで行けざった。これは、浜長(料亭)で飲ましてもらわんといかん」とも言う。
冗談だと思うが、何回も言われると気分が悪い・・・・・・・
スポンサーサイト
タグ :
コメント
流れ星さんこんにちは

急坂の涸沢を登ったり下ったりして、彷徨ったので足と腕の筋肉が2、3日痛かったです。
ハッキリは分かりませんが、今年の豪雨で道が流されて無くなったかも?

春になったら、頂上から下って確かめたい気持ちもあります。
【2015/01/15 11:43】 | kuni #- | [edit]
キツネにでもだまされたのかしらねえ
大規模林道登山口から雪もなかったら間違う筈なのに・・不思議です。

案内して撤退は悔しいですね。
再度挑戦!!
【2015/01/14 17:08】 | 流れ星 #.CsgpTAs | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1478-0b2a61c1

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。