3/5 猿越山

 2015-03-08
猿越山 1436m(中津明神山より105m低い)  登り=2:05  下り=1:40
 去年の3月3日に登って、素晴らしい残雪模様と霧氷景色に感動した。
今年も、その感動を味わいたいと、中津明神山の雪の状態を眺めながらチャンスを伺っていた。
(雪が多すぎると、私の力では登れないし、少な過ぎると景色が良くない)
 いよいよ、決行する日がやってきた!

★林道からの朝焼け  ★大規模林道からの中津明神
1IMG_5036.jpg 2IMG_5040_20150308081547022.jpg

★7:35 寒い登山口を出発(大規模林道に残雪が少しある)  ★少し登ると、早くも雪が現れる
3IMG_5047_20150308081549926.jpg 4IMG_5053.jpg

★8:00 植林帯を抜けるとまだら雪  ★8:07 カラ池分岐
5IMG_5055.jpg 6IMG_5060.jpg

★正面にカラ池山が見えてきました  ★なかなか良い冬景色
7IMG_5063_20150308081608228.jpg 8IMG_5065_20150308081610dd2.jpg

★段々と残雪が増えてくる  ★遠くから見るのとでは大違いの残雪量
9IMG_5072.jpg 10IMG_5075.jpg

★オー!何とカラ池山に霧氷が見える  ★デコボコ雪を乗り越えて行く
1IMG_5076.jpg 2IMG_5080.jpg

★去年より大分雪が多い  ★振り向けば石鎚がクッキリと
3IMG_5084.jpg 4IMG_5098.jpg

★雪は固く締まって、長靴のスバイクが丁度良い具合に効いて上をスイスイと歩ける
★8:40 カラ池山に到着(景色を眺めながら小休止)
5IMG_5101.jpg 6IMG_5105_20150308082550fb9.jpg

★目指す猿越山が見えてきた  ★雪が少なくなってきたので、頂上まで行けそう
7IMG_5113.jpg 8IMG_5119.jpg

★★次のピークにも霧氷が付いている
9IMG_5122.jpg 10IMG_5123.jpg

★★霧氷を、あれこれと撮影する
1IMG_5141_20150308083630cc0.jpg 2IMG_5142.jpg

★大川嶺も見えてきた  
★これから、小さなアップダウンが続く。ここまで来ればもう大丈夫(風を避けて早目の昼食にする)
3IMG_5149_20150308083633c53.jpg 4IMG_5148_201503080836351dd.jpg

★10:10 猿越尾根に向かって、最後の急坂  ★ここの霧氷は少な目
5IMG_5162.jpg 6IMG_5170.jpg

★10:20 なだらかな尾根を一登り  ★肝心の中津明神には霧氷が少ない・・・・・・・・・
7IMG_5174.jpg 8IMG_5175.jpg

★10:25 猿越山に到着  ★尾根の霧氷を見に行く(これから先は細尾根なのでチョット危険)
9IMG_5180.jpg 10IMG_5197.jpg

★去年、シビレタ絶景(カラ池山から霧氷があったので、期待していたが自然というものは分からない)
11img_7271.jpg

展望
【カラ池山】
★パノラマ
1IMG_5088 パノラマ写真

★★石鎚山が段々と姿を現す
2IMG_5068.jpg 3IMG_5073.jpg

★カラ池山より  ★土佐湾
4IMG_5097.jpg 5IMG_5071.jpg

【猿越山】   360度のパノラマ
★南西方面のパノラマ
1IMG_5182 パノラマ写真

★中津明神山  ★同アップ
2IMG_5184.jpg 3IMG_5200_201503080910263bb.jpg

★笠取山・大川嶺  ★同アップ
4IMG_5229.jpg 5IMG_5250.jpg

★北方面のパノラマ
6IMG_5210 パノラマ写真

★去年、初登頂の五代ヶ森もハッキリと分かる  ★瓶ヶ森が違った角度から見える
7IMG_5242.jpg 8IMG_5244.jpg

★東方面のパノラマ

9IMG_5215 パノラマ写真

下山
★11:15 下山開始(頂上は風も無く暖かい。もっとゆっくりしたがったが、雪が緩むと帰れなくなるので、あまり長居はできない)  ★ここから見ると快適そうな尾根道だが、結構アップダウンがある
1IMG_5253.jpg 2IMG_5257.jpg

★雪が大分弛んできている  ★厚みがある所は大丈夫
3IMG_5258.jpg 4IMG_5267.jpg

★振り向けば変わった形の雲景色
5IMG_5263 パノラマ写真

★残雪模様の中津明神山にもお別れ  ★カラ池山からの下りは、少し弛んできている
6IMG_5271_20150308093439ccd.jpg 7IMG_5275.jpg

★踏み抜いたのは一回だけだったので助かった  ★12:35 ここまで下りれば一安心
8IMG_5277.jpg 9IMG_5279.jpg

★植林帯は、まだ固いのでガリガリと音をたてて快調  ★沢で長靴を洗って
1IMG_5280_20150308094419b21.jpg 2IMG_5281.jpg

★13:10 無事下山  ★登山口は伐採されて、展望が良くなっている
3IMG_5282.jpg 4IMG_5286_201503080944237f3.jpg

★考え事をしながら大規模林道を走っていたら、林道分岐を通り過ぎていた(筒上・手箱山、雨ヶ森)
★林道分岐に綺麗な登山マップが立っていた
5IMG_5292.jpg 6IMG_5290.jpg

★カラ池への登山口が新しく出来たのだろうか?  ★各コースの所要時間
7IMG_5289.jpg 8IMG_5291.jpg
 中津明神山の絶景は見られなかったが、展望が良かったのでマア満足の山行だった。来年も又、来たいと思う。
写真館に霧氷の写真があります。
スポンサーサイト
タグ :
コメント
ギッチャンおはよう!

ブログを見てもらってありがとうございます。
当日は、雪の事が心配で落ち着いて登山ができませんでした。
帰ってから画像を見ると、マアマアの霧氷や景色が写っていて楽しみました。

雨ヶ森のレポを見せてもらいました。
楽しまれた様で、良かったです。
私の事も紹介していただいて、ありがとうございます。

昨日は又、鷹羽ヶ森に登ったみたいで凄いですね。
北アルプスを大縦走をするための鍛錬かな!?
【2015/03/09 08:36】 | kuni #- | [edit]
kuniさんこんばんは。

猿越山アップされるの待っていましたよ~。
素晴らしいですね!
霧氷もあって、良い時に登られましたねぇ。
昨年kuniさんの猿越山レポを見て、感動した事を思い出します。

今日は鷹羽ヶ森に行って来ました。
晴天のポカポカ陽気に恵まれ、山頂からは四国山地の山々がきれいでした。
【2015/03/08 19:22】 | ギッチャン #YHInhhNk | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1485-8e42b39c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫