7/24 経ヶ岳

 2015-10-27
経ヶ岳(2296m)  200名山  累差=1565m  距離=7.25km  登り=4:00  下り=3:00
 経ヶ岳は中央アルプスの北端にある山で”経”のつく山では日本最高峰。
8合目までの大半はカラマツ林で、単調な道が続く。
 あまり評判の良い山で無く「どこが魅力で200名山になったのか分からない」などとネットに書かれている。
果たして、どんな山だろう?(登ってみないと分からない事なので・・・・・)


★★5:15 仲仙寺は、帰りに見物することにして、右の舗装道路へ進む
1IMG_0668_20151027132332a01.jpg 2IMG_0670.jpg

★本堂の下を行く  ★暗い森の中へ
3IMG_0671.jpg 4IMG_0674.jpg

★正面から朝日が射してきた  ★平坦な横道
5IMG_0680.jpg 6IMG_0682.jpg

★坂道になって来た  ★直ぐに平坦に
7IMG_0685.jpg 8IMG_0687.jpg

★6:35 4合目(出発してから1:20分)  ★笹が所々で枯れている。どうして?
9IMG_0688.jpg 10IMG_0692.jpg

★5合目は広場になっている  ★ササユリが咲いていたら良いなあ、と思いながら歩いていると、本当に現れた
1IMG_0694.jpg 2IMG_0696.jpg

★チョット、ガスってきた  ★ササユリが今日はしている
3IMG_0700.jpg 4IMG_0701.jpg

★6合目  ★超急坂の道
5IMG_0704.jpg 6IMG_0709.jpg

★ピンク色のササユリを見るのは初めてかも  ★7:50 7合目(4合目から1:15分)
7IMG_0713.jpg 8IMG_0725.jpg

★最終のササユリは賑やか  ★幻想的な風景
9IMG_0729.jpg 10IMG_0731.jpg

★登山道脇にイチヤクソウが続く  ★8合目。唯一の展望場所なのだが何も見えない
1IMG_0740.jpg 2IMG_0746.jpg

★しかし、ヤナギランが目を楽しましてくれる  ★下り坂
3IMG_0751_2015102713400834e.jpg 4IMG_0757.jpg

★★チョットしたお花畑があった
5IMG_0769.jpg 6IMG_0775.jpg

★9合目  ★下って
7IMG_0780.jpg 8IMG_0784.jpg

★登り返すと  ★9:50 頂上(7合目から2時間。合目の基準が分からない)

9IMG_0790.jpg 10IMG_0791.jpg

下山
★展望も無いので楽しめない頂上  ★9合目には石仏がある
1IMG_0797.jpg 2IMG_0800_20151027135505b01.jpg

★8合目(南アルプス・八ヶ岳連峰などが見えるらしいが・・・)  ★2人組の男性が登ってきた
3IMG_0817.jpg 4IMG_0823.jpg

★ササユリを撮影しながら帰る  ★大泉ダムからも登れるらしい(8合目で出会った夫婦はこちらから)
5IMG_0830.jpg 6IMG_0840_2015102713552222e.jpg

仲仙寺見物
★★本堂
1IMG_0673.jpg 2IMG_0845.jpg

★絵馬  ★閻魔大王
3IMG_0843.jpg 4IMG_0846.jpg

★鐘楼堂  ★山門
5IMG_0844.jpg 6IMG_0854_20151027140126121.jpg

★★仁王像
7IMG_0851.jpg 8IMG_0852.jpg

★立派なお寺と山門だった  ★13:35 広いPにポツンと1台(8:20分の山行でした)
9IMG_0855.jpg 10IMG_0856.jpg

咲いていた花

1IMG_0737.jpg 2IMG_0741_20151027140608905.jpg


3IMG_0754.jpg 4IMG_0764.jpg


5IMG_0773.jpg 6IMG_0779.jpg


7IMG_0808.jpg 8IMG_0810.jpg


9IMG_0813.jpg 10IMG_0819.jpg
【感想】
 花が結構咲いていて、マアマアの山だった。
花も無く、展望もなかったら、しんどいだけの山かもしれない。
【ササユリ】
 ササユリをこんなに多く見たのは初めて。群生はしていないが、約1時間に渡って、所々で咲いている。
色も白色から濃いピンク色まであり、十分に楽しめました。
                                            ササユリが写真館にあります
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1567-4d77068f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫