7/27.28 北穂高岳

 2015-10-30
北穂高岳(3106m)  標高差=1602m  距離=17.34km   登り=8:00  下り=7:30
 3年前、南岳に登った時に頂上にへばりつくように山小屋が建っているのを見た。
大キレットを上から覗き込んでみたいし、どんな展望が得られるのか、確かめたいと思っていた。
それに、山小屋が頂上直下にあるので、夕日と御来光を見るのに、こんなに便利な場所はないと思った。


★あかんだなP 上高地までのシャトルバスの乗車券を買う(往復2050円)  ★4:50 バスがやってきた
1IMG_0872.jpg 2IMG_0874.jpg

★平湯バスターミナルで停車する  ★上高地への道路
3IMG_0879_20151030120708b34.jpg 4IMG_0885.jpg

★5:40 河童橋  ★6:30 徳本峠分岐
5IMG_0891.jpg 6IMG_0894_20151030120725eec.jpg

★★梓川と展望を楽しみながら、のんびりと歩けるかと思っていたが、殆どが林の中
7IMG_0896.jpg 8IMG_0898.jpg

★徳沢キャンプ場  ★7:10 徳沢園
9IMG_0903.jpg 10IMG_0904.jpg

★8:10 横尾山荘  ★8:30 横尾を出発
1IMG_0908_20151030121404718.jpg 2IMG_0911.jpg

★横尾大橋  ★いよいよ登山道かと、気合を入れていたが砂利敷の遊歩道
3IMG_0912.jpg 4IMG_0915.jpg

★屏風ノ頭  ★9:05 まだ、登り坂にならない
5IMG_0917.jpg 6IMG_0921_20151030121423780.jpg

★屏風ノ頭を巻くように行く  ★本谷橋の標識
7IMG_0923.jpg 8IMG_0925.jpg

★吊橋の下にも橋を架けている(渋滞した時のため?)  ★やっと登り坂になった
9IMG_0926.jpg 10IMG_0929.jpg

★穂高連峰が見えてきました  ★奥穂高岳とコルに穂高山荘
1IMG_0935.jpg 2IMG_0937.jpg

★★左は雪渓を通って涸沢ヒュッテ。右の涸沢小屋へ
3IMG_0939.jpg 4IMG_0940.jpg

★目指す北穂高岳も見えてきた  ★何処を登るのだろう
5IMG_0941.jpg 6IMG_0942.jpg

★石段道  ★後方の景色(屏風ノ頭)
7IMG_0943.jpg 8IMG_0950.jpg

★雪の上にテントを張っている(夜は寒くないだろうか)  ★涸沢小屋の下までやってきた
9IMG_0955.jpg 10IMG_0958.jpg

★★11:30 涸沢小屋に泊まるか迷ったが、頂上まで行けそうなので、頑張ることにする
1IMG_0960.jpg 2IMG_0962_2015103012333649d.jpg

★いよいよ、ここから急坂が始まる  ★カールと小屋が見えて、良い景色
3IMG_0963_20151030123336629.jpg 4IMG_0964_201510301233384e9.jpg

★涸沢ヒュッテと手前にヘリポート  ★変わった木段は歩きにくい
5IMG_0969.jpg 6IMG_0972.jpg

★トリカブトとカール  ★コバイケイソウ
7IMG_0977.jpg 8IMG_0989.jpg

★奥穂高岳への登山道が見える  ★横道から、岩の手前を右折するのだろうか
9IMG_0990.jpg 10IMG_0993.jpg

★12:30 高度が大分上がってきた  ★岩場の登りが始まる
1IMG_0994_20151030124434204.jpg 2IMG_0995_20151030124435348.jpg

★蝶ヶ岳  ★お花畑
3IMG_1000_20151030124437dc5.jpg 4IMG_1002.jpg

★コバイケイソウと涸沢ヒュッテ、前穂高連峰  ★22段のハシゴ
5IMG_1004.jpg 6IMG_1007.jpg

★★岩場登りは続く
7IMG_1015_20151030124457ded.jpg 8IMG_1016.jpg

★常念岳  ★ヨツバシオガマが綺麗
9IMG_1009.jpg 10IMG_1018.jpg

★大阪からの4人グループ(男性1・女性3)  ★ガスが出てきた
1IMG_1019.jpg 2IMG_1020.jpg

★15:00 こんな所にテント場がある(休憩)  ★あと200m
3IMG_1026_20151030125000414.jpg 4IMG_1032_201510301250014de.jpg

★頂上に人が見える  ★ハクサンイチゲ
5IMG_1034.jpg 6IMG_1035_20151030125018d9b.jpg

★雪渓はカットされている  ★15:25 頂上に、やっと着いたが何も見えない

7IMG_1037.jpg 8IMG_1040.jpg

北穂高小屋
★★山小屋は頂上の直ぐ下
1IMG_1045.jpg 2IMG_1054.jpg

★良い場所が取れた  ★窓から常念岳も見える
3IMG_1055.jpg 4IMG_1047.jpg

★18:00 槍ヶ岳が少し見えてきた  ★18:40 笠ヶ岳方面の雲が取れだした
5IMG_1056_201510301302397c5.jpg 6IMG_1072.jpg

★18:45 諦めかけていた、頂上展望がクッキリと見え始める  
★皆んな、小屋から出てきた(小屋から頂上まで、ツッカケで行けるので超便利)
7IMG_1082_20151030130257e97.jpg 8IMG_1108.jpg

★笠ヶ岳もクッキリ  ★19:20 涸沢ヒュッテに明かりが灯りました(テントか多い時は、その明りが綺麗らしい)
9IMG_1112.jpg 10IMG_1124.jpg

★★2012.7.27 南岳側からの画像

11IMG_4040.jpg 12IMG_4041.jpg

下山
 昨晩は、北アルプスの山小屋の明かりが幾つも見えて、皆で同定して楽しんだが、朝には雨になっていた。
 雨の中を、5時に山小屋を出発する。


★7:30 途中で雨が止んでラッキー  ★7:50 涸沢小屋
1IMG_1125.jpg 2IMG_1133.jpg

★北穂高小屋の朝食弁当はビールのツマミには今一  ★8:20 雨具などを片付けて出発
3IMG_1131_201510301336589d2.jpg 4IMG_1134.jpg

★雪渓を歩いてみる  ★穂高連峰ともお別れ
5IMG_1135.jpg 6IMG_1140.jpg

★13:40 徳沢園(涸沢から同行してきた愛知県岡崎市のHoさんと、本日3本目のビールを飲む)
★14:45 明神橋を渡る
7IMG_1143.jpg 8IMG_1147.jpg

★★明神池
9IMG_1152.jpg 10IMG_1154.jpg

★16:00 バスターミナルに到着  ★16:05 シャトルバスに直ぐ乗れてラッキー
1IMG_1161_20151030134612543.jpg 2IMG_1163.jpg 

★名古屋直行便を待っているHoさん  ★16:45 無事に駐車場まで帰ってきました(少々疲れたなあ・・・・・)
3IMG_1165.jpg 4IMG_1166.jpg
別館に展望写真があります。
スポンサーサイト
タグ :
コメント
流れ星さんおはようございます。
涸沢へは、出来れば秋に行きたいですが、大混雑するので大変です。
 
テレビで涸沢カールの紅葉を見る度に、後方の山が気になっていました。
今回、それも分かってスッキリしました!
【2015/11/02 06:47】 | kuni #- | [edit]
少しでも展望があってよかったですね。
紅葉の季節と花の季節どちらかでいいから一度は行きたい場所です。
【2015/11/01 21:35】 | 流れ星 #.CsgpTAs | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1568-ece1aae8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫