11/4 手箱山(安居コース)

 2015-11-08
手箱山(1806m)  高知県仁淀川町   登り=2:15(手箱越まで1:40)  下り=1:55
 安居林道にある筒上・手箱山登山口からは3年前(2012.12.14日)に登った事がある。
その時は、雪道で信者さんの踏み跡を辿ったので、難なく登れた。
今日は、雪の無い時の登山道の状態を知るために出掛けることにした。

★7:20 安居林道の入口付近は綺麗な砂利道  ★7:50 大滝入口を通過
1IMG_7903.jpg 2IMG_7919_20151108074935948.jpg

★★紅葉が綺麗になってきた
3IMG_7920.jpg 4IMG_7921.jpg

★8:15 車から降りて紅葉見物  ★筒上山も見えてきた
5IMG_7923.jpg 6IMG_7925.jpg

★8:30 登山口にやっと到着(パンクが心配なのでゆっくり走ったのと、紅葉見物もしたので1:10分も掛かった)
★8:45 準備をして出発
7IMG_7926.jpg 8IMG_7927.jpg

★見覚えのある橋が見えてきた  ★前はロープが張られていたと思うが? 慎重に渡る
9IMG_7928.jpg 10IMG_7929.jpg

★少し坂を登ると平坦道に  ★紅葉がまだ綺麗
1IMG_7930_20151108080003bb2.jpg 2IMG_7931.jpg

★★桟橋を歩く
3IMG_7933.jpg 4IMG_7935_201511080800079e6.jpg

★1ヶ所、桟橋が落ち込んだ所があった  ★小滝もある沢沿いの道が続く
5IMG_7936.jpg 6IMG_7938.jpg

★平坦な道を気持ち良く歩く  ★第2橋
7IMG_7939.jpg 8IMG_7940.jpg

★道が無くなり、感を頼りに登ったが、テープがあってホットする  ★短いZ道の急坂
9IMG_7941.jpg 10IMG_7942.jpg

★第3橋は丈夫な鉄骨  ★平坦道から少し登ると
1IMG_7943.jpg 2IMG_7944.jpg

★大きな岩屋が現れる  ★9:50 ようやく植林帯を抜けた
3IMG_7946.jpg 4IMG_7953_20151108080852609.jpg

★10:00 良い休憩場所を探しながら登ったが、なかなか見つからない  ★冬モードの木などを見ながらビールタイム
5IMG_7955.jpg 6IMG_7956.jpg

★長くて緩いZ道になって来た(もっと急で短くして欲しい・・・)  ★岩塔の下を行く(笹が道を覆う場所がある)
7IMG_7957.jpg 8IMG_7958_20151108080913e6f.jpg

★岩塔とマユミのピンクが綺麗  ★10:40 手箱越え
9IMG_7959.jpg 10IMG_7965.jpg

★先月も来た広場  ★鳥居を潜って手箱山へ
1IMG_7967.jpg 2IMG_7970.jpg

★振り返ると筒上山が聳えている  ★天空の尾根道
3IMG_7972_20151108081940982.jpg 4IMG_7975.jpg

★雨ヶ森が指呼に  ★椿山尾根の奥に中津明神山が見える  
5IMG_7976.jpg 6IMG_7977_20151108082001894.jpg

★天空尾根は早や終わり? ★又、尾根道に出た
7IMG_7981.jpg 8IMG_7982.jpg

★前のピークを越えるの?  ★巻いて行く
9IMG_7983_201511080820066f0.jpg 10IMG_7985.jpg

★回り込むと頂上方面が見えるが、まだまだ先でガックリ!  ★左を巻く
1IMG_7986.jpg 2IMG_7987.jpg

★このピークも巻く  ★11:15 やっと頂上(手箱尾根は、思っていたより時間が掛かった)
3IMG_7991_20151108082808f87.jpg 4IMG_7992.jpg

頂上展望
頂上からのパノラマ
1IMG_0625 パノラマ写真

南の笹原に出ると大パノラマが広がる
2IMG_0630 パノラマ写真

3IMG_0639 パノラマ写真

前に黒森山、後方に虚空蔵山・蟠蛇山のアンテナが見える
4IMG_0654.jpg

土佐湾と高知市街と思うが? 前方の三角山は雪光山(国見山)
5IMG_0649.jpg
 遠くの山を同定したくて、山座同定用の地図と磁石と双眼鏡も用意してきたけど、霞んで見えなかった。

下山
★良い景色の  ★天空尾根ともお別れ
1_20151108085019954.jpg 2IMG_8001_20151108085021a37.jpg

★白い鳥居が2つ  ★フシグロセンノウの残り花がチラホラと
3IMG_8006.jpg 4IMG_8008.jpg

★第1橋が見えてきた  ★14:10 登山口(路肩に3台くらいは停めれそう)
5IMG_8013_20151108085025597.jpg 6IMG_8014_20151108085039f1d.jpg

★14:15 紅葉を見ながらダート道をゆっくり走る  ★14:45
7IMG_8016.jpg 8MG_8021.jpg

★14:55 舗装道路に着いてホット一息(ダート道は神経を使う・・・)  ★ダート走行は7.9kmだった

9IMG_8026_20151108085043bbb.jpg 10IMG_8024.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント
ギッチャンこんにちは
早々にブログ見てくれて、ありがとうございます。

参考になりましたでしょうか。
時間的には、鷹羽ヶ森とあまり変わりませんが、林道ダートの運転と
登山道の関係で、結構つかれました。

小豆島へ行かれてたみたいですが、紅葉は綺麗でしたか。
一回、行ったことが有りますが、良い所ですね。
何時か釣竿を持って行って、釣った魚で晩酌をしたいと思いました。

【2015/11/08 14:46】 | kuni #- | [edit]
kuniさんこんにちは。
安居からの手箱山、興味深く見せていただきました。
危なっかしい橋あり、道が不明の箇所ありで、気を付けないといきませんね。
分かり易いレポ、参考にさせてもらいます。
ダートな道の走行はたいへんですが、紅葉も見ごろのお天気の良い日に行かれましたね!
11月にフシグロセンノウも咲き残っていたとは・・・びっくりです。
(8月に筒上山に行った時、手箱越えで探しましたが、確認出来ませんでした)

しかしながら、予定している日はどうもお天気が良くないみたい・・・。
どうなる事やらです~。
【2015/11/08 13:06】 | ギッチャン #YHInhhNk | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1570-572f04c3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫