2016期 鍛錬登山

 2016-02-07
12/26 雨ヶ森
★9:25 誰か分かりませんが綺麗に刈り払われている。感謝!  ★中津明神は霞んでいる
1IMG_0879_20160207091002e9a.jpg 2IMG_0882_2016020709100470a.jpg

★筒上・手箱は良い形で見える  ★石鎚はあまり迫力がない
3IMG_0883.jpg 4IMG_0886_20160207091006115.jpg

12/31 鷹羽ヶ森6 登り=1:52(本日から神社~頂上のタイム)
★8:10 何と第一展望所でオンツツジが咲いていてビックリ!  ★木の実も綺麗
5IMG_0890_20160207091008592.jpg 6IMG_0893.jpg

★9:55 石鎚山系展望は霞んで今一  ★北登山道に柵がされている。どうしてだろう??
7IMG_0898.jpg 8IMG_0899.jpg


1/10 鷹羽7  登り=1:44
今日も展望はスッキリしない
1IMG_7523.jpg 2IMG_7526.jpg

★北登山道の柵は除けられていた(登る方も居るのに当然!)  ★頂上は賑わっています
3IMG_7524.jpg 4IMG_7527.jpg

1/16 鷹羽8  登り=2:00
9:58 今日は作業道でなく山道を歩く(Yさんに教えてもらった)
5IMG_7529.jpg 6IMG_7532.jpg

★テープもある  ★10:05 作業道の三叉路に出る
7IMG_7534.jpg 8IMG_7535.jpg

中津明神には積雪しているが石鎚山系には無し
9IMG_7537.jpg 10IMG_7540.jpg

1/20  鷹羽9  積雪=5~40cm  登り=3:10  下り=2:00
 昨日は西日本に大寒波が押し寄せて高知市街でも一日中雪が舞っていた。沖縄方面にも雪が降ったらしい。
こんなチャンスは二度とないかもしれないので鷹羽ヶ森に急遽登る事にした。


★道の駅にも雪。国道も雪で凄いことになっていた  ★駐車スペースにも雪
1IMG_0909.jpg 2IMG_0912.jpg

★7:30 出発  ★登山口から雪とはチョット予想していなかった
3IMG_0910_201602070942562b4.jpg 4IMG_0916.jpg

★赤レンガと雪のコントラストが綺麗  ★登山口方面の雪景色
5IMG_0918.jpg 6IMG_0924_20160207094313c72.jpg

★登山道には雪が少なくてホットする  ★朝焼けの雪
7IMG_0926.jpg 8IMG_0929.jpg

★雪模様のトンネル  ★雪の重みで枝が垂れ下がって異様な景色
9IMG_0930.jpg 10IMG_0931.jpg

★なかなか良い景色  ★8:20 山モモの大木に到着
1IMG_0933.jpg 2IMG_0935.jpg

★8:35 第一展望所手前  ★光が当たって白く輝いている
3IMG_0937.jpg 4IMG_0939_2016020709530068e.jpg

雪が大分深くなってきました
5IMG_0940.jpg 6IMG_0943.jpg

★9:20 なんとか北谷尾根分岐までやってきた(大岩の雪を払って休憩。撤退か進むか暫らく考える)
★踏み跡が付いているが所々で森の中に向かっていた(何だろう、動物?)
7IMG_0944.jpg 8IMG_0948.jpg

★10:05 第二展望所  ★雪の重みで垂れ下がった枝が道を塞ぐ(ストックで叩くと跳ねあがって面白い)
9IMG_0949.jpg 10IMG_0951.jpg

★10:28 北谷三角点。ここまで来ればもう大丈夫  ★10:35 作業道(下りは早い)
1IMG_0952.jpg 2IMG_0953.jpg

簡単に考えていたが作業道は雪が深くて大変
3IMG_0956.jpg 4IMG_0958.jpg

★登山道を塞ぐ枝が多くなってきた  ★切株に積もった雪
5IMG_0959.jpg 6IMG_0960_2016020710081537c.jpg

★ここは通過するのが無理なので迂回する  ★最後の急登分岐に着く(作業道にするか迷う)
7IMG_0961.jpg 8IMG_0963.jpg

★作業道も雪が深いので急坂を登る事にした  ★ズルズルと滑りながら登る
9IMG_0964.jpg 10IMG_0965.jpg

★11:30 なんとか頂上に到着  ★残念ながら雲が懸って展望は良くない(中津明神は全く見えない)
1IMG_0966_20160207101831e48.jpg 2IMG_0978.jpg

★四国山脈パノラマ  ★左雨ヶ森、右の手箱は見えません
3IMG_0970 パノラマ写真 4IMG_0973_20160207101835af0.jpg

★土佐湾を眺めながら昼食タイム  
下山  作業道でスノーシュウ歩きを楽しむ若者二人(ラッセルのお礼を言ってくれた)
5IMG_0982.jpg 6IMG_0983.jpg

★雪がフカフカなのでスノーシュウでも歩きにくそう  ★登りでは余裕がなくて見られなかった仁淀川
7IMG_0987.jpg 8IMG_0988.jpg

途中から雪が緩んでアイゼンに団子状に付いて凄く歩きにくくなった。アイゼンを外すと滑るし大変。
それに雪解け水が雨の様に降ってきて濡れるし、下は雨道状態になる。
9IMG_0989.jpg 10IMG_0990.jpg
 登山口の標高が低い山なので太陽が射すと雪解けも早い。雪山歩きを楽しめる山で無い事が分かった。
スパイク長靴で登っていたら、もっと楽しく登れたかもしれない。


1/31  鷹羽10  登り=2:05
空気が澄んで素晴らしい展望なのだが、雪がなくて残念!!!
0IMG_0997 パノラマ写真

★中津明神方面  ★ニノ森~手箱
1IMG_1002.jpg 2IMG_1004.jpg

★子持権現~東黒森  ★寒風~平家平
3IMG_1005.jpg 4IMG_1006 パノラマ写真
 雪景色が見られなくて残念だったが、いつもホームページを拝見している「土佐のカッパ」に頂上でお会いして、色々とお話をすることが出来て良かった。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1619-4d8b0966

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫