8/15 焼額山

 2018-10-03
焼額山(やけびたいやま)2009m   登り=2:00(道迷い含む)  下り=1:20

道の駅にあったトレッキングマップに「山頂には美しい稚児池と高山植物の楽園が広まります」と書かれていた。
簡単なマップしか載っていないが、山頂から奥志賀高原への下りが60分らしいので軽い気持ちで出発する。

★4:50 朝焼け  ★5:40 登山口は駐車場の左奥にある
1IMG_5668.jpg 2IMG_5669.jpg

★5:40 日の出  ★作業道沿いに「りんどうの丘」がある
3IMG_5670.jpg 4IMG_5678_20181003054233823.jpg

コオニユリ(リンドウはまだみたい)
5IMG_5679.jpg 6IMG_5681.jpg

★リフトの下を通って  ★リフト終点地
7IMG_5694.jpg 8IMG_5699.jpg

★その上に別のリフト駅がある  ★コンクリート舗装の作業道を歩く
9IMG_5701.jpg 10IMG_5702.jpg

★リフトが何本もある(スキー用だがゲレンデの勾配別に造られているみたい)  ★7:20 やっと山道になった
11IMG_5714.jpg 12IMG_5723.jpg

★7:30 前方に山並みが見える  ★何と穂高連峰~槍ヶ岳だった
13IMG_5726.jpg 14IMG_5727.jpg

★双耳峰の鹿島槍ヶ岳方面も見える  
★左から立山、鹿島槍ヶ岳、剱岳、五竜岳(まさかこんな展望が見られるとは、ビックリ!!!)
15IMG_5728.jpg 16IMG_5729.jpg

★7:40 木道  ★7:50 やっと稚児池に着いた
17IMG_5736.jpg 18IMG_5744.jpg

★三角点を探して付近を歩き回ったが、見つけられなかった  ★戻って、良く見ると池が山頂だった

19IMG_5745.jpg 20IMG_5755.jpg

山頂
池の周りには遊歩道がある
1IMG_5746.jpg 2IMG_5747.jpg

★こんな場所に大きな池があるとは信じられない(水は何処から入ってくるのだろうか?)
★池の側に広い湿原はある
3IMG_5750_20181003061435d5d.jpg 4IMG_5751.jpg

★北信州の山並が見えて  ★左には、唐松岳、白馬三山も見える
5IMG_5776.jpg 6IMG_5763.jpg

★湿原の木道を奥に行くと、木の切れ目から山並みが見える  ★爺ヶ岳~白馬岳だった
7IMG_5764.jpg 8IMG_5765.jpg

★立山、鹿島槍ヶ岳  ★白馬三山
9IMG_5772_201810030614446a9.jpg 10IMG_5770.jpg

下山
★8:45 本当に楽園だった(十分に楽しみました)  ★リフトが色んな方向から上がって来ている
11IMG_5778.jpg 12IMG_5781.jpg

★コオニユリが方々に咲いている  ★駐車場が見えてきました
13IMG_5782.jpg 14IMG_5783.jpg

★作業道をショートカットしてリフトの下を降りる  ★ハッキリした道はないが、何とか歩ける
15IMG_5784.jpg 16IMG_5785.jpg

★9:45 作業道に合流  ★10:00 無事に車まで帰ってきました
17IMG_5786.jpg 18IMG_5787.jpg

咲いていた花

1IMG_5683.jpg 2IMG_5691_20181003063800cd5.jpg

3IMG_5692.jpg 4IMG_5721.jpg

5IMG_5731_20181003063804ef5.jpg 6IMG_5759.jpg

7IMG_5760.jpg 8IMG_5779.jpg
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/1863-802a9052

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫