5/17 平家平(徳島)

 2008-05-22
平家平(1603.5m)    山と渓谷社分県の山   徳島県那賀町木頭

コースタイム:林道岩倉蝉谷線登山口6:33→従来の登山道に合流6:45→蛇石神社7:06→崩落危険場所7:29→渡渉点7:47→ザレ場の横道8:13→主稜線9:13→10:06頂上     
所要時間3:33分(休憩、ビールタイム、写真撮影含む)実動は2:30分くらいだと思う。


★林道より雲海    ★登山口手前の広場にデポ   ★登山口から平家平を望む。右端のピークが平家平
1IMG_5729.jpg 2IMG_5733.jpg 3IMG_5734.jpg 

★林道工事用土捨て場の横が登山口   ★土留め用の柵が登山者用に少し開いている   ★植林帯の綺麗な道
1IMG_5735.jpg 2IMG_5737.jpg 3IMG_5740.jpg
★従来の道に下り立つ  ★荒れた沢を渡る(下山時は上流に歩きやすい所があった)  ★蛇石神社で早くもビールタイム
4IMG_5743.jpg 5IMG_5746.jpg 6IMG_5751.jpg

★植林帯の道   ★自然林の道    ★崩落して危険な横道 
1IMG_5755.jpg 2IMG_5757.jpg 3IMG_5764.jpg
★壊れた小屋の前を通過   ★本流を渡渉   ★渡った所の少し下流にテープがあった。左方向によじ登る
4IMG_5770.jpg 5IMG_5771.jpg 6IMG_5773.jpg

★涸れ沢の右側のザレた急坂を登る   ★中程のテープより右のザレ場を横切る(下山時に出会った徳島の方は直進して迷い、大変だったと言っていた)   ★横道を少し登ると支尾根に取り付く
1IMG_5778.jpg 2IMG_5781.jpg 3IMG_5782.jpg
★支尾根は急坂だがジグザグに登るので楽。自然林で大木も多く癒しの登山道   ★勾配が緩くなってきた   ★右にカーブして植林の横道を行くと主稜線が見えてきた
4IMG_5793.jpg 5IMG_5797.jpg 6IMG_5801.jpg

★主稜線は緩やかな自然林の道で快適   ★平家平が正面に迫ってきた   ★アケボノツツジを発見
1IMG_5808.jpg 2IMG_5823.jpg 3IMG_5853.jpg
★アケボノツツジやミツバツツジが意外に多い   ★右は安徳帝の祠への道。直進して頂上へ   ★難峰平家平を登破。バンザーイ!!
4IMG_5856.jpg 5IMG_5866.jpg 6IMG_5874.jpg

★右奥に霞んで剣山、その左奥に次郎笈。左は歩いた稜線と権田山方面   ★左が天神丸、右は樫戸丸
1IMG_5890.jpg 2IMG_5970.jpg

★安徳帝の祠へは美しい自然林を下って、少し登り返す   ★★大岩やアケボノツツジに守られている祠
1IMG_5910.jpg 2IMG_5943.jpg 3IMG_5912.jpg

★別府峡温泉は浴槽が1つあるだけで、他の設備は何もない。600円は高いと思うので55点の不合格   ★★今回山旅の、最後の夜なのでレストランで打ち上げ。鹿の肉を始めて食べたが美味しかった。絶品でお薦めの料理!!
4IMG_6026.jpg 5IMG_6032.jpg 6IMG_6029.jpg
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/234-86c90582

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫