7/17 夕張岳

 2009-09-16
夕張岳(1667.8m)  二百名山・花の百名山  夕張市  登り=4:05  下り=2:35
 夕張岳は蛇紋岩地で独自の固有種の花が多く咲くことで有名な山。
ウイキペディアには、北海道の山岳にあるほぼ全ての高山植物が見られるとも書かれている。
去年に予定していたが、天候の関係で登れなかったので今年はどうしても登りたいと思っていた。


前日は恵庭岳の登山を終えて、恵庭ICから高速に乗り夕張市のユーパロの湯で汗を流す。
夕張市周辺やシュウパロ湖畔で車中泊場所を探すが、良い所がなくて登山口まで行くことになってしまった。
8.5kmのダート林道は凸凹で水溜まりが多くてバモスでは大変だった。

★前日のPM7時:車中泊が何台か居て安心して眠れた  ★AM3:50分出発:時間の掛かる山なので道が見えだすのを待っていた  ★早朝は熊が恐いので、馬ノ背コースから登るご夫婦に同行を頼んでヒュッテまで付いていく
1IMG_1816_20090916101611.jpg 2IMG_1817.jpg 3IMG_1820.jpg
★何か迷惑そうだったので、引き返して予定通り冷水コースにする  ★前方に登山者発見:これで安心して登れる  
★冷水の沢:頂上まで5km
4IMG_1823.jpg 5IMG_1825.jpg 6IMG_1833.jpg

★前が明るくなってきた  ★馬ノ背コースと合流  ★明るい尾根道になる
1IMG_1838.jpg 2IMG_1840.jpg 3IMG_1844.jpg
★ダケカンバの林が綺麗  ★石原平:シラネアオイの花は終わっていた  ★滝ノ沢岳が左方に大きく見える
4IMG_1846.jpg 5IMG_1847.jpg 6IMG_1854.jpg

★望岳台:芦別岳が近くに見られる  ★夕張岳の山頂らしき山が見えてきた  ★前岳の下をトラバースする
1IMG_1859.jpg 2IMG_1878.jpg 3IMG_1879.jpg
★前岳尾根の前方岩ピーク下を通過  ★木道が始まると  ★お花が見られるようになる
4IMG_1888.jpg 5IMG_1890.jpg 6IMG_1892.jpg

★ガマ岩が見えてきた  ★蛇紋岩露地の上方を行く  ★中央の右が頂上:登山時は分からなかった
1IMG_1908.jpg 2IMG_1922.jpg 3IMG_1925.jpg
★★木道の周りには湿原・草原が広がる  ★ハイマツの中を抜ける
4IMG_1932_20090916103651.jpg 5IMG_1933_20090916103651.jpg 6IMG_1935.jpg

★★最後のお花畑  ★釣鐘岩の下を行く
1IMG_1937.jpg 2IMG_1938.jpg 3IMG_1945_20090916105600.jpg
★もうそろそろ頂上だろうか  ★違った、まだ先  ★やっとの事で頂上到着
4IMG_1948.jpg 5IMG_1951.jpg 6IMG_1953.jpg

望岳台までは、ほぼ直線の山登りで地図でも何処を歩いているか分かったが、それから先は縦走路という感じで、曲がりも多くて何処を歩いているか良く分からなかった。
画像をしばらく眺めて、何とか理解できた。
前岳の右下の望岳台から左にトラバースして、頂上までS字形のルートになっていた。
夕張岳のコピー

展望
雲海の上に沢山の山が見られたが、芦別岳以外は遠くてパノラマ写真にはならなかった。

1十勝連峰のコピー

☆芦別岳           ☆大雪山
2IMG_1958.jpg 3IMG_1959.jpg

☆十勝連峰          ☆日高山脈
4IMG_1960.jpg 5IMG_1966.jpg

☆羊蹄山           ☆日本海
6IMG_1977.jpg 7IMG_1911.jpg

は時季が遅かったのか、見付けられなかったのか、期待が大き過ぎたのか分からないが少なくてガッカリだった。
去年、芦別岳で地元の人が「昔に較べると夕張岳の花は少なくなった」と言っていた。ネットで見ると沢山の花が載っているので信じられなかったが・・・・・・!?
別館へ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/499-01203f0f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫