スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

7/31 摩周岳

 2009-10-01
摩周岳(カムイヌプリ)857m   弟子屈町(てしかが)   登り=2:25  下り=2:15
 「1000mに満たない標高ながら、切り立った山容が印象的だ」ガイド本より。
ネットには「山に登ったことのない人を登山に連れて行くとしたら、この山を選ぶ」と書かれている。
 昨晩は道の駅で仲良くなった、ご夫婦で旅行中の大阪のおっちゃんと町のスナックへ飲みに行った。ママさんが利尻の人で、大阪のおっちゃんの話も面白くて盛り上がった。
お陰で今朝は寝過ごしてしまった。本日はチョット二日酔いで体調はイマイチ。


★6:22 展望台に上がってみたが霧で遠くは見えない  ★マア、兎に角登山口へ行ってみよう  ★6:39 霧の上は晴天で良かった
1IMG_3690.jpg 2IMG_3692.jpg 3IMG_3693.jpg
★7:47 登山口:普段より大分遅い出発  ★狭い道:早朝だとスパッツがいる  ★7:51 湖面は厚い霧に覆われている
4IMG_3703.jpg 4IMG_3706.jpg 6IMG_3707.jpg

★★笹が刈られて歩きやすくなった  ★合計すると7.2kmで距離は結構ある
1IMG_3709.jpg 2IMG_3715.jpg 3IMG_3717.jpg
★★道は段々と良くなっていく  ★山の全容が見えた
4IMG_3721.jpg 5IMG_3723.jpg 6IMG_3729.jpg

★8:50 湖面が少し見えてきた  ★草原:西別岳が見える  ★左に回り込むと正面に摩周岳
1IMG_3730_20091001152712.jpg 2IMG_3742.jpg 3IMG_3754.jpg
★9:20 霧が薄くなってきた  ★9:42 湖面が姿を現す:感激の瞬間  ★低木帯の狭い道になった
4IMG_3760.jpg 5IMG_3774.jpg 6IMG_3776.jpg

★西別岳分岐:広場になっている  ★★綺麗な道になる  
1IMG_3778.jpg 2IMG_3782.jpg 3IMG_3785.jpg
★ダケカンバの道  ★展望岩に上がると切り立った山容が見える  ★火口の底は木に覆われている
4IMG_3787.jpg 5IMG_3796.jpg 6IMG_3797.jpg

★最後の急坂は300m  ★後方に西別岳:高度が上がったのが分かる  ★綺麗な色の湖面が見えた
1IMG_3800.jpg 2IMG_3805.jpg 3IMG_3806.jpg
★頂上  ★★周囲が切れ落ちているので高度感たっぷり
4IMG_3880.jpg 5IMG_3820.jpg 6IMG_3854.jpg

下山
★★★綺麗な湖面に一時間近くも見とれていた。花や景色を楽しみながらのんびり帰る
1IMG_3884.jpg 2IMG_3909.jpg 3IMG_3925.jpg
★弟子屈の町は霞んで見えない  ★今日で7月も終わりか  ★シマリスが餌付けされている
4IMG_3935.jpg 5IMG_3959.jpg 6IMG_3965.jpg

頂上からの展望

1頂上摩周湖1

2頂上摩周湖2

3IMG_3840.jpg 4IMG_3883.jpg

5IMG_3841.jpg 6IMG_3861.jpg

7お鉢

登山道より

1登山道より4
 
2登山道より5

3IMG_3891.jpg 4IMG_3889.jpg

5IMG_3947.jpg 6IMG_3955.jpg

第一展望台

1霧の摩周湖のコピー

2展望台よりのコピー

3IMG_3697.jpg 4IMG_3969のコピー

5IMG_3700のコピー 6IMG_3696のコピー

あとがき
 霧の摩周湖から始まって、晴れた摩周湖を色々な角度から見られて良かった。
距離は結構あるが急な登りは最後の少しだけなので、時間を掛けてのんびり歩けば楽しいハイキングができそう。
                                                        別館へ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/522-949c04f7

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。