6/26 米子大瀑布

 2011-09-01
不動滝(落差85m)・権現滝(75m)・奇妙滝   長野県須坂市米子   一周=3:10
 断崖から落下する水は、まるでレースのカーテンのように風になびき、声をあげる人を包むと言う。
再び遊歩道を歩き始めると景色は一変する。米子鉱山跡地の草原に出て、振り返るとそこは柱状節理の断崖を落下する、不動滝と権現滝の二条の滝が・・・。
思わず大自然の絶景に、時のたつのも忘れ見入ってしまう。(パンフレットより)

★相当な山奥になってきた(林道より)  ★早朝なのに数台の車が停まっている  ★6:50 出発
01IMG_8428.jpg 02IMG_8430.jpg 03IMG_8432.jpg
★★Kさんが撮っていたのはこれかな?  ★人工物が無ければ素晴らしい滑滝なのに・・・
04IMG_8445.jpg 05IMG_8442.jpg 06IMG_8454.jpg

★遊歩道は整備されて安全  ★7:30 米子不動尊堂  ★滝口4.5mはどんな意味だろう?
07IMG_8458.jpg 08IMG_8461.jpg 09IMG_8462.jpg
★不動滝が見えてきた  ★これから撮影タイム  ★権現滝は木間からしか見られない
10IMG_8465.jpg 11IMG_8468.jpg 12IMG_8485.jpg

★薄暗い山道から、明るい草原に出た  ★振り返ると凄い景色  ★またまた撮影タイム
01IMG_8496.jpg 02IMG_8501.jpg 03ko.jpg
★鉱山全盛期の住宅跡地が公園になっている  ★9:30 奇妙滝は変な滝?(実は奇妙山が近くにあるから)
★9:40 通行禁止の看板が二つもある。相談して、行くことにする
04IMG_8518.jpg 05IMG_8543.jpg 06IMG_8544.jpg

★これが奇妙滝?  ★奥に立派な滝があった  ★初めて見る花(オオバミゾホウズキ)
07IMG_8547.jpg 08IMG_8565.jpg 09IMG_8569.jpg
★これも初めて(クルマバソウ)  ★10:20 展望台  ★10:45 駐車場に帰ってきました
10IMG_8576.jpg 11IMG_8578.jpg 12IMG_8580.jpg
 
ここでKさんとお別れをしなければいけない。淋しくなるけど仕方がない。
体調が悪い中、三日間も付き合ってくれてありがたい。Kさんとは、波長が合うと言うか、気を使うことなく、マイペースで歩けて、色々と話もしながら楽しい山登りができる。早く体調が良くなることを願うばかり・・・。


気を取り直して、次の目的地信濃町へやってきた(飯綱、黒姫、妙高山が出迎えてくれる)
1IMG_8582.jpg 2IMG_8585.jpg 3IMG_8587.jpg
別館へ続く
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/885-5b817b4b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫