スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

11/24 面河渓奥の古道

 2011-12-01
 50年以上前には、面河渓谷の奥から御来光の滝を経て、石鎚山へと続いていたという登山道があった。
その一部分が「苔の桟道」として復活したらしい。


★★面河渓谷の紅葉は終わっているが、道中の道路沿いはまだ紅葉が見られる  
★スカイラインは凍結しているので、チェーン規制されている。今日の石鎚登山は諦める
01IMG_7506.jpg 02IMG_7510.jpg 03IMG_7513.jpg
★10:25 ネットで見ていた奥の古道を散策することにした  ★水吞の獅子  ★虎ヶ滝標識
04IMG_7528.jpg 05IMG_7532.jpg 06IMG_7535.jpg

★私は初めてだが、以前からここまでは来られたみたい  ★★10:30 ここからは今回整備された苔の桟道
07IMG_7536.jpg 08IMG_7540.jpg 09IMG_7546.jpg
★長い下り階段  ★河原に下りる  ★ガレ場の上は
10IMG_7549.jpg 11IMG_7552.jpg 12IMG_7553.jpg

★波を打った様な岩壁  ★次は黒色の岩壁を伝う水が素晴らしい  ★これが苔の桟道の所以だろうか
1IMG_7554.jpg 2IMG_7560.jpg 3IMG_7563.jpg
★古道の石垣  ★★霧ヶ迫の滝(面河登山道の水場から流れ落ちているらしい)
4IMG_7570.jpg 5IMG_7573.jpg 6IMG_7574.jpg

★ここにも綺麗な石垣が残る  ★11:05 終点(整備された方々に感謝!!) ★谷に下りて昼食にする
7IMG_7579.jpg 8IMG_7584.jpg 9IMG_7586.jpg

土小屋へ
 スカイライン入り口で聞くと、展望所(13km地点)までは雪は無いが、それから先は雪があるので、危なくなったら引き返して下さいと、言われる。
★14:25 展望所で休憩  ★14:30 少し雪がでてきた  ★14:35 陰地は雪が残っている
1IMG_7627_20111201224204.jpg 2IMG_7630.jpg 3IMG_7631.jpg
★14:40 何とか駐車場に辿り着いた  ★ホットして石鎚山を眺める  ★瓶ヶ森にも少し霧氷が見える
4IMG_7632.jpg 5IMG_7633.jpg 6IMG_7634.jpg

★16:35 外は寒いので車内から写す  ★★17:00 今日の夕焼けはダメだった
7IMG_7641.jpg 8IMG_7650.jpg 9IMG_7654.jpg
別館へ続く
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sanyahana.blog71.fc2.com/tb.php/964-86332411

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。